メディアで話題!1人で出来る焼肉店「セルフ焼肉」がFC募集開始!コロナ禍でも勝てたワンオペ・調理不要・アルバイトだけの誰でも出来る焼肉業態を展開中!

飲食店未経験者でも簡単に誰でも出来るマネジメントいらずのセルフ焼業態。従来の焼肉店の1/3のコストで出店が可能。出店までのあらゆる作業や契約を簡素化しオンラインでの対応により全国でスピード出店が可能

株式会社十六(代表取締役:大西淳)は恵比寿「カウンター焼肉おおにし」の兄弟店「セルフ焼肉じょんじょん」の従来と違う新しい方式「誰でもどこでも出来る焼肉店」をコンセプトにFC展開を開始しました。

【主な特徴】
◆従来の焼肉店の3分の1のコストで開業
◆人件費がほとんどかからずワンオペ(スタッフ1名で)で営業可能
◆店長社員不在。キッチン・ホール概念をなくしたオールラウンドアルバイトスタッフのみでの営業
◆アルバイトスタッフ時給2000円(リーダー)(通常アルバイト1200円~)
◆肉はすべてカットされて直送。測る・混ぜる・盛るだけの3WAYオペレーション(包丁を使わせない)
◆スタッフオペレーションや教育はすべて動画で配信
◆全国どこでも簡単にFC加入できるオンライン・フランチャイズシステム。
◆店舗の撤退・業態変更等の居抜き利用で更なるコストカットとスピード出店が可能

  • セルフ焼肉って何?を動画でわかりやすく説明します。
必見!これを見ればセルフ焼肉の業態・楽しさ・美味しさがすべて詰まってます!

 

 

まるで郊外でBBQを楽しんでるかのように注文からお片付けまでのすべてのサービスをお客様に協力(セルフ)して頂き、その対価として鮮度と質の高いお肉をリーズナブルにご提供する新しいセルフタイルの焼肉店です。
【セルフ焼肉についてのリリース業態説明資料】

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000052302.html
  • FCモデル店舗 セルフ焼肉じょんじょん 大久保店


■大久保店 席数40席 FC教育モデル店舗 ・平均稼働スタッフ1名~2名(キッチンを含みます)
東京都 東京都新宿区大久保1-12-29 1F TEL:03-6380-3129
Instagram
https://www.instagram.com/jonjon_self/

【セルフ焼肉はフランチャイズビジネスと相性が抜群】
すべての作業をシステム化する事によりコストを削減し、シンプルな店舗運営が可能になってます。
FC側の最大関門である人材面を簡素化する事で働く側のスキルに依存する事なく営業が可能です。
これらを達成する事により、従来の管理職⇔アルバイト・キッチン⇔ホールといった縦割りの考えが一掃され、誰でもすべての業務を兼任するオールラウンドの考えを元に管理・専門等で生じる中間コストを削減できます。

料理をとりに来てもらい、お片付けもすべてお客様が!

BBQのようにワイワイ楽しさを演出する事で面倒臭いを楽しいへ!
 

  • 誰でも出来る料理とドリンク


【料理】

すべての料理に調理という概念をなくし、肉はすべてカットして肉卸業者より直送。鮮度を維持しつつ一切の包丁を使わせない=技術が必要のない仕組み。「量を測る」「混ぜる」「盛り付け」の3WAYを徹底しております。

サイドメニューも調理済の既製品(サバの缶詰等)も一緒に提供する等誰でも出来る調理をさせない形で料理を提供します。








 


【ドリンク】
ドリンクは作らない・作らせないをルールに現在クラフトビールや豊富なサワー等バラエティが増えている缶ドリンク販売を自動販売機と直売で徹底します。

①ドリンクサーバーやドリンクコーナー(飲み放題等)のスペースが必要ない=席を増やせる
②ドリンクの味の均一が図れる。
③提供スピードが最速
④ドリンカー(ドリンクを作る人)と洗い場(グラスを洗う人)が必要なく人件費削減


また、その場で自販機で購入するので割り勘負けもなく、お客様はテーブルに縛られず動きまわれますので、立ち食い系やビアガーデン系のセルフ焼肉業態としても出店が可能です。

 

 

  • 誰でも働ける焼肉店(時給2000円のアルバイトだけの焼肉店)


すべての業務が技術依存をしないので初日やギグワークでも即戦力で働く事ができます。
また、管理運営がシンプルになる事で教育・スキル概念が減り、店長という役職が必要なく時給2000円のアルバイトリーダーが店長業務まで補完できます。管理職の人件費と比べるとそれでも大幅にコストが削減できます。
 

リーダーは店舗の全体を管理+アルバイトと同じ仕事をこなします。2000円の金額により自立的に責任感を持ち、離職率も大幅に低減し、求人コストも下がり結果的に全体コストが下がります。
 



 
  • 誰でも簡単に学習できる焼肉店(技術や専門性を必要としない焼肉店)

コンセプト・接客・ご案内・クリンリネス・料理の盛り付け等をすべて動画マニュアルで配信。店舗へ出勤前の予習や当日でもカテゴリ動画を見る事で「〇〇ホルモンの盛り付け方法」等で直感的に問題をその場で解決させます。
 

※若い世代はYOUTUBEの動画馴れをしているので正確でわかりやすいマニュアル動画が受け入れやすい環境。
また、個人レベルでの教育での誤差がなくなりサービス・品質管理でもクオリティが統一できます。
 

  • 何処でもできる焼肉店(早く安く立地を選ばず出来る焼肉店)

セルフ焼肉の最大の利点は立地や店の大きさを選ばずどこでも柔軟に出店が可能です。
地方・都市型・住宅街・ロードサイド等のエリアにこだわず、大きさも9坪のカウンターから40坪の大型店でも出店できるのでマルチ展開が可能です。
また季節営業のビアガーデンやキッチンカーでのキャンピング場の移動BBQ販売もセルフ焼肉なら可能です。
 

セルフ焼肉じょんじょん 宮古島店(FC店舗)
沖縄県宮古島市平良字西里286-2 TEL050-5872-2855

https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470503/47027254/
席数60席 平均稼働スタッフ1名~2名

通常なら管理が難しい離島や遠方でも展開が可能。家賃比率が低い立地、焼肉店の居抜きをそのまま利用する事で初期投資も更なる軽減。店舗をスピーディーに出店できます。
 

  • 誰でもできる焼肉店(飲食店未経験者でもオープンできる焼肉店)

FCオーナー側が専門性をもったスキルを必要としないので、飲食店の出店が初めての方でも店舗で毎日BBQをやってるという感覚でお店の運営が可能です。飲食経験のないFCオーナーご本人でも店舗を営業できます。
また初期出店コストが低く、利益率が高く損益分岐点が低いのでローリスクでのスタートが可能です。
 

初期出店コスト比較

セルフ焼肉の特徴は現在の店舗の業態変更や居抜き店舗の有効活用に非常に適しております。キッチン等の設備をそのまま生かしながら低コストでの出店が可能です。

店舗利益・損益分岐比較

セルフ焼肉は少人数のアルバイトのみでの営業となり人件費を1/3にまで圧縮してます。その為損益分岐点も非常に低くコロナ禍での厳しい営業の中でも持続継続が可能な業態です。また既存チェーン焼肉よりも売上げに対する利益率が高いです。

  • さらにセルフ焼肉の大型メリット

テイクアウト・デリバリーとゴーストレストランの3毛作

【ゴーストレストラン】
セルフ焼肉とゴーストレストランとは非常に相性が良いです。
キッチンを共有でき食材も併用して使えますのでデリバリー拠点として利用できます。
◆韓国ブルコギ専門店
◆カレー専門店
◆焼肉専門店

等複数選択できるパッケージ店舗として現在開発中です。

BBQセットのテイクアウト・デリバリー】
ご家族や友人とBBQやキャンプに行く際に手軽に簡単に本格的な焼肉店の美味しいお肉や料理を持っていける
【じょんじょんBBQセット】を店頭にて販売します。
 

  • コロナ情勢にも強いセルフ焼肉
1.スタッフとお客様の接触がほとんどなく双方に安全を確保
2.ワンオペで営業できるので人件費ロスがなく、コロナ後の人材不足等も解消
3.損益分岐点が低いので店舗の長期存続・持続率が高い
4.緊急事態宣言や時短制限等でもデリバリーやテイクアウトへの業態シフトが容易

セルフなのですべてお客様自身で行ってもらう為、スタッフとの接触が極端に少なく、少人数営業で非常時の雇用調整が容易で人件費が圧迫されず、店舗の長期存続・持続性が高い業態
 
  • 今最も注目されている次世代型飲食店
今後の食肉高騰・人材不足等を解消する「次世代型の飲食店モデル」として様々なニュース・経済紙・バラエティ等に取り上げて頂いてます。

 

  • コロナ禍での飲食事業の様々な問題解決に挑みます。                         株式会社十六 代表取締役 大西 淳                                 _                                                                                                                                                                                                                                         2016年に焼肉事業に初参入した際、想像以上に店舗の作業内容が複雑で多岐にわたり専門性が要求され、仕入れ・料理・サービスも人材の技術やスキルにかなり依存度が高く、実際に恒久的な安定(事業性)を求めての営業を進める事は非常にハードルが高いと感じてました。                   また、人材に関しても離職率や流動性が高く定着率が非常に低く、専門職に対する高い人件費とその採用コストとが経営を圧迫していました。これは飲食業界全体の問題と捉えてました。            その中で従来の店舗の専門性を誰でも出来る仕組みに簡素化しコストを削減、その恩恵の一部をお客様に還元する事でお客様にもセルフ(協力)して頂き「経営」「店舗」「お客様」の三方良しの関係を作りだせたコンセプト、「セルフ焼肉」を現在まで提唱して参りました。                       今後もセルフ焼肉事業をモデルリングとして飲食業界の様々な問題解決に貢献して参りたいと思っております。

 

 

  • 店舗情報

直営店5店舗 FC店舗3店舗
■「セルフ焼肉じょんじょん」高円寺本店・大久保店(FC)宮古島店(FC)
■「カウンター焼肉おおにし」恵比寿本店・高田馬場店・祐天寺店・虎ノ門店・中目黒店(FC)
▼カウンター焼肉おおにしコンセプト動画

 

  • 会社情報

【株式会社十六】
小規模で20年地域に愛される人情味溢れる人材ファーストの「カウンター焼肉」と多店舗展開の事業性の高い何処でも誰でもできる人材レスの「セルフ焼肉」の双方を経営する事で様々な飲食店をDXの視点から提案して参ります。その他飲食店のプロデュース・デザイン等も承っております。


本社所在地:東京都渋谷区恵比寿西1-7-5篠崎ビル2F

設   立:2014年
 

  • FC応募・取材等お問い合わせ窓口
お問い合わせは以下のフォームよりお願い致します。

FC加盟店募集からパートナー・資本提携等を含め本事業の展開に様々な可能性を模索しております。
https://form.run/@oo-jun-1641788813

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社十六 >
  3. メディアで話題!1人で出来る焼肉店「セルフ焼肉」がFC募集開始!コロナ禍でも勝てたワンオペ・調理不要・アルバイトだけの誰でも出来る焼肉業態を展開中!