数々の災害支援の経験と教訓を活かし大規模災害・巨大災害に対応するため繋がり・学び・備えるための特別な2日間「第7回協働型災害訓練 in 杉戸」

今年のテーマ「災害支援における『リーガルニーズ&ペットニーズ』」

「協働型災害訓練in杉戸」は、
2014年のスタート以来「つながることは備えること(C)天童荒太」を合言葉に、
繋がり・学び・備える機会として、開催を続けています。
7回目の今回は、2つのニーズについて深く学びます。
1つは、災害支援における「リーガルニーズ」
そして、「ペットニーズ」についてです。
2020年1月21日(火)
報道関係各位
一般社団法人協働型災害訓練/杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この季節がやってきた!
数々の災害支援の経験と教訓を活かし
大規模災害・巨大災害に対応するため
繋がり・学び・備えるための特別な2日間
第7回協働型災害訓練 in 杉戸
~つながることは備えること
「災害支援における『リーガルニーズ&ペットニーズ』」~を開催
-災害対応を知りたい自治体職員、災害支援を知りたい防災組織関係者へ-
https://www.icsjapan.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


数々の災害支援の経験と教訓を活かした地域防災活動を推進している、一般社団法人協働型災害訓練(所在地:埼玉県さいたま市北区、代表理事:とよしま亮介)、杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会(主幹:特定非営利活動法人すぎとSOHOクラブ(所在地:埼玉県北葛飾郡杉戸町、理事長:小川伊七)、同法人NPO埼玉ネット(所在地:埼玉県さいたま市北区、代表理事:松尾道夫))は、「第6回協働型災害訓練 in 杉戸~つながることは備えること「災害支援における『リーガル・ニーズ&ペット・ニーズ』」~」を、2020年1年1月31日(金)9時から2月1日(土)17時30分までの2日間にわたり開催します。
 

 

【イベントの内容と見どころ】
「協働型災害訓練in杉戸」は、2014年のスタート以来「ながることは備えること(C)天童荒太」を合言葉に、繋がり・学び・備える機会として、開催を続けています。7回目の今回は、2つのニーズについて深く学びます。1つは、災害支援における「リーガル・ニーズ」。そして、「ペット・ニーズ」についてです。
1日目は、「災害復興法学ワーク(リーガル・ニーズ)」。災害直後から始まり、永遠に終わることの無いもの、それがリーガルニーズ(災害時の法的支援)です。著作「災害復興法学」で有名な『岡本正弁護士』を招き、『被災後の生活再建と知識の備え~地域で助け合う災害復興法学のすすめ~』と題して、巨大災害時のリーガル・ニーズとは何か、座学で学び、さらに、オリジナルのリーガルニーズワークショップも実施。実際に考えながら体験する、そんな生きたリーガル・ニーズを体験できます。午後は「3.11自治体のリーガル・ニーズ」と題して、福島県双葉郡富岡町・川内村から報告を行います。その他にも、「医療ニーズリポート」と題して、東埼玉病院企画室長の中野医師による講演や、「埼玉県情報共有会議まとめ」と題して、台風15号19号の災害対応を行ったチーム東松山・松本代表の講演、「巨大災害におけるニーズとサポートの変遷」と題して、株式会社kipuka・早川代表の講演も行われます。
2日目は「リアルペット避難所運営(ペットニーズ)」。ペットも大事な家族の一員、しかし多くの避難所ではペットの受け入れが難しい現状において、日本初の「認定動物看護師」による災害支援団体『動物支援ナース』プロデュースで、会場(すぎとピア)を活用して「日本初!ペット対応のフルスケール避難訓練」を実施します。避難所運営体感から管理方法までペット・ニーズの全てを体験できます。特別講演として「マイ・タイムライン」の考案者、国交省・里村氏が「今必要なマイ・タイムライン」と題して登壇。「協働型災害訓練(災害支援リーダーズ研修)」では、数々の巨大災害の経験と教訓を活かし、首都圏をはじめとした災害に備えるためのNPOと行政のためのICS防災講座。今回も防災版ISOとも言われるICSをベースにして、「パラレル杉戸」を舞台とした図上訓練を行い、SOP(応急災害手順書)を活用した先鋭化と連携化を目指します。
勿論、毎年恒例の、@nifty温泉ランキング5年連続1位「雅楽の湯」温泉ツアーもあります。(夜割適用&CDT特別価格で、なんと、1人500円!要事前申込)尚、各日終日参加された者には『CDT修了証』を発行可能。事前にフォームからお申し込みください(要会員登録&支払い)。※2日間参加される方は会場宿泊(無料)も可能です。※今回から「雅楽の湯お疲れ入浴」アリ(2日目終了後19時までの入浴が1200→700円!)
今回も盛りだくさんの「協働型災害訓練in杉戸~CDT2020~」。杉戸の地で皆さんのお越しをお待ちしております!!!


【こんな要望・悩みを抱えている方】
1:災害対応を知りたい自治体職員
2:災害支援を知りたい防災組織関係者
3:繋がり・学ぶことで巨大災害に備えたい自治体職員や防災組織関係者

【開催概要】
イベント名:第7回協働型災害訓練 in 杉戸
~つながることは備えること「災害支援における『リーガル・ニーズ&ペット・ニーズ』」~
日時 2020年1月31日(金)9:00~17:15
2020年2月 1日(土)9:00~17:45
場所 彩の国いきいきセンター・すぎとピア(345-0024埼玉県北葛飾郡杉戸町大字堤根4742-1 電話0480-33-8192)
費用 1,500円/日(当日参加の場合・昼食代・修了証発行込み)
特典 事前エントリーなら最大20%還元!&防災食3DAYSセット無料進呈!
主催 一般社団法人協働型災害訓練(CDT)、杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
共催 立正大学地球環境科学部、市民キャビネット災害支援部会・スマートICT部会
協力 関東ICT推進NPO連絡協議会、総務省関東総合通信局、埼玉県危機管理課/共助社会づくり課、東埼玉総合病院、銀座パートナーズ法律事務所、動物支援ナース、全日本救助犬団体協議会、フードバンク埼玉、ユニバーサル志縁センター、DMTC(東京大学災害対策トレーニングセンター)、埼玉県キャンプ協会、SAFE、ソーシャルインパクトワークス、株式会社kipuka、ホワイトボックス、埼玉県介護福祉士会、杉戸町社会福祉協議会、埼玉YMCA、日本アマチュア無線連盟埼玉支部、チーム東松山、埼玉県防災士会、埼玉県災害ボランティア団体ネットワーク「彩の国会議」、JVOAD、他
対象 首都圏を囲む後方支援自治体の職員や関係者、団体など
地域防災に関わっているまたは興味のある人や団体など
定員:300名
オフィシャルサイト https://www.icsjapan.org/
オンライン事前予約サイト http://bit.ly/cdt2020
Facebookイベントページ http://bit.ly/cdt2020fbe
当日現地支払・取材申込フォーム http://bit.ly/cdt2020gf

【CDT2020エントリー費用】
■1日だけ参加チケット(1/31または2/1のみ)
当日受付 1500円(参加費、昼食代、修了証発行)
★オンライン事前予約★なら、1350円(10%還元!)
さらに追加特典として、保存食3DAYSサバイバルセット(1人に付き1個)進呈!

■2日間参加チケット(1/31&2/1)
当日受付 3000円(参加費、昼食代、修了証発行)
★オンライン事前予約★なら、2400円(なんと20%還元!)
さらに追加特典として、保存食3DAYSサバイバルセットをさらにもう2つ進呈!(合計3個!)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
事前予約が絶対にお得!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
オンライン事前予約サイト(要会員登録&事前精算)※12/10エントリー受付開始!
URL→http://bit.ly/cdt2020

当日現地でお支払いされる方のフォームもご用意しました!※取材申し込みもこちらから
URL→http://bit.ly/cdt2020gf

 
【その他費用】
◆夕食交流会参加費別途(1人1000円事前支払or当日徴収、持ち込み歓迎)
◆「雅楽の湯」温泉ツアー(夜割適用&CDT特別価格で、なんと、1人500円!要事前申込)
◆宿泊費無料(寝袋持参のこと)
◇今回から「雅楽の湯お疲れ入浴」アリ(2日目終了後19時までの入浴が1200→700円!)
 

 

【タイムスケジュール(案)】
CDT2020/DAY1
0830-0900 受付(東武動物公園駅から送迎車でのピストン輸送あり)
0900-0930 開会式、説明(主催挨拶、来賓挨拶、訓練概要説明)
0930-1230 災害復興法学ワーク(講師:岡本正弁護士)
『被災後の生活再建と知識の備え~地域で助け合う災害復興法学のすすめ~』
1230-1300 昼食
1300-1400 3.11自治体のリーガル・ニーズ(福島県富岡町・川内村)
1400-1430 医療ニーズリポート(講師:東埼玉病院中野医師)
1430-1500 埼玉県情報共有会議まとめ(講師:チーム東松山松本代表)
1500-1600 巨大災害におけるニーズとサポートの変遷(講師:株式会社kipuka早川代表)
1600-1700 参加者紹介(感想と情報共有)
1700-1715 記念撮影、解散(東武動物公園駅へ送迎車でのピストン輸送あり)
1730-1930 夕食交流会(会費制、持ち込み歓迎)
1930-2100 「雅楽の湯」温泉ツアー(希望者のみ)
2100-2200 就寝

CDT2020/DAY2
0830-0900 受付(東武動物公園駅から送迎車でのピストン輸送あり)
0900-0930 チェックイン(昨日の振り返りと情報共有)
0930-1230 リアルペット避難所運営(運営:動物支援ナース)
1230-1300 昼食
1300-1300 *特別講演*今必要なマイ・タイムライン(講師:国交省里村真吾氏)
1330-1700 協働型災害訓練(講師:立正大学後藤真太郎教授)
1700-1730 参加者紹介(感想と情報共有)
1730-1745 記念撮影
1745-1830 片付け、解散(東武動物公園駅へ送迎車でのピストン輸送あり)

今年も全国有数のプログラム数を誇る災害訓練をここ埼玉で実施します。
報道各社の皆さまのお越しを事務局一同、心よりお待ち申し上げております。

【会場へのアクセス】 


【駅前発着案内図】 


【開催資料】


 
【主催者情報】
社名:特定非営利活動法人すぎとSOHOクラブ(杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会)
本社:345-0036 埼玉県北葛飾郡杉戸町杉戸2-3-6NTTビル2F
代表者:代表理事 小川伊七
設立:2003年(平成15)10月21日
Tel/Fax:0480-31-0055
http://www.sugito.com/
活動内容:創業支援、県外避難者支援、地域情報発信など

社名:特定非営利活動法人NPO埼玉ネット
本社:331-0823 埼玉県さいたま市北区日進町2丁目544番地1
代表者:代表理事 松尾道夫
設立:2006年11月14日
Tel:048-729-6151
Fax:048-729-6152
https://nposaitamanet.or.jp/
活動内容:被災地支援、地域情報発信、創業支援など
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人協働型災害訓練 >
  3. 数々の災害支援の経験と教訓を活かし大規模災害・巨大災害に対応するため繋がり・学び・備えるための特別な2日間「第7回協働型災害訓練 in 杉戸」