映画「ケアニン」シリーズ、オンライン上映の受付を開始!介護・医療系専門職や学生対象の研修向け

映画「ケアニン」シリーズ製作委員会(株式会社ワンダーラボラトリー)は、2020年6月9日より、オンライン研修やオンライン授業向け上映の受付を開始いたしました。
対象作品は、介護・医療をテーマとした映画「ケアニン~あなたでよかった~」「ピア~まちをつなぐもの~」「僕とケアニンとおばあちゃんたちと。」の3作品です。
新型コロナウイルスの影響によりオンライン上映を希望する声が多く寄せられ、今回は法人や施設、学校が実施するオンライン研修・授業を対象に試験的に運用を開始することになりました。
<オンライン研修・授業向け上映概要>

研修向けオンライン上映対応作品研修向けオンライン上映対応作品

■作品
「ケアニン~あなたでよかった~」(2017年/監督:鈴木浩介/主演:戸塚純貴/105分)
:小規模多機能型施設で働く新人介護福祉士と認知症の老婦人の物語。
「ピア~まちをつなぐもの~」(2019年/監督:綾部真弥/主演:細田善彦/99分)
:若手医師が多職種と連携しながら懸命に在宅医療に取り組む物語。
「僕とケアニンとおばあちゃんたちと。」(2019年/監督:佐々木航弥/70分)
:「ケアニン~あなたでよかった~」のモデル施設を1年間追ったドキュメンタリー。

■主催対象
法人、団体、施設・事業所、学校

■視聴対象
在籍職員、会員、専門職、学生
※一般向け不可となります。
※事前に参加人数が決まっている社内研修や授業が対象です。

■内容
・弊社にて各法人(施設、学校)専用の視聴用ページを設定します。
・職員や学生の皆様は、視聴用パスワードを入力してご視聴いただきます。
・視聴期間は最大1週間、いつでも視聴が可能です。

・PC、スマホ、タブレットでの視聴が可能です。

■受付開始日

2020年6月9日(火)~
※上映日の1週間前までにお申し込みください。

■料金 ※全て税抜表示
・50人まで: 一律30,000円(1週間/1作品)
・51人以上: 30,000円+51人目から1人500円

■条件
・用途はオンライン社内研修やオンライン授業に限ります。
・参加者から料金を徴取しない無料開催のものに限ります。
・PCやスマホ、タブレットで1台1人ずつの個別視聴が前提です。1台のPCで複数人で見たり、プロジェクターに写し出して複数人で見ることはできません。

■お問い合わせ・お申し込み
映画「ケアニン」シリーズ上映会事務局(株式会社ワンダーラボラトリー)    
info-joeikai@w-lab.jp

までお問い合わせください。詳細及びお申し込みフォームをご案内いたします。

<映画「ケアニン」シリーズについて>

新人介護福祉士が主人公の映画「ケアニン~あなたでよかった~」は2017年に公開後、介護業界や自治体、学校を中心に話題となり、国内外で1,300回以上の上映会が開催されました。2019年には、そのスピンオフ作品として同名同役が出演する「ピア~まちをつなぐもの~」を製作。在宅医療をテーマに多職種連携や地域包括ケアを描き、前作の初動を上回る勢いで上映会が広がりました。
どちらも、複数の施設や医院、介護・医療関連団体への取材を通して作り上げた完全オリジナルストーリーで、そのリアルさや前向きに働く人々の姿を描く内容が評判を呼んでいます。
更に2019年、「ケアニン~あなたでよかった~」のモデルの一つとなった神奈川県藤沢市にある介護施設「あおいあ」に1年密着したドキュメンタリー「僕とケアニンとおばあちゃんたちと。」を公開。
現在、「ケアニン」第二弾となる、舞台を小規模施設から大規模施設に移した最新作「ケアニン~こころに咲く花~」が、全国で劇場公開中。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 映画「ケアニン」シリーズ製作委員会 >
  3. 映画「ケアニン」シリーズ、オンライン上映の受付を開始!介護・医療系専門職や学生対象の研修向け