ROUTE06、社員の育休取得を後押しする社内制度を制定

〜給与の手取り金額と同等となるように、育休休業給付に上乗せして補助。女性だけでなく男性の育休取得を支援〜

株式会社ROUTE06(以下:ROUTE06)は、社員一人ひとりの能力が最大限発揮される環境づくりを目指し、社員の育休取得を後押しする社内制度「育児休業給付金上乗せ手当」を制定したことを発表します。
2021年は男性社員2名の育休取得を予定しており、女性だけでなく男性の育休取得を積極的に支援します。

 

 

 

■制度の概要
育児休業中に国から支給される「育児休業給付金」は、毎月の給与の手取り金額が満額支給されるわけではなく、育休取得者に経済的な負担が発生します。
ROUTE06では、育児休暇中にも手取り金額に変動がないようにするために、「育児休業給付金上乗せ手当」を制定しました。

支給期間:休業開始後、最大180日(育休期間に準ずる)
支給金額:休業開始前の給与の手取り金額と概ね同等となるように、育児休業給付金との差額を補助

■制定の背景
本日6月3日に「改正育児・介護休業法」が成立するなど、男性も積極的に育児を行うための仕組みづくりが推進されています。ROUTE06は、平均年齢32.8歳、子育て世帯が60%を超えるなど、スタートアップ企業としては珍しく、育児と仕事を両立しながら働く社員が多いことが特徴です。これから出産を迎える社員も複数名いる中で、ライフステージの変化に対応しながら、個々の能力が最大限に発揮される環境を作ることが重要だと考え、社員の育休取得を後押しする社内制度を制定しました。

ROUTE06は、ライフイベントを迎える社員の支援を拡充し、多様なバックグラウンドを持つ方でも安心して長く働けるようにすることで、社員一人ひとりの能力が最大限発揮される環境づくりを目指します。

■株式会社ROUTE06(ルートシックス)について
顧客の最善を追求するDXer(デジタルトランスフォーマー)として「リアルとデジタルが滑らかにつながる社会をつくる」をミッションに掲げ、新規事業に特化したエンタープライズ向けデジタルソリューションを提供。人々の経済活動がデジタルに包含されていく時代において、事業戦略、システム開発、グロースまで一気通貫で支援し、デジタルファーストなUXを実現します。

設立:2020年1月24日
URL:https://route06.co.jp
所在地:150-0044 東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル 11F
代表者: 遠藤 崇史
事業内容:デジタルプロダクト開発、DXコンサルティング、データプラットフォームインテグレーション
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ROUTE06 >
  3. ROUTE06、社員の育休取得を後押しする社内制度を制定