理学療法士・作業療法士の国家試験対策にeラーニング「スマコク」本格サービス開始!

​医学・看護・健康に関するマルチメディア出版事業を行う、株式会社医学映像教育センター(本社:東京都杉並区 代表取締役:勝政和生 以下、医学映像)は、理学療法士・作業療法士の国家試験対策eラーニングソリューション「スマコク(https://www.igakueizou.co.jp/product/system/sumakoku/outline.html)」を11月より、全国の大学・短大などの学校機関向けに本格サービス開始することを発表します。先生向けの機能と、効率よく学べる学生向けのオンライン学習機能により、「先生の業務効率化」と「国家試験合格」を強力にサポートします。
これまで医学映像教育センターは、医学・看護系の教育動画を多数制作し、全国の大学や短大に販売してきました。最近では、学校のICT化の波に伴い、いつでもどこでも定額で動画見放題のサービス「ビジュランサブスクリプション」を開始するなど、教育動画の制作にとどまらず配信プラットフォームの開発・立ち上げも行ってきています。そんな中、理学療法士・作業療法士国家試験対策eラーニングソリューション「スマコク」に関しても、パイロット版の開発を行い、2018年度までに要望のあった学校19校への納入を進めてきました。

今回、パイロット版の開発・導入から4年弱が立ち、あらためて機能改善およびコンテンツ追加を行った上で、「スマコク」を本格サービス展開することを決定しました。

 「スマコク(https://www.igakueizou.co.jp/product/system/sumakoku/outline.html)」の特徴は以下の通りです。
 

 

・国家試験過去問対応 過去10年分の国家試験過去問を搭載。なおかつ独自の問題もかんたんに作成することができます。
・作問機能 最短5分でテストができます!つくったテストはオンラインでも、印刷してペーパーテストも。マークシートにも対応しています。
・自動採点機能 手間のかかる採点も自動で行います。レーダーチャートで苦手科目も一目瞭然。ランキングも表示できます。
・マルチデバイス対応 パソコン、スマホ、タブレット、あらゆるデバイスで利用が可能です。
・学生数の4分の1料金 最終学年の人数分で、全学年使用可能です。早期の国家試験対策や日頃の定期テストにも活用できます。

 

「スマコク」は、特に医学映像と結びつきの深い医学・看護系教育機関29校のみならず、最近増えつつある理学療法士・作業療法士養成の専門校266校にも、ICT化により手軽に試験を行える学習環境の実現を呼びかけ、導入を進めていきます。クラウド教育動画の提供にしてもネットを通じた試験対策にしても、ICT化を進めている学校機関にとって避けては通れないソリューションになりつつあると考えています。医学映像は、一次教育から試験までの一貫した学校向けICTソリューションの開発に今後も努めてまいります。

<「スマコク」料金体系>

<学生機能のご紹介>


<先生機能のご紹介>

<スマコク詳細ページリンク>
https://www.igakueizou.co.jp/product/system/sumakoku/outline.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社医学映像教育センター >
  3. 理学療法士・作業療法士の国家試験対策にeラーニング「スマコク」本格サービス開始!