ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始

2020年4月30日まで広く意見を公募

ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、2020年3月24日に発表したブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン第1版へのパブリックコメントの公募を開始したことをお知らせいたします。
 


ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン第一版に関するパブリックコメントの公募を、公正性の確保を図ることを目的として、2020年4月2日(木)から2020年4月30日(木)まで開始いたします。

「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版発表のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000053581.html

■ パブリックコメントの応募方法
ブロックチェーンコンテンツ協会ホームページにございます、お問い合わせフォームからご意見等をお寄せください。

■必要事項
(1)氏名(団体の場合は団体名)
(2)連絡先
(3)件名およびご意見本文等
※お問い合わせフォームのName、Email、Subject、Messageの欄にご記入ください。

お問い合わせはこちら
https://www.blockchaincontents.org/contact

■ 期間
2020年4月2日(木)~2020年4月30日(木)まで

■ 留意事項
応募にあたっては、次の事項にご留意頂きますようお願いいたします。

1.募集期間内に本協会に到着したもののみ有効といたします。

2.個人や特定の団体を誹謗中傷するような内容、営業活動等営利を目的とした内容、 法令や公序良俗に違反するような内容等については受け付けいたしかねますのでご遠慮ください。

3.ご意見等に付記された個人情報は、ご意見等の内容に不明な点があった際に連絡・確認をさせて頂く場合等に利用いたします。

4.頂いたご意見等は後日、ガイドライン改正等の参考にさせて頂き、参考意見として公表させて頂きます(ガイドラインに直接関係のないもの、賛否のみを記載したものを除きます)。 その際に、応募者名を公表させて頂く場合がございますので、匿名を希望される場合は、その旨明記してください。

5.お寄せいただいた意見に対する個別の回答は致しかねますのでご了承ください。


■協会概要
協会名:ブロックチェーンコンテンツ協会
所在地:東京都新宿区西新宿4-34-7
代表者:國光宏尚

活動内容
·ブロックチェーンコンテンツに関する会員の事業活動支援
·ブロックチェーンコンテンツガイドラインの策定とその更新
· ブロックチェーンコンテンツに関する調査と研究およびセミナー、シンポジウムの実施
·ブロックチェーンコンテンツに関する国内外の企業、関係省庁、地方自治体、諸団体との情報交換および連携促進活動

公式HP
https://www.blockchaincontents.org/
  1. プレスリリース >
  2. ブロックチェーンコンテンツ協会 >
  3. ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始