HDMI モジュール「cecTalker」を開発

[横浜発、2020 年 8 月 3 日] 株式会社ソシオネクスト (Socionext Inc.)は、同社製 HDMI コントロー ラーチップを搭載し、映像・音響機器などの HDMI 端子搭載機器を接続して制御・連携させることができるHDMI モジュール 「cecTalker (シーイーシートーカー)」を開発し、機器メーカーに向けてサンプルの提供を開始しました。

「cecTalker」は HDMI の通信規格である CEC (Consumer Electronics Control) 機能を利用して、HDMI  ケーブルで接続された機器の連携を可能にします。当社がこれまで HDMI 対応製品の開発で培った技術によ り、連携機能が提供されていない他メーカーの機器どうしの接続も容易に実現します。また PC のほか Raspberry Pi、Arduino、SPRESENSE などユーザが使い慣れたプラットフォームでの開発を可能としてお り、さらに「cecTalker」が HDMI 規格への準拠も認証対応するため、機器メーカーは当製品を単体で、ある いは自社の製品に組み込んで利用することで、従来にない機能やアプリケーションのコンセプト検証から製 品試作、量産までを短期間で、かつ容易に実施することができます。映像・音響機器とスマート家電の接続、ホーム IoT の構築、さらに映像配信や医療分野への応用や産業機器への応用など幅広い応用分野で活用 が期待されます。

今回は HDMI 入出力端子を搭載した「HDMI モデル」、加えて V-by-One と HDMI の変換機能を搭載した「V-by-One モデル」をラインナップしました。両モデルとも現在はサンプルとしての提供を開始してお り、量産および販売開始は 2021 年 1 月を予定しています。
 

cecTalker HDMI モデル
 

cecTalker V-by-One モデル

[cecTalker 主な仕様]

*1  SPRESENSE とRaspberry Pi で排他となります。
*2  メインモジュールとサブモジュールで排他となります。
*3  SPRESENSE スタック時は 2.0A


“cecTalker” 製品ページ
https://www.socionext.com/jp/products/assp/cecTalker/

製品に関する問い合わせ
045-568-1015
https://www.socionext.com/jp/contact/

【報道関係者お問い合わせ先】
株式会社ソシオネクスト 経営企画室
Tel: 045-568-1006
https://www.socionext.com/jp/contact/



ソシオネクストについて
株式会社ソシオネクスト(Socionext Inc.)は、SoC(System-on-Chip)の設計・開発および販売を事業とするグローバル企業です。コンシューマ、オートモーティブおよびインダストリアル分野における世界トップレベルの技術を核に、今日 のさまざまなアプリケーションの進化を支えます。長年培った技術力と経験、さらに豊富な IP ラインナップをベースに 卓越したソリューションを提供し、人々の豊かな体験 = “better quality of experience”の実現に貢献します。2015 年 に設立された株式会社ソシオネクストは横浜市に本社を置き、日本国内、アジア、米国およびヨーロッパの各拠点におい て製品開発および販売活動をグローバルに展開しています。詳しくは www.socionext.com/jp をご覧ください。

記載されている会社名、製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。プレスリリースに記載された内容は 発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソシオネクスト >
  3. HDMI モジュール「cecTalker」を開発