Web サイトにおける個人データ利用の同意管理プラットフォーム 「Trust 360」の販売パートナープログラムを開始

株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役:⻑谷川創、東証一部:6058、以下ベクト ル)の子会社である Priv Tech 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:中道大輔)は、個人 データ利用の同意管理プラットフォーム(Consent Management Platform:CMP)「Trust 360」の販売パートナープログラムを開始致します。
テクノロジーを活用したビジネスやサービスが拡大し、人々の生活はより早く便利になる一方で、個人データの取り扱いが問題となっていた背景を受け、2020 年 6 月 5 日、改正個人情報保護法が成立しました。2022 年春頃までの全体施行を目指すこの改正法は、望まないデータの利用停止をユーザーが企業に求める権利を拡大するとともに、個人特定ができない形で分析に活用しやすくする点を盛り込むなど、プライバシー保護とデータ利活用を両立させる「プライバシーテック」の仕組みを目指していると言えます。

また、個人情報には該当しない「Cookie」も、企業が個人情報に紐づけて利用する場合はユーザー本人からの同意取得が義務付けられることなりました。これにより、企業ホームページやサービス紹介サイト、商品販売サイト等を運営する企業側は、Web サイト上でユーザーから個人データ利用の同意取得ができる体制を早急に構築する必要があります。

Priv Tech では、ユーザーから適切に個人データ利用の同意取得を行うことができる同意管理プラットフォーム「Trust 360」を提供、同意が得られた個人データを用いた「トラスト・マーケティング」の展開までをサポートしています。本改正案成立直後より、多くの企業からご相談頂いており、今後の施行に向けて、様々な業種・業態において早急な対応が迫られる中、プライバシーテックと CMP の普及を加速させるべく、「Trust 360」の販売におけるパートナープログラムを開始するに至りました。今後は、パートナー企業と連携しながら、日本国内における多くの企業の、改正個人情報保護法への対応体制構築とトラストマーケティングの実行支援に貢献して参ります。

 


Trust 360 について:
https://privtech.co.jp/service/trust360/

パートナープログラムお申し込みページ:
https://privtech.co.jp/service/trust360/partner/

また、Priv Tech では、"データの利活用"と"プライバシーテック"をテーマにしたセミナー を 6 月 9 日 15 時よりオンラインにて開催いたします。

With コロナと After コロナ時代における経営・ビジネス戦略 "データの利活用"と"プライバシーテック"を読み解くセミナー 申込ページ:
https://privtech.co.jp/news/200609/

改正個人情報保護法や世界的な法規制の流れから、データの主導権がユーザーの手に委ねられる時代において、AI やビッグデータ解析を駆使した”データの利活用”と法規制を遵守した”プライバシー保護”の両立が求められています。Priv Tech は、ユーザーと企業が信頼で繋がることで展開される「マーケティング with Trust」を実現させ、パートナーと共に企業とユーザーの架け橋になります。

【Priv Tech 株式会社 会社概要】
会社名  :Priv Tech 株式会社
代表取締役:中道 大輔
住所   :東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 17F
設立   :2020 年 3 月 2 日
事業内容 :プライバシーテック分野におけるサービスの提供
URL   :https://privtech.co.jp







 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Priv Tech株式会社 >
  3. Web サイトにおける個人データ利用の同意管理プラットフォーム 「Trust 360」の販売パートナープログラムを開始