静岡ホームクリニックが東京三田、千葉市に分院を展開

「動く総合病院へ」・「お看取りまでしっかりと」 在宅医療に邁進する医療法人社団 貞栄会

貞栄会は、患者様一人一人が質の高いQOLのもと、満ち足りた老いの生活をお送りいただくことを目指し、地域医療に貢献して参ります。
在宅医療に特化した静岡ホームクリニックを展開する、医療法人社団 貞栄会(理事長・院長 内田 貞輔)が、東京都港区の三田と千葉県千葉市に、分院を開業しました。

静岡県での実績を全国に広げる挑戦が続きます。

三田分院は2019年10月1日に、千葉分院は2019年11月1日に、それぞれオープンいたしました。
----
■三田分院概要
https://mitazaitaku.com/
・施設名:医療法人社団貞栄会 三田在宅診療クリニック
・開業日:2019年10月1日(火)
・分院住所:東京都港区三田1-5-5 ファーストアパートメンツ三田402号
・電話:03-6722-6780
・診療時間:9時00分~18時00分

■千葉分院概要
https://chibazaitaku.com/
・施設名:医療法人社団貞栄会 稲毛在宅診療クリニック
・開業日:2019年11月1日(金)
・分院住所:千葉県千葉市稲毛区稲毛東3-4-11 グレース稲毛102
・電話:043-203-6555
・診療時間:9時00分~18時00分
----
理事長・院長の内田 貞輔医師は、勤務医として救急医療や在宅医療に従事した経験から、いち早く自らが在宅医療、地域医療に貢献したいと決意し、30代前半に静岡ホームクリニックを開業しました。

以来約4年、現在は常駐医師と看護師などスタッフを擁し、また、さまざまな領域における外部の専門医師の協力を得て、24時間365日のサポート体制を患者さんやその家族に提供しています。

診療科目は内科をはじめアレルギー科や皮膚科、リウマチ科、精神科、耳鼻咽喉科、外科や整形外科、泌尿器科、眼科と多岐に渡り、年間約200人を看取るまでに拡大しました。

また数々の臨床経験から、ウェアラブルデバイス等のIT技術を駆使した、在宅医療・介護の負担軽減や効率化にも、目下取り組んでいます。

内田医師は、「在宅医療がもっと身近になり、必要な人が自由に選べるようになってほしい」との願いから、2017年11月に「1時間でわかる! 家族のための「在宅医療」読本(幻冬舎)」を出版しましたが、新たに、若い医師が在宅医療の道を進む際の道しるべになればという強い願いを込め、「住宅医療に関心のある病院勤務医・開業医」向けの書籍の出版を検討しています。

団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になる2025年には、高齢者人口は3,500万人に上ると推定されています。一人では病院に通うことができない患者さんが増え、多くの家族が介護に向き合う時代になるでしょう。
貞栄会、内田 貞輔医師は、患者・家族、そして医療者への、在宅医療の啓蒙にも尽力します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 医療法人社団 貞栄会 静岡ホームクリニック >
  3. 静岡ホームクリニックが東京三田、千葉市に分院を展開