いわきFC note公式アカウントを開設

クラブの歩みや選手・スタッフの想い伝える "魂の息吹くnote"

このたび、いわきFC(株式会社いわきスポーツクラブ:福島県いわき市)は、メディアプラットフォームnoteにおいて、公式アカウントを開設しました。(https://note.com/iwakifc

 

■"魂の息吹くnote"

いわきFCは、「スポーツを通じて社会価値を創造する」をビジョンに掲げ、「スポーツファシリティの運営・整備」「魂の息吹くフットボールで熱狂空間を創出する」「世界基準のチームビルディング」「未来を担う人材の育成」「地域との一体化」という5つのストラテジーに沿った事業展開をしています。

そして、クラブは2015年末の発足以来、一貫して発信に力を入れてきました。なぜなら「チームはすべてが媒体である」という考えがあるからです。クラブはこれまで、その5つのストラテジーに沿ったクラブの活動全てをソーシャルメディア等を通じて発信してきました。

今回、当社がnoteのアカウントを開設する理由は、私たちの「ストーリー」や「想い」を文章で表現し「魂を息吹かせる」ことに、最も適したプラットフォームだと考えるからです。

今回開設したnoteのアカウントでは、クラブのストーリーはもちろん、所属する選手やスタッフの想いなどの"人"にフォーカスした発信や、これまで公式サイトでリリースしてきた『ROOM-社長の論説』(いわきスポーツクラブ代表取締役・大倉智のコラム)、『WALK WITH-ともに歩むパートナー』などのシリーズも展開していきたいと考えています。

 

 

■本日よりコンテンツを配信

アカウントの開設にあたり、初回の企画として選手の人物像や想いに迫るインタビュー記事「Voice」を本日より配信。選手一人一人にフォーカスして配信してまいります。

Voice1 MF 平澤俊輔「今年はとにかく、ピッチに立つ」

https://note.com/iwakifc/n/ndab749b70258


これからのnoteでの発信を通じて、今まで以上にクラブの発信力に深みをもたらし、より多くの方々に「復興から成長へ」地域とともに歩むいわきFCの姿を知っていただきたいと考えております。ぜひ、その姿にご注目いただければ幸いです。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. いわきFC >
  3. いわきFC note公式アカウントを開設