nCino(エヌシーノ)、新規株式公開(IPO)の価格設定を発表

〜NASDAQ(ナスダック)上場のお知らせ〜

【2020年7月13日 米国本社リリース抄訳】
ノースカロライナ州ウィルミントン– 2020年7月13日 – nCino社(「nCino」)は本日、普通株式8,060,000株について、初公募価格1株当たり31.00ドルで発行することを発表しました。引受人は、初公募価格から引受割引と手数料を差し引き、30日間で最大120万9,000株の追加株式を購入するオプションを付与されています。株式は、2020年7月14日(現地時間)にNASDAQ市場(ナスダックグローバルセレク)にて銘柄コード「NCNO」として取引を開始する予定です。 本公募は、2020年7月16日に終値に従って終了します。
本公募の主幹事は、BofA セキュリティーズおよびバークレイズが務めています。その他取扱証券会社は以下の通りです。
KeyBanc Capital Markets、SunTrust Robinson Humphrey、 Piper Sandler、Raymond JamesおよびMacquarie Capital。

本公募は目論見書によってのみ行われています。本公募に関連する最終目論見書の写しは、準備が整い次第以下より入手可能です。

BofA Securities
郵送:NC1-004-03-43, 200 North College Street, 3rd floor, Charlotte, NC 28255-0001, Attn: Prospectus Department
メール: dg.prospectus_requests@bofa.com

Barclays Capital Inc., c/o Broadridge Financial Solutions
郵送:1155 Long Island Avenue, Edgewood, NY 11717
電話:(888) 603-5847
メール: barclaysprospectus@broadridge.com.

当社の新規株式公開に関わる有価証券届出書は、米国証券取引委員会へ提出され、2020年7月13日に有効となりました。有価証券届出書の写しは、証券取引委員会のウェブサイトwww.sec.govにて閲覧できます。本プレスリリースは、本有価証券の販売の申し出または購入の申し出の勧誘を行うものではなく、また、本有価証券の販売は、そのような申し出、勧誘または販売が違法となるような州または司法管轄区の証券法に基づき先立って登録または資格を得る行為ではありません。

■米国発表リリースはこちらを参照ください:
http://www.globenewswire.com/news-release/2020/07/13/2061537/0/en/nCino-Announces-Pricing-of-Initial-Public-Offering.html

■nCino社について:
クラウドバンキングの世界的なリーダー。nCinoの銀行業務システムは、従業員の効率性を高める一方、幅広い銀行の事業部門において、顧客のオンボーディング、融資、預金などに関わる顧客体験を改善します。イノベーション、評判、スピードを通じて金融機関の業務の進め方を変革するnCinoは、資産規模3,000万ドルから2兆ドルに及ぶ世界1,100以上の金融機関にサービスを提供しています。実績あるリーダー企業として「フォーブス・クラウド100」にランクインし、アメリカン・バンカー紙が選ぶ「最も働きたいフィンテック企業」首位に輝きました。

■このプレスリリースに関するお問い合わせ先:
nCino株式会社
永田朋子
+81 3-6625-5122
info@ncino.co.jp

■投資に関するお問い合わせ先:
JoAnn Horne
Market Street Partners
+1 415.445.3240
jhorne@marketstreetpartners.com
  1. プレスリリース >
  2. nCino株式会社 >
  3. nCino(エヌシーノ)、新規株式公開(IPO)の価格設定を発表