ダイレクトソーシングが、16700コースを擁する「LinkedInラーニング」の導入支援を開始。データを活用し、オンライン研修の成功をサポート。

エンジニア・デザイナー・クリエイターの養成からエグゼクティブ層社員の育成サポートまで幅広い学習コンテンツを有するLinkedInラーニングの導入支援を提供します

リンクトイン公式パートナーである株式会社ダイレクトソーシング(所在地:東京都江東区青海、代表取締役:竹村 朋晃)は、130カ国以上の地域に約13,000の法人顧客を持つ世界最大級のオンライン研修サービス「LinkedInラーニング」の日本企業向け導入支援を2021年1月21日(木)より開始いたします。
【URL】https://directsourcing-lab.com/linkedin_elearning/

  • ​LinkedInラーニングとは
LinkedInラーニングは、リンクトインのプレミアムアカウントを持つ法人や
個人の方に向けてのeラーニングサービスです。世界で、2700万人の有料個人ユーザーと、
130カ国以上の地域に約13,000の法人顧客を持ち、世界トップ100の大学の58%が利用しています。

また、フォーチュン100企業のうち78%がLinkedInラーニングの顧客となります。
LinkedInラーニングには、ビジネス、クリエイティブ、テクノロジーなどのカテゴリーで、全7カ国語
延べ16,700以上のコースを提供。日本でも専任チームが常駐しています。
 
  • LinkedInラーニングで学べるスキルの例
具体的にLinkedInラーニングで学べるスキルの中には、具体的に以下のようなものがあります。


また、上記のようなソフトウェアスキルの他にも、あらゆる職位・階層に適したビジネススキルの学習コンテンツも有しています。

新任管理職向けパスの例
 ・チームマネジメント
 ・パフォーマンスレビュー
 ・採用
 ・折衝

中間管理職向けパスの例
 ・管理職のマネジメント
 ・ダイバーシティ、異文化間のチームマネジメント
 ・マネージャーからリーダーへの変革

全社員用コアコンピテンシー向けのパスの例
 ・コミュニケーション
 ・クリティカルシンキング
 ・プロジェクトマネジメント
 ・目標設定
 ・タイムマネジメント
 ・キャリアマネジメント
 
  • 導入後のオンボーディングサポート
導入後のオンボーディングサポート
オンライン研修を導入しても、社内の文化として定着するかどうかは別問題です。

LinkedInラーニングでは、どのようなスキル、能力、知識が組織にとって重要か定義し、「なぜ学習するのか?」を常に組織全体に示しながら、組織の学習文化の醸成が必要です。
株式会社ダイレクトソーシングでは、リンクトインサポートチームと連携しながら以下のような浸透・定着支援を行います。

 ・KPI、ゴール設定
 ・利用部署のリードとすり合わせ
 ・プログラムマネジメント
 ・コンテンツ確認
 ・社員への展開
 ・キャッチアップミーティングの設定
 ・戦略成功具合の評価
 ・コンテンツ、デリバリー方法のレビュー
 ・成功の要因定義
 ・改善できる部分の定義
 
  • 価格・問い合わせについて
LinekdInラーニングではボリュームディスカウント形式を採用しており、契約ライセンス数が多いほど、1ライセンスの単価が下がる仕組みです。
法人契約はミニマムで10ライセンスより提供しています。

詳細な金額等については下記URLよりご確認ください。
【URL】https://directsourcing-lab.com/linkedin_elearning/
 
  • 会社概要
会社名:株式会社ダイレクトソーシング
所在地:東京都江東区青海2-7-4
代表者:竹村 朋晃
設立:2015年11月
URL:https://directsourcing-lab.com/
事業内容:ダイレクトソーシングを中心としたデータドリブンリクルーティング
 
  1. プレスリリース >
  2. ダイレクトソーシング >
  3. ダイレクトソーシングが、16700コースを擁する「LinkedInラーニング」の導入支援を開始。データを活用し、オンライン研修の成功をサポート。