日本アシストが西日本テクニカルセンターを大阪府枚方市に開設

自社開発の工程管理システム、エビデンスが残るスマートフォン用キッティングRPAを備え品質管理を徹底

株式会社日本アシスト(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大島 正之 以下、日本アシスト) は自社開発した作業工程を可視化できるシステムとスマートフォンやタブレット向けのキッティングRPAを配備したテクニカルセンターを開設しましたのでお知らせ致します。これにより少人数での生産効率と正確性を実現し同時並行で複数業務が可能となります。またRPAは作業結果を記録できるエビデンス機能を備え、高品質、短納期、厳格な管理といった多種多様な重点ニーズに対応し、お客様に喜んでいただける地域No.1の施設を目指して参ります。

1.概要


(1)目的
・スマートフォン・パソコンのキッティングやデジタルデバイスのBPO業務の受託
・ITヘルプデスク事業者と連携した端末代替・保守サービス
・リワーク業務

(2)センター概要
営業開始日 令和3年11月22日
建物の名称:浪花運送枚方センター
所在地:大阪府枚方市長尾谷町1-62 6F
面積:120坪

(3)特長
当社は大規模な物流倉庫事業者や物流支援業者が存在する中で、サービスの独自性を発揮する為に、20余年スマートデバイスを中心としたリペア業務や、移動体通信事業者様の製品出荷業務で培ったノウハウを活かしマルチデバイス対応のキッティングセンターを目指します。ITヘルプデスク事業を手掛ける関連会社と連携し、複数の業務をワンストップで対応する一役を担います。金属探知機、監視カメラ等を配備した高度なセキュリティを備えた施設にすることで、あらゆる企業様のニーズにお応えできる可変的で安心安全なセンターを運営して参ります。

センター外観図センター外観図

1) 好立地:国道1号線 出屋敷交差点より約2km近い物流適地

2)   キッティング:ActiveDeploy等を使ったパソコンのキッティングから各種デバイスの設定業務だけでなく製品の組み立てや、出荷検査等、様々な生産業務を請負います。
3)   省力化投資:可能な限り人が介在しないRPAやツールを導入しスピードと生産性を図る。
 

RPAを使ったキッティングRPAを使ったキッティング

■■ スマートフォン向けキッティングの情報
URL: https://www.n-assist.co.jp/service/rpa/

■■ 株式会社日本アシストについて
株式会社日本アシストは創業25期を迎え、スマートデバイスを中心としたフルフィルメント        事業に加えソフトウェア開発事業で安定して成長してきた企業です。リペアやBPO事業のコアドメインにITソリューション事業を育成し、総勢180名のエンジニアを抱え、総勢700名体制で神奈川、東京、大阪、広島をベースに活動しています。近年はハードディスクの破砕からサイバーセキュリティ対策、IoTによる検知ソリューションを手掛けDXを推進するお客様の課題解決を積極的に進めております。

■■ 業務に関するお問い合せ
東京都江東区亀戸1-8-7
株式会社日本アシスト 営業2部まで
TEL:03-5858-3658
Email:eigyoubu@n-assist.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本アシスト >
  3. 日本アシストが西日本テクニカルセンターを大阪府枚方市に開設