学んで活かそう、生態系・資源・環境のこと。次世代ラーニング・コミュニティ『EI(イー・アイ)』がスタート

生態系・資源・環境などの自然科学をベースに、持続的・循環的な社会・事業を描く「EI人材」が育つ場所。

いきもの株式会社(東京都目黒区、代表取締役:菊池 紳)は、生物・生態系・資源、環境などを深く学びながら、社会や事業つくりを手掛けるラーニング・コミュニティ『EI(イー・アイ)』(https://e-i.school/)のメンバー募集を開始しました。EIは、持続的・循環的な社会づくりに向けて、生物学・生態学などの自然科学分野を「社会の必修・リテラシー」として普及することを目指します。
■EI(イー・アイ)とは *以下EI

EIとは、生物・生態系や資源、環境について深く学ぶ、ラーニング・コミュニティです。


EIとは、「Ecological Intelligence®︎(生態学的知性)」のこと。生態系や環境を深く知り、人間社会との関わり方をデザインする、これからの社会に必須となるリテラシーのことです。

「生物、生態系、資源、環境のことを知らずに、持続的・循環的な社会や事業は作れないのでは?」

この素朴な問いが、EIの出発点です。気候変動、資源枯渇、生物多様性の喪失など、地球規模の課題に向き合う私たちにとって、生態系や環境などの自然科学分野への理解は必須となりました。しかしながら、生物・生態学や環境学、またはその応用研究などについては、多くの個人・企業も深く知る機会が少ないのが現状です。

EIでは、先駆的な環境学者や生態学者、活動家、起業家などをナビゲーターに迎え、最新のサイエンス・シーンを学び続けながら、これからのビジネスや社会をデザインできる「EI人材」の育成をミッションとしています。

《公式ウェブサイト》
https://e-i.school/



◾️️️️️️️️️️️️️メンバーシップ加入で、プログラム参加自由に!
EIのメンバーシップに加入すると、世界中どこでもオンラインで学びのプログラムに参加することができます。初年度でも40以上のプログラムをご提供予定です。プログラムは毎年、蓄積・更新されていきます。
また、メンバーは、リアルタイム参加以外にも、コンテンツ視聴や資料ダウンロード、ツアーやフィールドワーク、調査・研究プロジェクトなど、すべての参加する権利を有します。

プログラム一覧:
https://e-i.school/program/
プロジェクト一覧:
https://e-i.school/project/
メンバーシップ申込:
https://membership.e-i.school/register


■メンバーシップは「支援(クラウドファンディング)」の仕組み

EIは、2,000円/月〜の「メンバーシップ(会員費)」で運営されています。このメンバーシップは、いわゆる「クラウドファンディング※」の仕組みであり、その資金は、プログラム開発だけではなく、自然科学分野の研究者や活動家との研究・活動の支援に使われます。

EIメンバーシップへの加入は、自然科学分野の研究・活動の支援者・パトロンになることであり、その「リターン」として、ラーニングプログラムやプロジェクトの参加機会を得ることができます。

メンバーシップへの加入はこちら >>
 https://membership.e-i.school/register


※なぜクラウドファンディングの仕組みなのか?
企業や個人が”社会貢献”に使う資金のうち、自然科学分野の研究・活動に回る金額はわずか数%と言われています。EIは、こうした状況に対し、自然科学分野における「知のサポーター・コミュニティ」を目指しています。


◾️企業や自治体の皆様へ〜EIとの関わり方・参加方法など〜
EIでは、持続的・循環的な事業つくりに取り組む企業の皆様に向けて、EI人材育成に向けた「研修プログラム(生態学的ビジネスデザイン・プログラム)」の提供や、共同研究・プロジェクトなども実施しております。また、EIと、大手メディアや教育サービスとの連携等も進めてまいりますので、お気軽にお問い合わせください。

企業・自治体からのお問い合わせはこちら >>
https://e-i.school/contact/



■講師やナビゲーターについて
EIには、自然科学分野における研究者や活動家、起業家などが、ナビゲーターや講師として参加します。順次、EIウェブサイトやSNSにて公開してまいりますので、是非フォローいただければ幸いです。

菊池 紳(リード・ナビゲーター) 
いきものCo.代表取締役。 食料、農畜水産、生物資源分野を扱う起業家、研究者。農産流通プラットフォーム『SEND』の創業者としても知られる。chiQ(チキュウ)/Unchained(アンチェインド) など、これからの社会に必要となるラーニング・プログラムやプロジェクト開発を手掛けるビジネス・デザイナー。グッドデザイン金賞、Forbes受賞など。農林水産省生物多様性戦略検討委員、東京都第4次産業革命推進プロジェクト委員など。


■運営会社
【名称】いきもの株式会社(いきものCo.)
【所在地】〒153-0043 東京都目黒区東山2-5-10
【代表者】菊池紳(Shin Kikuchi)
【設立】2019年6月14日
【事業内容】
・ビジネス・インキュベーターの運営。
・教育プログラムや各種プロジェクトの企画・直営。
・各プロジェクトを通じた企業や自治体などの提携・連携促進など。
【会社概要】https://iki-mono.com

■お問合せ
取材やお問い合わせは下記より、お気軽にお寄せください。担当者より折り返しご連絡を差し上げます。

EI(イー・アイ)運営事務局: 
https://e-i.school/contact/

メールでのお問い合わせはこちら:
contact@e-i.school(菊池、内田) 

================
Facebook、Twitter、Instagramも是非ご登録ください。
【EI公式Facebook】https://www.facebook.com/Ecological.Intelligence.jp
【EI公式Twitter】https://twitter.com/EI_JP2020
【EI公式Instagram】https://www.instagram.com/ei_project/
================

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. いきものCo. >
  3. 学んで活かそう、生態系・資源・環境のこと。次世代ラーニング・コミュニティ『EI(イー・アイ)』がスタート