チーム「FULLCAST RAISERZ」始動

プロダンスリーグ「D.LEAGUE」へ参画が決定

 総合人材サービスの株式会社フルキャストホールディングス(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:坂巻一樹)は、2021年1月10日(日)にレギュラーシーズンを開幕するプロダンスリーグ「D.LEAGUE」にダンスチーム「FULLCAST RAISERZ(フルキャスト レイザーズ)」として参画することをお知らせ致します。



参画の背景
 2008年より日本国内でダンスが義務教育に導入され、ダンスは経験者が国内に2,000万人もいる一大スポーツとなりました。近年はスポーツクラブなどでもエクササイズとして取り入れられるなど、より一層私たちの身近なものとなり、現在もダンス人口は年々増加しています。
そういった成長性が期待されるダンス市場で新たに発足される「D.LEAGUE」は、当社の企業理念である「すべての人をいちばん輝ける場所へ」を体現するに最適なステージであると考え、参画する運びとなりました。

今後の目標
 チーム選手、ディレクターと共に「D.LEAGUE」の活動を通じて、当社サービスご利用の皆様、ファンの皆様がダンスに触れる機会を数多く創出し、ダンスに関わるすべての人に輝ける場を提供できるようサポートして参ります。


当社のチームについて
チーム名:FULLCAST RAISERZ(フルキャストレイザーズ)
ディレクター:JU
 LA発祥のKRUMPを日本に持ち込み、日本のKRUMPの礎を築いた先駆者。
KRUMPの創始者である「Tight Eyez」のFAMILYに所属し、日本KRUMP界を代表する「ⓇAG POUND」と「Twiggz Fam」を牽引しながら、世界のダンスコンテストやバトル大会などで、最高峰のタイトルを獲得し振付師としても注目され、何名ものトップアーティストやパフォーマーを育成・輩出し、その手腕と実績は世界的にも認められている。

<FULLCAST RAISERZ(フルキャストレイザーズ)当社紹介ページ>
https://www.fullcastholdings.co.jp/about/fullcast_raiserz.html

<チームロゴ>




.LEAGUEについて
 ダンス市場の成長性が今後期待される中、日本のストリートダンスの発展と普及を図るとともに、ストリートダンスのプロフェッショナルを生み出し、アートとスポーツ、そしてビジネス面での新たな価値を創造し、ダンサーがメインとなる新しい世界を作り上げるべく、この度、「D.LEAGUE」を発足する運びとなりました。
「D.LEAGUE」には、エイベックス株式会社、株式会社コーセー、株式会社サイバーエージェント、セガサミーホールディングス株式会社、株式会社セプテーニ・ホールディングス、株式会社フルキャストホールディングス、株式会社ベネフィット・ワン、株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS(50音順)の8社がチームオーナーとして参画し、総勢8チームが、2021年1月10日(日)から始まる全12ラウンドのレギュラーシーズンを戦います。
計12ラウンドの各チームのパフォーマンスはD.LEAGUE競技規則に従い採点、上位4チームを選出します。レギュラーシーズン後、上位4チームによりチャンピオンシップを行い、6月末に初代シーズンチャンピオンを決定する予定です。
※Dリーグプレスリリースより引用





株式会社フルキャストホールディングスについて
・会社名:株式会社フルキャストホールディングス  
・本社所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田8‐9‐5  FORECAST五反田WEST
・設 立:1990年9月
・資本金:27億8,000万円
・代表者:代表取締役社長CEO 坂巻 一樹
・事業内容:人材サービス企業等を傘下に持つ純粋持株会社 
・URL     :http://www.fullcastholdings.co.jp/

■報道関係者お問い合わせ先
株式会社フルキャストホールディングス 経営企画部 広報担当:関島(せきじま)
TEL:03-4530-4840 mail:pr@fullcast.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フルキャストホールディングス >
  3. チーム「FULLCAST RAISERZ」始動