サグイネルから「みんなで食べる食事が決まるゲーム」「みんなと質問で会話が弾むゲーム」新発売

食事が決まらないとき、会話に困ったときに助かるゲーム

アゲとメタをテーマに主にゲーム製作を行う株式会社サグイネルは、2020年11月14日(土)15日(日)に開催される「ゲームマーケット2020秋」にて新作ボードゲーム「みんなで食べる食事が決まるゲーム」「みんなと質問で会話が弾むゲーム」を限定発売します。本作は会話に困ったときに遊ぶと相手が初対面でも簡単に打ち解けることが出来るゲームと、食事が決まらないときに遊ぶと自然と全員が食べたい食事が導き出されるゲームです。

 


各ゲームの詳細は以下の通りです。


──────


みんなで食べる食事が決まるゲーム​

 


食事が決まらない状況を助ける
友人や恋人などと食事をしようと思った際に何を食べようか悩むことはありませんか?このゲームをすると食べるべき食事がカードによって導き出されます。

ルールが簡単
基本的なルールは「自分が食べたい食事カードを選ぶ」だけ。全員でそれを行なっていくだけで、自然と全員が食べたい食事が導き出されます。

豊富な食事のバリエーション
食事候補が書かれたカードは全部で56種類あり、「アフリカ料理」のような日本では比較的珍しい食事にも対応しています。はじめは自分の今食べたい食事がなんなのかわからなくても、このゲームをやれば自ずと食べたい食事の候補が現れます。


──────


みんなと質問で会話が弾むゲーム



会話を助け思いがけない一面を知れる
友人や恋人などと会話をする際に何を話そうか話題に悩むことはありませんか?このゲームをすると質問で相手の思いがけない一面が知れて会話が弾みます。

ルールが簡単
基本的なルールは「渡された質問に答える」だけ。答えを予想したり当てたりする必要が一切なく、とても気軽に遊べます。

豊富な質問のバリエーション
質問が書かれたカードは全部で40種類あり、「影響を受けた本を一つ教えて」のような1トーク出来るほど考えさせられる内容のカードばかりです。深い内容の会話が出来るため、相手が初対面でも簡単に打ち解けることが出来ます。


──────


どちらも63×44mmという一般的なトランプの約半分程度のサイズで持ち運びも簡単です。それぞれボードゲームを遊ぶ場面でなくとも活躍するゲームとなっているので、この機会にどうぞご家族や恋人、ご友人とお楽しみください。


──────


株式会社サグイネルはいかなる場合においても一生楽しめる、一生心に残る確かなクオリティの作品のみを今後も提供してまいります。

【みんなで食べる食事が決まるゲームの商品概要】
◆商品名: みんなで食べる食事が決まるゲーム
◆URL: https://www.xaquinel.com/works/food
◆価格: ゲームマーケット価格 1000円(税込)
◆内容物: カード 56枚 / 説明書 2枚
◆プレイ時間: 5分〜
◆対象年齢: 5歳〜
◆プレイ人数: 2人〜28人
◆ゲームデザイン: 椎名隼也 (Xaquinel)
◆アートワーク: 中森源 (Xaquinel)

【みんなと質問で会話が弾むゲームの商品概要】
◆商品名: みんなと質問で会話が弾むゲーム
◆URL: https://www.xaquinel.com/works/interview
◆価格: ゲームマーケット価格 1000円(税込)
◆内容物: カード 40枚 / 説明書 2枚
◆プレイ時間: 5分〜
◆対象年齢: 12歳〜
◆プレイ人数: 2人〜40人
◆ゲームデザイン: 椎名隼也(Xaquinel)
◆アートワーク: 中森源(Xaquinel)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サグイネル >
  3. サグイネルから「みんなで食べる食事が決まるゲーム」「みんなと質問で会話が弾むゲーム」新発売