ありそうでなかった!新感覚、焼き鳥ファストフード“YAKITORI EXPRESS”が、2月19日(水)エストフードホールにOPEN!!

店内で串打ちし焼き上げた本格焼鳥を、特急スピードで出来たて提供!

神戸・三宮に炭火焼き鳥専門店“にはとりや”、クラフトビールバル“HOP STAND”、洋風居酒屋“デリランテ”、“神戸みそだれぎょうざの一休”、ラムの串焼き“ひつじの一休”、を展開する株式会社シナジーカフェが、気軽に手軽に本格焼鳥料理を楽しんでいただける新業態、焼き鳥ファストフード『YAKITORI EXPRESS』を2020年2月19日に梅田エストフードホールに出店いたします。
ありそうでなかった!!焼き鳥ファストフード『YAKITORI EXPRESS』がエストフードホールにOPEN!!


大阪初!いや、関西初!いや…おそらくきっと、日本初?!
『YAKITORI EXPRESS』は、焼き鳥のファストフード店。
ファストフードと名の付くからには、気軽でカジュアル、そしてお客様をお待たせすることのない提供スピードがウリ。
キャッチーで明るいお店からは意表を突く本格派な焼き鳥をご提供。
店内で毎日串打ちをし、目の前にあるオープンキッチンの焼き場にて焼き上げているんです。
 

 

 

ねぎみ 150円+tax
 

本格炭火焼き鳥がズラリ。本格炭火焼き鳥がズラリ。


店内にずらりと並べられた串たち。
そのラインナップは、焼き鳥からチキンクリームコロッケ、旬の食材に卵焼きなど様々。
自分でお好きなものをチョイスして頂き、小腹を満たすおやつにしたり、お酒のアテにしたり、テイクアウトでおかずにしたり、と楽しみ方もいろいろ。

 

 

出汁巻(150円+tax)

 

1本でもオーダーしていただけます。1本でもオーダーしていただけます。

チキンクリームコロッケ 150円+tax


また、メインの『EXPRESS BOWL(エクスプレスボウル)』は、本格焼き鳥串が4本乗ったほかほかごはんに、選べる4種の味(定番の照り焼き・Wチーズ・おろしそ・トマトバジル)。
こちらはすべて温かいみそスープ付きで提供。追加¥180でサラダ付き、追加¥100でドリンクセットにも変更OK。
 

おろしそボウル 730円+tax
 

トマトバジルボウル 780円+tax

イートインもテイクアウトも、可愛い容器(※)に入っており、ランチに夜ごはんにばっちりです。(※カトラリーは地球環境に配慮したリサイクル可能な容器です)


本格的かつ焼き立ての焼き鳥を1本からでも気軽に購入でき、お酒もごはんも待つことなく超特急の美味しさを楽しめる『YAKITORI EXPRESS』。
全商品テイクアウト可能、こちらももちろん超特急。
新体験を味わいに、是非梅田エストフードホールへ。


■店舗情報
店舗名:YAKITORI EXPRESS
住所:大阪市北区角田町3番25号 ESTフードホール内
電話:06-6136-6075
営業時間:11:00~23:00
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シナジーカフェ >
  3. ありそうでなかった!新感覚、焼き鳥ファストフード“YAKITORI EXPRESS”が、2月19日(水)エストフードホールにOPEN!!