~今、中小企業の多くが抱える【後継者不在】問題を、日本を代表する識者が考える~中小企業支援 オンラインシンポジウム「中小企業の明日を考える」~永続的発展を実現するために~

好評につき、オンラインLIVE配信の様子を期間限定でアーカイブ公開。11月15日(月)昼12時まで

中小企業支援オンラインシンポジウム実行委員会は、2021年10月8日(金)に中小企業支援オンラインシンポジウム「中小企業の明日を考える」~永続的発展を実現するために~(パネルディスカッション形式)をオンラインLIVE配信にて開催いたしましたが、好評につき、11月15日(月)までの期間限定でWEB上にてアーカイブ公開されることとなりました。

中小企業支援オンラインシンポジウム「中小企業の明日を考える」~永続的発展を実現するために~は、昨今中小企業の多くが、コロナ禍の中、更に厳しい状況になっており、日本の産業の根幹を支える中小企業の事業継続・事業承継が危ぶまれている状況を憂い、この問題の解決に取り組む中小企業や有識者をパネリストに迎え、事業継続・承継問題への対処はどうあるべきか考えるべく、実施されました。

当日は、書籍『世界標準の経営理論』著者である早稲田大学ビジネススクールの入山章栄教授、株式会社ジャパネットたかたの創業者 髙田明氏(オンライン参加)、経営者向けの保障や各種支援サービスの提供を通じて中小企業の発展に貢献する大同生命保険株式会社の北原睦朗氏、若くして父の逝去にともない家業を継いで社長に就任し、若手女性経営者としてのチャレンジ『町工場の娘』 (日経BP社)がNHKドラマ10でドラマ化されたダイヤ精機株式会社の諏訪貴子氏らが登壇し、後継者不在だった企業が後継者を獲得し事業承継に繋がった事例や、 20~30代の若い後継者への事業引継ぎの事例をVTRで紹介しつつ、大同生命サーベイの調査データ等を元に登壇者による中小企業の今後の見通しや見解が話されました。

是非、この機会にアーカイブ公開された、中小企業支援オンラインシンポジウム「中小企業の明日を考える」~永続的発展を実現するために~をご覧いただけますと幸いです。

アーカイブURL: https://yab.yomiuri.co.jp/adv/shokei2021/

【アーカイブ概要】
■公開期限
 ・11月15日(月)昼12時まで
■シンポジウム主な内容
 ●「事業の継続・発展」と「後継者の発掘・育成」
  -コロナ禍の現在、中小企業を取り巻く環境や「廃業」の現実
  -後継者の不足など、事業継続の諸問題
  -各種中小企業の事業承継や取り組み事例
  -後継者不在率の低い自治体とは?
  -中小企業の事業継続に求められる新視点 等
■VTR取材
 ・三重県レポート : 後継者充足率が高い、三重県。後継者つくりへ地元の取り組み
 ・石渡美奈氏(ホッピービバレッジ社長)など

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 読売新聞社 >
  3. ~今、中小企業の多くが抱える【後継者不在】問題を、日本を代表する識者が考える~中小企業支援 オンラインシンポジウム「中小企業の明日を考える」~永続的発展を実現するために~