投資してる人の実態は?200人に聞いた投資家の今

合同会社フォーキャッシュ(本社:埼玉深谷市、代表社員:野上 貴俊)は、全国200名の男女に「投資に関するアンケート」を実施しました。
合同会社フォーキャッシュが運営する資産運用情報メディア「30代運用男子!!(https://dagashiya-bitcoin.com/)」は、全国の男女200名に「投資に関するアンケート」を実施しました。

現在、実際に投資をしている人は、
・何に投資をしているのか?
・コロナショックの影響はどうなのか?

さらに現在、投資をしていない人は、
・今後投資する可能性があるのか?
・どんな投資をすることを検討しているのか?

このような投資についてのアンケート調査をしました。

※詳しくはこちら:https://dagashiya-bitcoin.com/reports
  • アンケート調査の概要

今回のアンケート概要は下記のとおりです。

調査対象:日本全国
調査方法:WEBアンケート
質問数:全10問
調査期間:2020年4月8日実施
回答人数:200名
 
  •  アンケート回答者の属性
今回、アンケートに回答してくれた200人を「性別」「年代別」にまとめてみると下記のとおり。
 

 

20代〜50歳までの方が中心となっています。



アンケート結果の男女比に関しては、男性5:女性5の比率となりました。

  • 現在なにかの投資をしている人が半数


まずは、現在なにかの投資をしているかを質問しました。

・「している」 105人
・「していない」 95人

現在投資をしている・していない人はほぼ半数となりました。
 
  • 5年以内に投資を始めた人が多い


・10年以上前: 18人
・5〜10年以内 :16人
・2〜5年以内 :40人
・1年以内 :30人
・コロナショック後(3月〜): 2人

5年以内にはじめた人が約70%という結果になりました。

5年以内と考えると株式相場は直近コロナショックまで右肩上がりの推移、仮想通貨バブルなどもあったりと相場状況的には非常に良かったと言える5年。

今回のコロナショックは初めての暴落経験ということになります。
 
 
  • メインの投資先は株式


・株式: 40人
・投資信託: 30人
・FX :11人
・仮想通貨: 11人
・不動産: 3人
・その他: 11人

現在投資をしている人の投資先で一番多いのは株式投資。

レバレッジをかけたり大きく相場状況が変わる一般的にリスクが高いと言われているFXや仮想通貨は少数となっています。
 
  • 3月のコロナショックで資産が減った人が6割


・利益が出た: 13人
・変わらない: 26人
・損失が出た: 66人

現在投資をしている人のコロナショック後現時点(4月8日)での資産状況は損失が出た方が約6割となりました。

メインの投資先が株式ということなので、現物保有がメインと推察されます。

現物ですと今回のコロナショックで利益を出すのはなかなか難しいので当然の結果と言えます。

資産が変わっていない方は25%とうまくリスクヘッジができています。
 
  • 現在投資をしていないが、今後投資をする可能性がある人が7割


・ある: 76人
・ない: 34人

今度投資を検討している人は約7割という結果になりました。

2000万円問題などの影響から投資をしようと検討している人が増えている印象です。
 
  • 投資をする可能性がある人が検討している投資先は株式


・株式: 40人
・投資信託: 16人
・FX :12人
・仮想通貨: 4人
・不動産: 3人
・その他: 8人

現在投資をしていない人でも検討している投資先は株式が一番多くなっています。

まだ投資を始めていないので、株式以外のイメージがなかなかないのかもしれません。

 
  • 投資のイメージは難しいと感じている人が大半


・儲かる: 34人
・資産形成: 82人
・借金: 20人
・楽しい: 21人
・難しい: 152人

投資のイメージは難しいが一番多くなっています。

なかなか利益を出すのが難しいと感じる人が多いです。

その中でも楽しんで投資をしている人もいますね。

借金よりも資産形成のイメージが多いことで、投資のイメージやリスクを抑えた投資が浸透していると感じます。
 
  • その他参考になった回答を紹介します

・AI運用のロボティクスの投資信託をしているが、専門知識が無くても運用してくれるので大変助かっている。
FXや仮想通貨などの投機(投資ではない)は、ギャンブル要素が強いので、株式や国債などの長期的に利益を出せるものに投資するべきと思います。
・ある程度の知識と資金が必要で失敗したら損失が大きく簡単にはできないイメージがあります。
・株歴は長くなってしまいました。株の世界ではいろいろな情報が錯綜しています。本当のこと、嘘なこと、それを見極めないと生き残れません。それが生きていく事にも繋がっていきます。
・今まで投資は難しいイメージでしたが、最近Tポイント投資など気軽にできるものも多いのでイメージが変わりました。
・投資と聞くと難易度高めで素人は手を出せないイメージですが、最近ではポイントを使って投資できるものや、少額から始められたり気軽にできるものもあるので楽しみながら負担なくできます。
・現在、大学生で、ポイント投資を始めています。株式投資にも興味がありますが、まず、元となる資金がとてもじゃないけど準備が出来ず。。。
・将来のことを考えているしっかりした大人のイメージ
・世界情勢を知ることができる
 
  • 調査結果からわかる投資についての現状
今回のアンケート内容から、投資のニーズが高まっているものの投資は難しいと感じる人が多いという結果となりました。

ただしこれまでの「投資はあやしい」「投資は危険」「投資は詐欺」といったネガティブなイメージから、

「資産形成するもの」「これからのために必要なもの」というポジティブイメージに変わってきています。

その背景には老後2000万円問題や、簡単に投資ができるロボアドバイザーやポイント投資などの台頭に夜可能性があると思います。

今後の将来のために行動している人が多くなっています。

 
  • 会社概要

社名:合同会社フォーキャッシュ(https://4cash.co.jp/
活動拠点:〒366-0823 埼玉県深谷市本住町4-5
代表者:代表社員 野上 貴俊
設立:2020年2月3日
資本金:100万円
事業内容:WEBメディアの運営・企画、コンサルティング
運営メディア:30代運用男子!!(https://dagashiya-bitcoin.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社フォーキャッシュ >
  3. 投資してる人の実態は?200人に聞いた投資家の今