8月8日(パチパチ)“うるおう瞳の日”にちなんで行った「ソフトコンタクトレンズの使い方に関するアンケート調査」の結果を発表

 化粧雑貨、化粧品、服飾雑貨、及びキャラクター雑貨等の企画・製造・販売、コンタクトレンズの企画・販売を行う粧美堂株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:寺田正秀、以下粧美堂)は、8月8日(パチパチ)“うるおう瞳の日”にちなんで、コンタクトレンズの使い方に関するアンケート調査を行いましたので、結果をご報告致します。

【 アンケート概要 】

方  法:eye+moni(アイモニ)フォロワー向けアンケートフォームによるオンライン調査
実施期間:2020年7月22日~2020年7月29日
有効回答数:268名(うち、ソフトコンタクトレンズ使用者204名)
 
  • 全体で6~7割のユーザーが正しいコンタクトレンズの使い方を守っている
 「ソフトコンタクトレンズ(クリア・カラーレンズ含む)のお手入れをする際に手洗いを行いますか。」という質問をしたところ、ソフトコンタクトレンズ利用者204名の内66.2%が「いつも洗う」と回答。約7割の方がお手入れ前の手洗いをきちんと実行していることが分かりました。

 続いて、「ソフトコンタクトレンズ(クリア・カラーレンズ含む)の使用期間を守っていますか。」という質問に対して、62.7%が「常に守っている」と回答されしたが、中には使用期間を守っていないユーザーの方がおられることも分かりました。(※後半に上記質問の【新型コロナウイルスの拡大】前後の意識の変化をご紹介。)

コンタクトレンズの正しい使い方
  1. コンタクトレンズを取り扱う前は、必ず石鹸で手を洗いましょう。
  2. 装用前にコンタクトレンズに破損などの異常がないか確認しましょう。
  3. 使用期間、使用時間を守りましょう。
  4. コンタクトレンズをつけるときは化粧をする前!外すときは化粧を落とす前!
  5. コンタクトレンズケースは定期的に新しいものと交換しましょう。
  6. コンタクトレンズ、コンタクトレンズケースの貸し借りはやめましょう。
  7. 眼科医に指示されたことを守り、異常を感じたらすぐにコンタクトレンズを外して眼科に行きましょう。


※【新型コロナウイルスの拡大】による意識の変化
  • Q. ソフトコンタクトレンズ(クリア・カラーレンズ含む)のお手入れをする際に手洗いを行いますか。
【 感染拡大前 】

【 感染拡大後 】

  • Q. ソフトコンタクトレンズ(クリア・カラーレンズ含む)の使用期間を守っていますか。
【 感染拡大前 】

【 感染拡大後 】

 どちらの質問においても、新型コロナウイルスによる感染症の拡大によって感染症予防への意識が高まり、正しくコンタクトレンズを使用される方の比率がやや高まったことが分かりました。

 
  • 回答者の基本データ(n=204)
【年齢】

【職業】


 粧美堂は、SNSやイベントを通じたお客様とのコミュニケーションを大切にしています。今回は、コンタクトレンズのユーザーに対して正しい使い方についてのアンケートを行うことで、8月8日“うるおう瞳の日”に、コンタクトレンズの正しい使い方を改めて確認していただく機会を設けました。コンタクトレンズを販売する企業として、ユーザーのみならずコンタクトレンズを扱う様々な分野の方々に向けて、商品を正しくお取り扱いいただくための啓発活動を今後も継続して参ります。

 
  • 8月8日“うるおう瞳の日”について

 瞳を自然に美しくみせてくれるコスメコンタクト®を安全に使用してもらえるよう、また、コスメコンタクト®の魅力を国内外に発信することを目的に、一般社団法人日本記念日協会へ「パチパチ」というまばたきの音を由来に、8月8日は“うるおう瞳の日”とすることを申請し、2016年正式に認定いただきました。
 
  • eye+moni(アイモニ)の概要

 eye+moni(アイモニ)とは、粧美堂株式会社が所有・運営するオウンドメディアです。自社商品のSNSモニターキャンペーンやユーザーアンケートを定期的に実施し、消費者の生の声を収集しています。eye+moni(アイモニ)は、粧美堂(SHOBIDO)の商品を通して、ユーザーが集まる場所(コミュニティ)を作り、共に笑顔咲く(=喜ばれる)商品を創っていく事をコンセプトに活動しています。

・Twitterアカウント:https://twitter.com/eyemoni_japan
・Instagram アカウント:https://www.instagram.com/eyemoni_japan/


【会社概要】
粧美堂は、化粧雑貨、化粧品、服飾雑貨、キャラクター雑貨などを自社ブランド、OEMで取扱うファブレスの総合企画メーカー です。企画・生産から、ドラッグストア、ディスカウントストア、バラエティストア、総合スーパーなど幅広い小売店向けの販売までを 自社で完結できるユニークな企業です。2013 年4月にはカラーコンタクトを中心にコンタクトレンズ事業を開始、国内のみなら ず、中国を始めとした海外市場への展開を強化しています。「真のメーカー化」を目指すことを目的に、社名を2020 年1月に SHO-BI株式会社から、創業来の名称である粧美堂株式会社に変更しました。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 粧美堂株式会社 >
  3. 8月8日(パチパチ)“うるおう瞳の日”にちなんで行った「ソフトコンタクトレンズの使い方に関するアンケート調査」の結果を発表