高橋みなみが懐かしい8bitキャラに変身!!働くことを支援する機関、通称「サポステ」の、PRWEB動画を公開

11月16日にオンラインイベントを開催

若者の就労支援事業である「地域若者サポートステーション、通称サポステ」(厚生労働省委託事業)は、タレントの高橋みなみさんを起用したWEB動画「就職氷河期世代への支援もスタート! サポステとつながろ!(高橋みなみ×ピクセルアート)」篇を公開しました。 同時に「サポステ」ホームページをリニューアルし、11月16日には高橋みなみさんが参加するオンラインイベントを開催します。

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=-kmYpbRdRn0&feature=emb_logo
サポステWEBサイト:https://saposute-net.mhlw.go.jp/


就労や通学をしていない若年無業者と言われる若者の就労支援は非常に重要な施策です。サポステは、「就職でつまずいた」「病気で退職し復帰が難しくなってしまった」「過去に引きこもっていたことで働くことに一歩踏み出せない」「就職氷河期世代で安定した仕事につけない」そんな働くことに悩みを抱えている15歳~49歳までの方の就労を支援する機関です。

WEB動画には、高橋みなみさんが、生きづらさを抱え、なかなか仕事につくことができない若者たちに寄り添うキャラクターとして登場します。就職氷河期世代にとっては懐かしい、若者にとっては新しいと思える8bitデザインを採用したピクセルアートの世界で、引きこもっていたり、孤独を感じていたりする若者の姿を表現しています。高橋みなみさんも、実写から8bitキャラクターへ変身し、若者の声を聞き、サポステのご紹介をします。

【高橋みなみさんコメント】
今回、サポステの動画に出演させていただきました!働くということ、私自身も14歳でお仕事を始めて、もうすぐ15年が経ちます。自信がついた部分もあれば、周りの人たちと比較して、なんで自分はできないんだろうと悩むこともありました。ただ少し冷静になって客観的に考えてみると人それぞれかけがえのない長所があるはずです。
十人十色。人と比べるのではなく自分自身を見つめ直して、褒めてあげる大切さに気付きました。もちろん日々、悩む事は沢山ありますが、落ち込んだとしてもゆっくりでも前に進めるように少しポジティブな方へ捉えるようにしています。WEB動画では私が8bitのキャラクターになっていて、ゲームなどで見たことある世界観に仕上がっていて嬉しかったです。コミカルで親しみやすい動画になっているので、悩みを抱えている皆さんに届いてくれると嬉しいです!

【WEB動画について】
●作品名:就職氷河期世代への支援もスタート! サポステとつながろ!(高橋みなみ×ピクセルアート) 篇(15秒/60秒)
●出  演:高橋みなみ
●公開場所:
 サポステWEBサイト: https://saposute-net.mhlw.go.jp/
 厚生労働省のYouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/watch?v=-kmYpbRdRn0&feature=emb_logo

あるビルの屋上に高橋みなみさんが登場。「サポステとつながろ!」の言葉とともに、だんだんと8bit化していく高橋みなみさん、そしてピクセルアートの世界へ。8bitのピクセルアートの世界で、なかなか仕事につくことができない若者たちの声を聞く高橋みなみさん。夜空に流れ星が流れ、何かひらめいたように「そんなあなたに寄り添って仕事への一歩をサポートするのがサポステ!」と高橋みなみさんがつぶやくと、8bitの高橋さんがコミカルにサポステのプログラムを紹介。若者たちがプログラムを通して前へ進んでいくと、8bitの高橋みなみさんも元通り実写の世界。最後に「サポステとつながろ!」の言葉とともにエンディングを迎えます。


■高橋みなみさんも参加するオンラインでの公開イベント「サポステ生会議」を11月16日(月)開催

サポステ生会議では、生配信を見ている若者たちに、サポステでの支援の内容を知ってもらうとともに、実際のサポステスタッフたちの思いや姿を見てもらうことで安心感を持ってもらうことを目的に、全国のサポステスタッフと高橋みなみさんをゲストに若者支援の最新状況に共有します。

当日は、昨今のコロナ禍の中、全国のサポステではどのような支援を実施しているのか?サポステへの相談経路の変化、相談の在り方やZOOM等によるオンライン就労体験から見えてきたものは?また就職氷河期世代への支援はどのような形で進められるのか?など、全国のサポステスタッフによる若者支援の最新状況を共有します。また、事前に質問を受け付け若者からの相談に対して、参加しているサポステスタッフが生で答えるコーナーも。仕事への一歩が踏み出せない若者や就職氷河期世代からの相談を募集しています。
相談受付フォーム https://forms.gle/EDsFMzsXZvjboN5y5

【開催概要】
●日時:2020年11月16日(月) 16:00-17:30
●ゲスト:高橋みなみ 進行:山田英治(社会の広告社)
●内容
 ・コロナ禍を受けて、今、若者支援で必要なこと
 ・各団体での新しい支援の形
 ・就職氷河期の方への支援について
 ・若者からの事前質問に対しての回答タイム
●サポステ生会議生配信先:https://youtu.be/jg5_RU82bYU


【高橋みなみプロフィール】

高橋みなみ(タレント)
1991年4月8日東京都生まれ。
2005年AKB48の第1期メンバーとして活動開始。
2009年AKB48チームAのキャプテンとなり、2012年には300人以上のメンバーをまとめるAKB48グループ総監督に就任。2016年4月にAKB48グループを卒業。
現在は、NHK総合「首都圏情報 ネタドリ!」やEテレ「いじめをノックアウト」MCの他、テレビやラジオなどマルチに活躍中。


【地域若者サポートステーション(通称:「サポステ」)について】
「サポステ」は、働くことに悩みを抱えている15歳~49歳までの若者たちに対し、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っています。サポステは、厚生労働省が委託した若者支援の実績やノウハウがあるNPO法人、株式会社などが実施しています。「身近に相談できる機関」として、全国の方が利用しやすいよう全ての都道府県に必ず設置しています(全国177箇所)。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 厚生労働省 >
  3. 高橋みなみが懐かしい8bitキャラに変身!!働くことを支援する機関、通称「サポステ」の、PRWEB動画を公開