免税手続き代行のリモタックス、本格的な免税手続きデジタル化への新サービス開始

【小売店向け】従来の手書き作業が業界初「免税代行サービス」により簡単にデジタル化・業務軽減へ

2021年10月の税制改正により、免税手続きのデジタル化が義務付けられ、従来の免税手続きがデジタル化されます。特にこれまで手書きで行っていた小売店様は、免税手続きの電子化対応するためにシステム導入が必要となります。
業界初となる当社独自の免税手続き代行サービス「REMOTAX(リモタックス)」では、スマートフォンでの簡単入力と写真を撮るだけで、免税手続きができるため、小売店様から好評頂いています。
免税手続き代行サービス「REMOTAX(リモタックス)」(https://www.remotax.jp/)を運営している株式会社TomoBiz (東京都文京区 代表:崔彰桓)は、免税販売時の免税手続きのデジタル化(以下、電子化)対応業務を代行で行う業界初「免税手続き業務のアウトソーシング」を本格始動いたしました。
 


小売店様は2021年10月1日からはじまる免税手続きの電子化により、これまで手書きで対応していた全免税書類(購入記録票および購入者誓約書)のオンラインの提出が義務化され、電子化に対応した免税システム事業者を利用し、購入記録情報(パスポート情報および販売内容)を国税庁サーバー(免税販売管理システム)に送信をしなければなりません。
実際、この電子化対応は世界各国でも早いところでは10年以上前から行われていますが、日本では2021年10月から本格的に開始します。
免税電子化義務により、今まで手書きで対応していた中小・小売店様の悩みは大きく3つです。
  1. 専用機材やソフトウェアなどの固定費が掛かる
  2. 手続きを熟知した販売員を配置しなければならない
  3. 手続きに時間が掛かり、購入者様を待たせてしまう

 

こちらの悩みを解決策としてリモタックスアプリを提供し、免税手続き業務を代行で行います。
■ 1)購入者様が免税対象商品を購入した際の小売店様の対応
  • 購入者様が商品購入を希望したら、手元のスマートフォンで「リモタックスアプリを起動」
  • 簡単な入力
  • 「パスポートの撮影」が必要なことをお伝えし、アプリで撮影
  • 続けて購入者様の購入金額がわかる「レシートを撮影」
  • アプリに表示された「還付金額または決済金額」を元にお客様へ還付または決済

 

 

                   <リモタックスアプリの操作紹介>


■ 2)リモタックスの対応
  • 小売店様から送られてきたデータを元に代行入力
  • 購入記録情報を国税庁へ送信
  • 免税処理の完了

リモタックスは、ランニングコストが0円で、お持ちのスマートフォンまたタブレットPCをそのままご利用いただけます。また、簡単な入力と写真を撮るだけですので、免税手続きを熟知した販売員の配置が不要です。更に先還付・並行処理の業務フロー(※特許出願済み)により、免税手続きに掛かる時間を大幅に減少し、購入者様を待たせない快適な免税販売が可能となります。

従来の手書きで免税手続きを行っていた東京都杉並区に本店を構える株式会社アトランティス様が免税電子化対応するためにリモタックスを活用し、免税販売を行っています。

株式会社アトランティス様は、これまで免税手続きを手書きで行い、購入者様を待たせしていることに不安を感じていらっしゃったそうです。更に今回の2021年10月の電子化義務化に際しては、どのように対応すべきか検討していたとのことです。
リモタックスが導入された理由として、次のように語って頂きました。
“他の免税手続きベンダー社と比較し、ランニングコストが掛からないことが大きなメリットでした。さらに、スマートフォンアプリを使って写真撮影するだけで、後の処理はリモタックスが代行していただけるので非常に簡単です。手続きも1〜2分程度。お客様をお待たせしないので助かっています。電子化申請の手続きもサポートして頂き、非常にスムースでした。”
TomoBizの対応にご満足頂いています。​
 

 

                 <株式会社アトランティス 千葉様>
 

 

リモタックスは、免税電子化対応にお悩みの小売店様にランニングコストゼロかつ免税手続き業務負担を軽減し、スピーディな対応が実現できる免税電子化サービスです。
当社は、免税販売を通して小売店様の業績向上を図るとともにインバウンド需要を上手に取り込んで地域活性化に繋げて参ります。
 

                 <株式会社TomoBiz 鈴木>


リモタックスの詳しいサービス内容は下記のウェブサイトをご覧ください。
https://www.remotax.jp/

※本ビジネスモデルは特許出願済みで、他社が真似できない弊社独自の仕組みです。


株式会社TomoBizについて
私たちTomoBizは、外国人観光客のお客様にとってお買い物がしやすく、小売店様にとって売上拡大となり、その結果として地域の活性化につながる…そんな関係を目指している会社です。
私たちは、今後もより多くの外国人観光客のお客様が小売店様でお買い物頂けるように情報発信に努め、日本の観光ビジネスを盛り上げるように全力を尽くしてまいります。
トモに日本の観光ビジネスを盛り上げましょう!

【会社概要】
会社名:(株)TomoBiz
所在地:〒112-0012東京都文京区大塚1-2-3
代表者:崔 彰桓(チェ チャンファン)
設立:2019年6月
URL:https://www.remotax.jp/
事業内容:免税代行サービス・海外企業の日本市場への参入サポート・ビジネス関連通訳翻訳など

【お客様からのお問い合わせ先】
《問い合わせ先》
e-mail:info@remotax.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
(株)TomoBiz 崔 彰桓(チェ チャンファン)
e-mail:info@remotax.jp
 
 
 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Tomobiz >
  3. 免税手続き代行のリモタックス、本格的な免税手続きデジタル化への新サービス開始