デンカアスレッチクスチャレンジカップ2020 新潟県へのマスク寄贈を決定!

デンカアスレッチクスチャレンジカップ2020実行委員会(構成:一般財団法人新潟陸上競技協会、株式会社新潟アルビレックスランニングクラブほか 以下:デンカチャレンジ)は新型ウイルス感染拡大に伴う社会情勢を鑑み、新潟県へサージカルマスク(10,000枚)を寄贈することを決定いたしましたのでご報告申し上げます。
https://denka-challenge.jp/2020/04/21/topics04/

新潟県へ寄贈するサージカルマスク(10,000枚)新潟県へ寄贈するサージカルマスク(10,000枚)

■マスク寄贈の経緯
デンカチャレンジは東京2020に向けての重要な国際大会として、2019年よりデンカビッグスワンスタジアム(新潟市)にて開催しております。2020年の本年につきましては6月開催の予定ではございましたが、新型ウイルス感染拡大の影響により開催延期(2020年秋以降)となりました。
そこで、実行委員会では現在の社会情勢と国内のマスク不足の深刻化などを踏まえ、デンカチャレンジにおける社会的意義も検討した結果、6月開催に向け準備をいたしましたサージカルマスク10,000枚を新潟県に寄贈する決定に至りました。

■大会概要

【大会名】Denka Athletics Challenge Cup 2020
     サトウ食品日本グランプリシリーズ 新潟大会

【期 日】2020年秋以降の開催予定
【会 場】デンカビッグスワンスタジアム
【主 催】Denka Athletics Challenge Cup 2020
     実行委員会、(一財)新潟陸上競技協会、
      (株)新潟アルビレックスランニングクラブ
【共 催】新潟県 新潟市 N S T 新潟総合テレビ

■デンカについて

 本大会のネーミングライツ(特別協賛)のデンカ株式会社(本社:東京都中央区/代表:山本学)様は日本の総合化学メーカー https://www.denka.co.jp/ です。現在、新型ウイルス感染症への対策を社会的責務と捉え、アビガンの原料供給や検査キットの開発にも取り組んでおられます。

一般財団法人新潟陸上競技協会(会長:大橋 誠五)http://nrkk.net/
株式会社新潟アルビレックスランニングクラブ(代表取締役社長:大野 公彦)https://www.albirex-rc.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社新潟アルビレックスランニングクラブ >
  3. デンカアスレッチクスチャレンジカップ2020 新潟県へのマスク寄贈を決定!