マッチングサイト構築・運営用SaaS「mekuma」が全面リニューアル。Zoom不要でオンラインレッスンやカウンセリングを販売・提供するマッチングサイトを立ち上げ可能に。

ビデオ通話機能を搭載し、Zoom不要でオンラインレッスンやカウンセリングを販売するマッチングサイトを立ち上げることができます。

株式会社メクマ(本社:沖縄県宮古島市、代表取締役:吉浦 壽洋、以下 メクマ)は2021年8月27日、ビデオ通話機能を搭載したマッチングサイト構築・運営できるサービスとして「mekuma」をリニューアルしました。
【オンラインレッスン対応マッチング・エンジン「mekuma」について】
mekumaは各種レッスンやコーチング、カウンセリングなどをオンラインで提供する人と、それらを利用したい人をマッチングするサイトを構築・運営するためのWebサービスです。ビデオ通話機能を搭載しているため、ユーザーはZoomやSkypeといった外部サービスを使用することなく、オンラインレッスンやカウンセリングをサイト内で提供できます。会員管理、取引管理、相互レビューといった基本機能に加え、本人確認や売上の出品者への自動振込など、マッチングサイト運営に必要な機能をまとめて提供します。mekumaを利用することにより、事業者はスピーディに独自のサービスを立ち上げることができます。
また、ダイレクトメッセージ機能を使った相談・質問サービスや、出品者が利用者と実際に会って提供するタイプのサービスの販売にも対応しています。
 


【「個」をエンパワーするプラットフォーム】
コロナ禍において、デジタルを利用した変革「DX(デジタルトランスフォーメーション)」が多くの分野で大きく進展しました。その一つが、「スキル販売のオンライン化」です。これまで、スポーツや音楽のレッスン、コーチングやコンサルティングなど、個人の能力・スキルを販売する場合、顧客と実際に対面してサービスを提供することが当たり前とされてきました。

しかし、ビデオ会議ツールが急速に普及した結果、これらのサービスをオンラインで提供することが可能になりました。これはサービスの提供者にとって、「場所」と「時間」による制約から解放されることを意味します。対面型のサービスでは、対象顧客は自身の行動半径の中に暮らす人々に限定されます。そのため優れたスキルを持っていても、大都市圏に住んでいないために十分な売上を上げるための顧客数を確保できないケースが多く見られました。

一方、ビデオ通話機能を活用すれば世界中のユーザーにサービスを提供できます。商圏が圧倒的に広がるのです。
また、自宅からサービスを提供できるため、移動時間が不要となり「時間」による制約も大幅に弱まります。つまり、「スキル販売のオンライン化」は個人が自身のスキルを活かして、自分らしく働くことを可能にするのです。

mekumaは「『個』をエンパワーするプラットフォーム」として、様々な分野のスキル・知識を持つ個人とユーザーをマッチングするサービスをお考えの企業や起業家の皆様のお役に立てるよう、日々開発を進めています。


【関連URL】
オンラインレッスン対応マッチング・エンジン「mekuma(メクマ)」
https://mekuma.jp/

mekuma開発の経緯と設計思想について
https://mekuma.jp/about/

mekuma機能一覧
https://mekuma.jp/functions/


【会社概要】
社 名 : 株式会社メクマ(mekuma, Inc.)
所在地 : 沖縄県宮古島市平良東仲宗根20-2F
代表者 : 吉浦 壽洋
URL:https://mekuma.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メクマ >
  3. マッチングサイト構築・運営用SaaS「mekuma」が全面リニューアル。Zoom不要でオンラインレッスンやカウンセリングを販売・提供するマッチングサイトを立ち上げ可能に。