大宮エリー 初の写真作品集 「SACRED SPACE」「SHASTA」 が 6月23日発売

- 様々なパワースポットを撮影し、自ら監修 -

大宮エリーにとって初となる写真作品集「SACRED SPACE」と「SHASTA」が、2021年6月23日(水)、公式サイト内オンラインショップにて、2冊同時に発売いたします。

2020年、自らの癒しとチャージのため訪れた、⻑野・諏訪大社の御柱と北海道・洞爺湖。そして、転機を起こすため、 2012年に訪れた米・カリフォルニアの聖地とされるシャスタ。様々なパワースポットで大宮エリーが撮影した写真を、本人監修のもと「SACRED SPACE」と「SHASTA」の2冊の作品集として収めました。

 

置くだけで、”その場が清まる本”できました。

 

写真集というよりも、これ自体が作品なのです。

1冊1冊丁寧に作りました。

いわば”置けばパワースポット”

ついでに、聖地の解説付き!

「枕元に置くと安眠できた!」との声も。

遠くに行かずとも、おうちでリフレッシュしていただけたらと思って制作いたしました。

こんな時代ではありますが

静謐で、神秘的な時間を過ごしていただければと思います。

have a sacred space ! 大宮エリー

 

タイトル:「SACRED SPACE」 「SHASTA」
発売日:2021年6月23日(水)
サイズ・頁数:W 223mm × H 297mm、72頁
価格:各4,500円(税込)
販売場所:大宮エリー公式オンラインショップ https://ellie-office.shop-pro.jp/
出版元:大宮エリー事務所 info@ellie-office.com

 

  • SACRED SPACE

からだの痛みがとれた場所でもあり、ものすごくパワーのある場所。諏訪大社のとある場所、また、京都のとある場所の竹林。そしてアイヌの方々の聖地ともいわれる洞爺湖の水面から見えたものとは。崇高なエネルギーとみずみずしい気を1ページ1ページに大切に封じ込めました。めくるだけで、浄化される感覚。 ※大宮エリーによる解説

 

  • SHASTA

2012年に訪れたアメリカ内陸部にあるシャスタ。ネイティブアメリカン、ナバホ族の聖地。その地下には巨大なクリスタルが埋まっているとも?呼ばれた人しかおとずれることができないといわれそこを訪れると人生の転機や、魂の歓喜が起こるといわれます。パワーをシャワーのように浴びることができる一冊。 ※大宮エリーによる解説
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大宮エリー事務所 >
  3. 大宮エリー 初の写真作品集 「SACRED SPACE」「SHASTA」 が 6月23日発売