【SANCHACOのエイプリルドリーム】三軒茶屋を「すみゃーとしてぃ」に。猫が結ぶ価値観共同体の創出

「SANCHACO」が描く夢。それは猫を中心とする、やさしいまちづくりの未来

 当社は、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。 」に参加しています。
このプレスリリースは私たちの April Dream です。

 合同会社シナモンチャイ(事業主)および株式会社チームネット(建築設計監理)は、猫好きの多い街・三軒茶屋で6月OPEN予定の保護猫譲渡型賃貸住宅「SANCHACO(サンチャコ)」を運営しています。「SANCHACO」が描く夢は、猫という不思議な魅力のある存在を媒介に、違う立場、世代のひとが繋がり、共生できるやさしいまちづくりです。 

■私たちの夢

「SANCHACO」のオーナーは地域活性化の専門家として10年以上、様々な地域に寄り添って来ました。その中で感じたのは、高齢者vs若者、既存住民vs移住者といった立場の違いからくる対立構造に陥りがちということ。ただ災害時や弱者に対する支援においては一致団結するのも人間であり、一緒になって育んだり、助けたりする対象があると、利害を超越できるということも気づきました。

そこで、その対象として猫の存在に注目しました。猫は昼寝して食べて遊ぶだけで役に立たない…などと思われがちですが、実は存在するだけで場が和み話題の中心となる不思議な生き物です。そして保護猫たちの家族を探すプロセスは、地域住民をつなげていく潜在的価値があると考えています。「猫はかすがい」というような、地域の結び目として猫の手を借りてみたいと思い、このプロジェクトは走りだしました。

近い将来、どんどんAIが発達し、あらゆる仕事が効率化され無駄がそぎ落とされていく「スマートシティ(SMART CITY)」が発展すると言われています。そんな中で人間はどんなライフスタイルや働き方を目指せば良いのでしょうか?私たちの答えは、猫が縁をつむいだ街の仲間とコミュニケーションしながら豊かに過ごす街、そんな「すみゃーとしてぃ(SMeowT CITY)」を創ることです。ご一緒したい方は、入居者・コミュニティ会員募集の説明会などを企画していますので、ぜひ仲間になってください。
 


■SANCHACOとは
世田谷区太子堂4丁目、三軒茶屋駅徒歩5分の場所に2020年6月オープン予定。保護猫を譲渡するメゾネット型賃貸住宅および保護猫駐在のワーキングスペース・カフェやスナック等のレンタルスペースの複合型施設です。保護猫の存在が多くの地域住民を呼び込み、交流できるような優しさと暖かさの溢れる場所を目指しています。

★詳細・物件紹介URL 
https://www.sancha-co.com/

★こんな人にオススメ!
・猫を介して多世代・多様な人たちと仲良くなりたい
・ずっと猫を飼っていたけど、一人暮らしで飼えるか不安
・保護猫活動に興味があり、スナックやカフェをやってみたい
・猫が邪魔する事務所やスタジオをクリエイティブに使ってみたい

■オンライン説明会実施予定!
以下の日程でオンライン説明会を実施します。
【第1回】2020年4月9日(木)19:00~20:30
【第2回】2020年4月17日(金) 19:00~20:30

詳細は以下のWebサイトにてお知らせいたしますので、ご確認ください。
https://www.sancha-co.com/post/2004event

■是非「ねこまんま会員」になってください!
保護猫たちのごはん代や地域猫活動を支援する、「ねこまんま会員」を募集しています。
https://neco.cafe/circle

「April Dream 」は、 4 月 1 日に単に笑えるネタではなく、実際に企業が叶えようとする夢を発信いただく PR TIMES によるプロジェクトです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CINNAMON CHAI LLC. >
  3. 【SANCHACOのエイプリルドリーム】三軒茶屋を「すみゃーとしてぃ」に。猫が結ぶ価値観共同体の創出