ポリ袋・ゴミ袋メーカーの日本サニパックは設立50周年を迎えました

コーポレートサイトを刷新し、新たにブランドサイトをオープン

日本サニパック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井上充治、以下 サニパック)は、2020年5月28日に会社設立50周年を迎えました。
これもひとえに50年間、皆さまがゴミ回収によるきれいで住みやすい街をつくりあげてきた賜物であり、ここに改めて深く感謝申し上げます。
これからの50年も変わらず、そしてさらに清潔で快適に暮らせるよう、皆さまとともに手を取り合って共創活動に取り組んで参ります。

サニパック50周年ロゴサニパック50周年ロゴ

 

50周年を迎えるにあたり、今年2月にスローガンを一新し、「きれいな地球と、きれいな心を。」を新たなスローガンとして、次の50年に向かってスタートしました。

そしてこの度、WEB上での情報発信の場として、コーポレートサイトのリニューアルと、新たにブランドサイトをオープンしました。

■コーポレートサイト
https://www.sanipak.co.jp
サニパックの会社情報、事業内容、サステナビリティなどを掲載した企業サイトです。

■ブランドサイト
https://www.sanipak.jp
サニパックの商品紹介、ポリ袋・ゴミ袋に関するお役立ち情報、キャンペーンなどを掲載したブランドサイトです。

今後も順次、製品リニューアルやキャンペーンなどを行っていく予定です。


■会社概要
社名:日本サニパック株式会社
所在地:〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-25-5
代表者:代表取締役社長 井上充治
事業内容:ポリエチレン製ゴミ袋、食品保存袋、水切り袋、紙製ゴミ袋などの製造、及び販売
設立年:1970年(昭和45年)
株主:伊藤忠商事株式会社 100%

■お問合せ先
本件に関する報道機関様からのお問い合わせ窓口
日本サニパック株式会社
経営企画本部 広報担当 小塩
TEL:03-3469-4842
お問い合わせ窓口:https://www.sanipak.co.jp/contact.html
  1. プレスリリース >
  2. 日本サニパック株式会社 >
  3. ポリ袋・ゴミ袋メーカーの日本サニパックは設立50周年を迎えました