抗ウイルス・抗菌トータルソリューションの「抗ウイルス抗菌協会」を設立

接触感染を予防、施設やオフィスに予防接種する時代へ                                ~感染症による感染のリスクを軽減するため研究開発をすすめています~

防災分野を中心とした技術開発を通じてお客様の安全・安心に貢献するFCR株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役:渋谷 弘、以下FCR)は、自然、社会、生活のすべてに配慮したクリーンな商品を提供する大日本塗料株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:里 隆幸、以下DNT)と抗ウイルス・抗菌のトータルソリューションを提供する「抗ウイルス抗菌協会」を2021年4月19日に設立しました。FCR・DNTの2社で事務局を務め、会員制度を設け全国組織を構築しています。
今までの抗ウイルス・抗菌施工はお客様のご要望にかかわらず同じ方法でしたが、抗ウイルス抗菌協会は豊富な工法のラインナップ(抗ウイルスコーティング、抗ウイルスフィルム貼り付け、抗ウイルス塗装)を用意し、材料提供によるお客様施工から協会員によるプロ施工までお客様のご要望に沿ったトータルソリューションの提供が可能になります。

特長その1:
抗ウイルス・抗菌 豊富な工法ラインナップ
FCRとDNTが開発した酸化チタンと銀を配合した抗ウイルス・抗菌コーティング材
「イチコロを使って密閉空間を隅々までまるごと噴霧コーティングする方法から、

頻繁に大勢の方の手が触れる箇所に限定して抗ウイルス・抗菌コーティングを行う施工や、抗ウイルス・抗菌フィルムの貼り付け、抗ウイルス抗菌塗装など、特定ウイルスを99.99%減少することができる豊富な工法ラインナップを用意しています。

 

特長2:
発注方法のバリエーション
材料提供によるお客様施工から、協会員によるプロ施工までご自由にお選びいただけます。

特長3:
最短で翌日施工が可能
全国の協会員による迅速な対応を低価格で提供します。

 



「イチコロ™」は太陽光、室内照明の光によって光触媒機能を発揮することで抗ウイルス・抗菌効果を備えています。照明の当たらない場所には銀イオンが抗ウイルス・抗菌効果を発揮します。

効果持続期間は約1年※、年に1度の抗ウイルス・抗菌コーティングで施設の予防接種として接触感染を予防します。ガラスコーティング剤をベースにさらに長期間の効果を発揮する材料も用意しています。
※接触頻度・清掃方法により異なります。


また、抗ウイルス・抗菌施工が完了すると施工済シールを提供しますので、お客様へ安心もお届けします。

 


詳しくは、
抗ウイルス抗菌協会ホームページ 
https://www.antiviral.gr.jp、又は
03-5483-0010までお気軽にお問合せください。

【抗ウイルス・抗菌 トータルソリューション カタログ】
https://prtimes.jp/a/?f=d48078-20210507-5774.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FCR株式会社 >
  3. 抗ウイルス・抗菌トータルソリューションの「抗ウイルス抗菌協会」を設立