子どもや先生方の「コロナストレス」軽減に、子どもヨガ動画教材を活用していただきたい!子どもヨガ歴35年・臨床心理士が監修

保育士・幼・小・中高大の先生や看護師の方々が、現場でもご自身にも使えます。

一般社団法人こどもカルチャーEducation.JPN(福岡市博多区)は、子どもに関わる教育福祉司法機関の教員、保育者等の有資格者の方向けに、動画とオンラインの研修教材『こどもヨーガサラダ』の提供を2020年9月1日より開始しました。子どものヨガ実践法を学ぶと共に、ストレスマネジメントの技を伝える教材。サラダで栄養補給するようにヨガで「生きる力」の支えを。

 

大人のためのこどもヨーガ研修動画教材大人のためのこどもヨーガ研修動画教材

【大人のための子どもヨガ研修動画教材】~みんな日々の生活があるから~
コロナ対応によるストレスは、この春に誰もが感じたであろう緊張や無力感・孤独感などの感覚のストレスの上に、今後も少なからず募っていく予測が立ちます。そのような中で、ご自分のいのちを守ることはもちろん、最前線で教育、福祉、医療・司法機関に従事された方々がおられ、その方々にも家族があり、ひとりの人間としての生活があるのです。
ヨガは自分や他者を共に元気にすることができます。「コロナストレス」軽減のコツをヨガによるストレスマネジメントでつかんでみましょう。ヨガは様々なリスク管理につながり、個々のいのち、安全な生活を守るポイントになると考えています。ご自身や子どもたちの「いのち」を慈しみ、健康維持にぜひご活用ください。

【どんな人にオススメ?】~子どもたちとあなた自身のために~
■保育・小・中・高校や大学などで実践してみたい
■子どもの福祉・医療・司法現場で取り入れたい
■子どもヨガの指導方法に興味がある
■マインドフルネスに興味がある
■身心多忙なので、ストレスマネジメントも学びたい
■家族で取り組んでみたい
■子どもヨガ指導をブラッシュアップしたい
■■施設や機関等、法人様でのストレスマネジメントにも

※当団体は子どもヨガを通し「生きる力」を涵養する目的で講座開講しています。

【動画とオンラインの研修教材『こどもヨーガサラダ』の特長】~「今」を観察し気づきの時間を~

1.子どもヨガ歴35年の伊藤華野が監修
日本の伝統や慣習に応じたヨガを伝えている子どもヨーガ研究家(資格:臨床心理士、保育士、介護福祉士他)。「まねまねヨーガ」「キッズヨーガ」著者。マインドフルネス・ヨーガを教育福祉医療司法現場にて実践例多数。

 2.日本各地に点在するプロのこどもヨーガ講師が「毎月」子ども向けのヨガ導入法や実演を動画制作
現場での子どもヨガ5W1Hがわかり、指導場面が想定できる教材です。子どもへ向けた導入、言葉かけ、実践、そして指導者に向けた解説とストレスマネジメントの技を提供。初めての方はもちろん、子どもヨガ指導を行っていた方も、自信をもって実践、指導できるヒントが満載です。

 3.オンライン会議(月一回)での専門家とのコミュニケーション
動画実技と解説では捉えきれないパートや活用例等を、オンライン会議で直接専門家に質問相談可能。子どもヨガは、大人向けのように一斉に行うのでなく、遊びの中でとりいれていくことから始まります。「いかにお互いの存在(いのち)を認めあうか」の体現が最大のポイント。核になる理論をご一緒に確認し学び合いましょう。

 4.ご自分の存在(いのち)を、大切に慈しむための教材です
ご自分を大切に扱うココロのモードは、子どもを支援するココロのモードにつながります。大人、有資格者のあなた自身が、ご自分を大切にする時間を5分でも日々に組み込んでしまいましょう。大人のゆとりあるココロのモードが、子どもの「生きる力」を導きます。オンラインの日は、ぜひ参加してみてください。
 

【毎月追加・動画&オンライン研修教材の種類】

ヨーガからだ遊び
(約1~5分以内)
導入や、プログラムのつなぎ等に使えます。
子どもたちを把握する際に、子どもの発達に
合わせて活用。
テキスト
『まねまねヨーガ』や
『はじめようキッズヨーガ』
の活用法
(約10~15分)
当団体のメインテキストは、伊藤華野の著作2冊。
『まねまねヨーガ』京都通信社
『はじめようキッズヨーガ』(株)KADOKAWA
活用しやすいように実践例を動画に。様々なプロ
の講師の個性がさらに実践幅を広げてくれます。
マインドフルネス・ヨーガ 
 (約15分前後)
特にマインドフルネス・モードを大切にした教材
です。ガイア体操や舞ヨーガは、「今」に留意を
向け続けたつながりの時間を表現しています。
脳が休まりスッキリ回復します。
こどもへのヨーガの指導法 
(約10~15分)
伊藤華野が、指導法を解説していきます。子ども
ヨガの指導法5W1Hの背景が見えてきます。

オンライン月イチチャット

「ドレッシング会議』
(約50分)

子どもたちへの実践の専門家への直接質疑応答が
でき、さらにご自分の身心の観察法を学べる日。
1か月に一度、身心を振り返ってみましょう。
マインドフルネス・ヨーガの理解を深め、呼吸法
等のレクチャーもあり、脳の休息、ストレスマネ
ジメントの技を学べます。
 


【ダイジェスト版動画】

 

                                                                      


 

【オンライン月イチ「ドレッシング会議」無料体験受付中】
いずれか一回、無料体験参加ができます。
10月24日(土)、11月28日(土)、12月19日(土) 
時間:20:00~20:50
※Zoomミーティングを活用しています
◆オンライン月イチ「ドレッシング会議」無料体験のお申込みはこちら
▶▶▶https://kodomo.yoga/formtest-salad/

【動画&オンライン研修教材「こどもヨーガサラダ」】
◆入会金無料
◆月会費/1か月 3,000円(税込)

◆法人会員/ご希望の方は詳細お問合せください ▶salad@c-c-e.org
◆会員申込みはこちら▶https://kodomo.yoga/yoga/salad-pr/

【テキスト】※任意
必要な方はこちらにご注文ください。

https://kodomo.yoga/yoga/books_dvd/

【一般社団法人こどもカルチャーEducation.JPN】
●福岡市博多区美野島1-24-20/TEL 080-5263-1874
●salad@c-c-e.org
【公式サイト】
●URL :https://kodomo.yoga/
●URL :https://c-c-e.org/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人こどもカルチャーEducation.JPN >
  3. 子どもや先生方の「コロナストレス」軽減に、子どもヨガ動画教材を活用していただきたい!子どもヨガ歴35年・臨床心理士が監修