サボテンシードオイルのスキンケアブランド Huxley、新商品 アイクリーム ; コンセントレートオン を日本で発売開始

~いつでも印象的な目元に。サボテンシードオイル由来セラミド成分配合でリモートワーク中の疲れた目元を集中ケア~

 

 

 

すべての商品にサボテンシードオイルを使用する韓国のスキンケアブランド、Huxley(ハクスリー)の日本公式販売代理店であるNMA Japan株式会社(本社:神奈川県横浜市)は、昨月韓国で発売されたアイクリーム ; コンセントレートオンを、2020年6月17日(水)より日本で販売開始しました。

モロッコのサボテンシードオイルから作られた天然複合セラミド成分を配合するアイクリーム。ジェルクリームが肌に素早く浸透し、乾燥しがちな目元のバリア機能を高めます。

▼発売の背景
目元の皮膚は顔の他の皮膚よりも2倍以上薄いといわれており、乾燥しやすく、しわが目立ちやすい部分です。昨今の新型コロナウイルス感染防止策として普及が進むリモートワークですが、長時間のPC作業などで酷使する目元にも、より丁寧なケアが必要に。また、「ニューノーマル時代」の新習慣としてマスクの利用が増えており、周囲からも今まで以上に、目元が注目される機会が増えています。
アイクリーム;コンセントレートオンは、朝晩問わず、すべての肌タイプの方に使用いただけるジェルクリーム。素早く肌に浸透し、ベタつくことなく潤いを与えます。



▼サボテンシードオイル由来のセラミド成分配合
アイクリーム;コンセントレートオンには、サボテンシードオイル由来の独自開発したセラミド成分を配合。肌のバリア機能を向上し、優れた保湿効果をもたらすアイクリームです。メイクアップや日焼け止め、下地を施す前の、スキンケアの最後のステップに使用。目元以外の、乾燥が気になる箇所にもお使いいただけます。



▼サボテンシードオイルの特徴
○ 日較差50度の過酷な環境で育つ生命力
○ 1リットルのウチワサボテン種子オイルを採るために、36時間手作業で取り出すのに100万個の種を必要とするほど、希少価値が高いオイル
○ モロッコ王室も愛用する伝統の美容法
○ 植物が過酷な環境で自身を守るために作り出しているファイトケミカル(Phyto chemical)含有
○ 最大95%の水分を蓄えることができる抜群の保水力
○ 61%のリノール酸が含まれており、アルガンオイルよりも高い保湿力と肌にスーッとなじむ軽いテクスチャーのオイル
○ オリーブオイルよりも 400倍以上高いビタミンE(*トコフェロール)を含んでおり、肌にハリ、ツヤを与えるエイジングケア*効果
* γ-Tocopherol *年齢に応じた肌ケア
○ 安全な「エコサート」認証のオーガニック成分
  


▼商品概要
・商品名称:アイクリーム ; コンセントレートオン
・販売価格:4,500円(税抜)
・容量:30mL
・発売日:2020年6月17日(水)
・販売先:Huxley日本公式サイト(https://huxley.jp/eyecream/)など
 



▼Huxley(ハクスリー)について
サボテンシードオイルを主成分に、シンプルなスキンケアソリューションを提供する韓国発のスキンケアブランドです。ブランド詳細についてはこちら(https://huxley.jp/ourstory/)をご覧ください。

▼お問い合わせ先
NMA Japan 株式会社
Tel. 050-5539-6858
公式ホームページ:https://huxley.jp/
お問合せメールアドレス:inquiry@nmajapan.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NMA Japan 株式会社 >
  3. サボテンシードオイルのスキンケアブランド Huxley、新商品 アイクリーム ; コンセントレートオン を日本で発売開始