【フォレストヴォイスの「地産地匠(ちさんちしょう)」プロジェクト】

国産地域材と地元の匠の技で家具を製作 

第二弾プロジェクト神奈川県横須賀市の工房KONASO(コナソ)
春を感じるソメイヨシノの家具・食器、ケヤキのチェアなど
4月1日よりクラウドファンディングサイトCAMPFIREで先行販売スタート
サクラが咲く季節。日本のサクラの代表格ソメイヨシノを利活用した家具・雑貨が登場する。

木材の町・深川にある純国産家具店、フォレストヴォイス株式会社(所在地:東京都江東区/社長:桃澤 直彦)は、クラウドファンディングサイトCAMPFIRE(キャンプファイヤー)で4月1日(木)より「神奈川の森と椅子職人の匠の技を残したい」プロジェクトを開始する。

生木のソメイヨシノの木製プレート生木のソメイヨシノの木製プレート

戦後造成された人工林は本格的な利用期を迎えており、国産材需要を拡大することが日本の林業において急務となっている。一方で家具業界では、ひとくちに「国産家具」といっても、木材は外国産がほとんどで、国産材を使って作られる本当の〝メイドインジャパン〟は多くはないのが現状だ。


「地産地匠(ちさんちしょう)」を掲げ、地域材と地元の家具職人(匠)を製品づくりやPRを通じて応援していく取り組みのをしているのがフォレストヴォイスだ。

昨年キャンプファイヤーで全国5カ所の地域材と地域の工房が作るスツール(背もたれのない椅子)「森(きりん)/giraffe」を発売し、業界初の取り組みと意匠性の高いデザインで「ウッドデザイン2020(ライフスタイルデザイン部門)」を受賞した。

第二弾となる今回は、神奈川県のケヤキ・ソメイヨシノと横須賀市の工房KONASO(コナソ)の平井さんとのコラボレーションプロジェクト。神奈川県内のケヤキ材で作られた「波のラウンジチェア」、「波のスツール」、神奈川県のソメイヨシノで作られた「生木のソメイヨシノの木製プレート」「生木のソメイヨシノのペンダント照明」「ソメイヨシノの離乳食スプーン」がその商品。

神奈川県内には他県に比べ、ケヤキなどの広葉樹が群生しているが手入れがされず、森や生態系に影響を及ぼしている。またソメイヨシノは全国的に街路や公園に植樹されているが、再整備などで伐採された木材は活用されず廃棄されている。ケヤキやソメイヨシノは乾燥や製材に手間がかかるため建築材として利活用されづらいのが理由だ。フォレストヴォイスは、こうした木材を高度な加工技術を持つ匠と手を組み商品化していくネットワーク「適材適匠(てきざいてきしょう)」を構築中だ。こうした取り組みを本プロジェクトで広げていき、地域材の有効活用と林業・家具業界に携わる人々を活性化していくことを目的としている。

各製品は4月1日よりキャンプファイヤー(https://camp-fire.jp/projects/view/330107)で先行購入できるほか、6月1日(火)よりフォレストヴォイスの店舗、ECサイトでも販売する予定。
 

 

■商品概要■
①「波のラウンジチェア(コナソチェア)」
税込価格:330,000円
商品サイズ:座面:幅760㎜×奥行500㎜×高さ360㎜、背もたれ:高さ850㎜
素材:神奈川県内のケヤキ材
商品説明:
神奈川県内のケヤキ材を使用して、一点一点丁寧に仕上げるセミオーダーのラウンジチェアです。
縦格子の背もたれと左右異なる高さのアームが特徴的で、座面にはケヤキの波模様が浮き出ているとても美しい美術品のようなチェアです。子供2人が腰掛けるのにちょうど良く、大人がゆったりと座ってもちょうど良く、ずっと座っていたくなります。座って右側のフラットアームは少し低くなっていおり、飲み物や小物を置ける台として使えます(変更可)。工房KONASOのチェアは全て曲線美にこだわり、カービング加工を施してあります。また釘やネジを一本も使用することなく、留める際はくさび留めするなど見えない部分にもこだわっています。座面やアームの高さなどはご要望に応じて変更することが可能です。手間暇かけて作られたこのKONASOチェアは、子供の成長を見守り、次の世代、次の次の世代へと継承していってくれるでしょう。今回CAMPFIREの支援者の方には、ケヤキの草木染めクッションをセットでお届けします。

 

波のラウンジチェア波のラウンジチェア


②「波のスツール」
税込価格:57,000円
商品サイズ:幅430㎜×奥行430㎜×高さ360㎜
素材:神奈川県内のケヤキ材
商品説明:
県内のケヤキ材を使用して、平井さんが一点一点丁寧に仕上げるローチェアです。曲線美にこだわった独特のスツールデザイン、手間暇をかけて丁寧に削りと磨きを加えたケヤキの力強く上品な木目が魅力です。どこに置いても目を引き、座るたびに豊かな気持ちにさせてくれます。

波のスツール波のスツール

③「生木のソメイヨシノの木製プレート」
税込価格:6,000円
商品サイズ:直径210~220㎜、高さ35~40㎜
素材:神奈川県内のソメイヨシノ(サクラ材)
商品説明:
神奈川県内で伐採された生木のソメイヨシノで作られたハンドメイドの食器皿です。本来、木材は乾燥させて伸縮や歪みが収まってから使用する場合が多いのですが、この製品はあえて生木を使っています。木は伐採後も成長し続けています。それぞれに個性があり、1本の木の中でも使用する部分により、成長のしかたも異なります。 そうした成長の過程で生じる、その木の持つ個性を感じて頂ける商品です。毎日の生活の中で自然を感じ、使い込むほどに変換していくソメイヨシノのぬくもりある味わいをお楽しみください。お皿としてお使いいただいた後に、割れや欠けが生じた場合は、ペンダント照明の傘としてリメイクすることも可能です。

生木のソメイヨシノの木製プレート生木のソメイヨシノの木製プレート


④「生木のソメイヨシノのペンダント照明」
税込価格:16,000円
商品サイズ:直径200㎜×高さ190㎜
素材:神奈川県内のソメイヨシノ(サクラ材)
ランプ:LED電球色60W相当
商品説明:
県内で伐採されたソメイヨシノの生木を傘に使用したペンダント照明です。ライトに照らし出された天然木の優しい質感と一つづつ異なる力強い木目が目を引きます。

生木のソメイヨシノのペンダント照明生木のソメイヨシノのペンダント照明

⑤「ソメイヨシノの離乳食スプーンセット」
税込価格:4,000円
内容:ロング・ショート2本セット
商品サイズ:ロング長さ約150㎜、ショート長さ約120㎜
素材:神奈川県内のソメイヨシノ(サクラ材)
商品説明:
県内で栽培されたソメイヨシノで作られたハンドメイドの離乳食スプーンセットです。親御さんがご使用する長めのスプーンと赤ちゃん自身が使用する湾曲したスプーンをセットでお届けします。写真は右利き用ですが、左利き用に変更も可能です。赤ちゃんが歯固めや離乳食などの用途で安心して口にできるように、亜麻仁油でコーティング、尖りもなく滑らかなデザインとしました。赤ちゃんがご成長されたら、デザートスプーンやマドラー、ティースプーン、調味料すくいなどで使い続けることができます。

ソメイヨシノの離乳食スプーンセットソメイヨシノの離乳食スプーンセット


<各商品共通>
発売日    : 2021年6月1日(火)
販売場所  :
フォレストヴォイス ショールーム(東京都江東区深川2-2-15 原ビル103)
ECサイト(https://www.forestvoice.jp/
CAMPFIRE(https://camp-fire.jp/projects/view/330857)では4月1日より先行発売
注意事項 : 製品は受注生産となり、ご注文後2~3カ月程度の納期を頂きます。
手づくりのため木目、色味、寸法など製品によって多少のばらつきがあります。

■会社概要
名称   : フォレストヴォイス株式会社
代表取締役: 桃澤直彦
URL    : https://www.forestvoice.jp/
所在地  :  〒135-0033  東京都江東区深川2-2-15 原ビル103
設立   : 令和1年10月24日
事業内容 : 国産家具の販売、インテリアコーディネートなど
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フォレストヴォイス株式会社 >
  3. 【フォレストヴォイスの「地産地匠(ちさんちしょう)」プロジェクト】