【避難所感染症対策】「スプリトップルーム」Amazonにて9/25(金)発売開始!

「自然災害+新型コロナウイルス他感染症」複合災害に対応した、抗菌・防ダニ・安心・簡単な不織布製間仕切りをAmazonにて販売開始致します。

コロナ禍における自然災害対策として、密になりがちな避難所における感染症対策を提案。少しでも安全に。少しでも簡単に。そんな思いからスプリトップルームは生まれました。素材にはマスクにも使用される、スプリトップ®を使用。安心・安全の国内生産品です。既に一部自治体・企業様へ納入させて頂いており、ご好評いただいております。今後発生するであろう自然災害を考慮し、個人の方にも手軽にご購入いただけるようAmazonでの販売を開始させていただきます。
※スプリトップ®は前田工繊の登録商標です。
※本品は特許出願中です。


【特長】
  1. ​高機能性・・・抗菌・防ダニ性能を備えた不織布(スプリトップ®)で天井面を含めた空間全体を覆うことで清潔快適な空間を確保。
  2. 安心・・・医療用服やマスク等の同様のディスポーザブル製品なので、利用者の方の安全を第一とした運用が可能。
  3. 簡単組立・・・市販のイベントテント等のフレームにも取り付け可能。
  4. 立体空間・・・天井、床面を含めた正六面体形状で空間を隔離。
  5. 採光性と遮蔽性・・・不織布は採光性があり全面を覆っても室内は暗くなりません。また、適度な遮蔽性によりプライバシーを確保。

【販売について】
9/25(金)より幕体とフレームをセットにて販売致します。
16,800円/張(税抜・送料別)にて販売。
出品URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B08GP8KFTD
※Amazonより「スプリトップルーム 前田工繊」と検索のうえ、お買い求めください。

【納入実績】
全国自治体及び、一般企業

【仕様】
●幕体
当社グループ会社の「未来テクノ株式会社」にて生産。
サイズ:間口207cm×奥行207cm×高さ187cm
重量:約2.0kg素材:ポリプロピレンスパンボンド
出荷時:タテ55cm×ヨコ55cm×厚さ10cm



●フレーム
サイズ:幅:224cm×奥行224cm×202cm
重量:約4.2kg
素材:スチール
出荷時:タテ122cm×ヨコ13.6cm×5.6cm



【会社説明】
当社は、1972年の設立以来、インフラ(社会資本)の整備・維持に携わる会社として、土木資材の製造・販売ならびに各種繊維を原料とした産業資材および不織布の製造・加工・販売を行うことで業容を拡大してまいりました。不織布におきましては、1980年代にマスク等の衛生資材に使用されている「スパンボンド不織布」を生産した会社です。また、未来テクノ株式会社は膜材の加工50年以上の経験があり、キメの細かいサービスと短納期・高品質を実現しています。

【お問合せ】
〒 105-0011
東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館12F
TEL(03)6402-3941
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 前田工繊株式会社 >
  3. 【避難所感染症対策】「スプリトップルーム」Amazonにて9/25(金)発売開始!