美味しい抹茶を、誰でも簡単に楽しめる「Cuzen Matcha」、世界最大の家電展示会CESにて「CES 2020 イノベーション賞」を受賞

World Matcha Inc.(本社:米国カリフォルニア州サンマテオ市、CEO:塚田英次郎)は、開発を進めている、抹茶の飲用機会を世界に広めていくソリューション「Cuzen Matcha」(クウゼン・マッチャ)が、世界最大の家電展示会「CES 2020」でデザイン性や機能性が極めて優れた製品・サービスに贈られる「CES 2020 Innovation Awards Honoree (イノベーション賞)」を受賞したことをお知らせいたします。
当社は、設立1年未満でかつCES初出展ながら、本賞を受賞。今後、より多くの方に「Cuzen Matcha」を楽しんでいただけるよう準備を進めてまいります。
なお、この「Cuzen Matcha」は、1月7日~10日のCES開催期間中、Sands Expo会場にある「Eureka Park」内にて、JETROが運営する「J-Startup」(ブースNo. 52702)にて展示しております。



【Cuzen Matcha(クウゼン・マッチャ)に関して】
美味しい抹茶を、誰でも、簡単に楽しめるソリューション
「Cuzen Matcha」は、抹茶を、家庭やオフィスで気軽に飲んでいただくために開発しているソリューションです。この「Cuzen Matcha」は、2020年1月5日(日)に開催された、CESの前夜祭とも言われる「CES Unveiled Las Vegas 2020」の場で初公開されました。「Matcha Maker」と呼ばれるマシンと、専用の「Matcha Leaf」(碾茶=抹茶をひく前の茶葉)から、挽きたての美味しさが特徴の「Matcha-presso(抹茶の濃い液体)」が作られます。それを、ストレートで飲んだり、ミルクにかけて抹茶ラテにしたり、炭酸水に合わせたり、、、。誰でも簡単に、自分だけの抹茶ドリンクを楽しめます。我々は、この「Cuzen Matcha」を通じて、皆様のより健康的でよりサステイナブルな生き方をサポートして参ります。
【製品ページ:https://www.cuzenmatcha.com

 


【CES 2020 Innovation Awardsに関して】
何千ものCES出展製品の中から、特に優れた製品に贈られる賞。
CESは、Consumer Technology Associationが主催し、毎年1月にラスベガスで開催されるコンシューマ・エレクトロニクス分野における世界最大規模の見本市です。そこに出展される製品・サービスの中から、デザインや機能性が極めて優れているものが「CES 2020 Innovation Awards」として表彰されます。Awardにはイノベーション賞にあたる「Honoree」と、大賞にあたる「Best of Innovation」があります。

【World Matcha Inc. 創業者・CEO 塚田 英次郎 受賞コメント】

Cuzen Matchaを通じて、サステイナブルな世の中にしていきたい。
「設立1年未満で、このような賞をいただけて大変光栄です。Cuzen Matchaは、日本の抹茶の本質に迫りながらも新しい、革新的なソリューションです。今後は、まずはしっかりと商品の準備を進め、なるべく早期に発売し、世界で抹茶の飲用機会を広めて参ります。それよって、世界中の方々がより健康的なライフスタイルを実現し、社会自体もよりサステイナブルなものになっていくよう、弊社として貢献していきたいと思います。」

【World Matcha Inc.に関して】
設立:2019年1月23日
創業者:CEO 塚田 英次郎、CPO 八田 大樹
所在地:1700 S El Camino Real, Suite 402, San Mateo, CA 94402, USA
子会社:World Matcha株式会社 (東京都目黒区東山3-1-19 メゾン池尻大橋607号)

【本件に関するお問い合わせ先】
World Matcha株式会社 広報担当 jppr@w-matcha.com​

 

 

  1. プレスリリース >
  2. World Matcha株式会社 >
  3. 美味しい抹茶を、誰でも簡単に楽しめる「Cuzen Matcha」、世界最大の家電展示会CESにて「CES 2020 イノベーション賞」を受賞