【アイミツアワード2020 授賞企業を発表】BtoB受発注プラットフォーム「アイミツ」登録企業1,000社超の受注企業から、特に優れた93社を表彰

■アイミツアワードについて
アイミツアワードとは、『アイミツ』への登録企業1,000社超の中から、受注実績やお客様満足度に基づき優良企業を選出・表彰する制度です。今回のアイミツアワード2020は、第二回目の開催となり、ホームページ制作をはじめとした20部門の登録企業より、受注実績やサービス内容から候補対象企業を選定し、各部門内のアイミツ登録企業数の「上位10%」にあたる企業のみを抽出。結果として、合計93社を授賞企業として選出・表彰いたしました。
(特設サイトURL:https://imitsu.jp/award/2020/

■審査概要

・対象企業:2020年9月時点で『アイミツ』内の授賞対象ジャンルへの登録がある企業
・審査項目:「発注者評価3.5以上(4段階評点)」「メッセージ平均速度」「アイミツ内成約実績」「アイミツ内案件対応数」の計4項目
・審査基準 : 上記の審査項目を前提に各部門の上位10%に該当する企業を表彰

■授賞企業 
<ホームページ制作>
株式会社アド・ダイセン / アートフレア株式会社 / 株式会社メディアクルー / 株式会社ポルスジャパン / 株式会社SPC / GrowGroup株式会社 / 株式会社スピカデザイン / 株式会社ホームリー / 株式会社メンタルヘルステクノロジーズ / 株式会社メディアプライムスタイル / 株式会社ヘレナメディアリサーチ / 株式会社クロスデザインカンパニー /  株式会社セルフプラス / 株式会社スターネクスト / 株式会社エムハンド / 株式会社CHEAT / ブルージョブズ株式会社 / 株式会社MH DESIGNS / 株式会社プラセム / 株式会社バーチャルアーツ / 株式会社JPクレスト / 株式会社ブリッジ / 株式会社横浜ネットサポート / ピクセリウム株式会社 / 株式会社Curious / TMS Partners株式会社 / 株式会社サンディコム / 株式会社読売千葉広告社 / 株式会社ビジョン

<システム開発>
株式会社コアソフト / 株式会社ケーエス・システム / 株式会社グローバル・パートナー / 株式会社フロンティアポート / 株式会社MOTOCLE / 株式会社トリトメ / 株式会社伸和トータルエンジニアリング / フェリシード株式会社 / 株式会社VTM / 株式会社レリパ(RELIPA JSC) / 株式会社デザインワン・ジャパン / 株式会社included / 株式会社Hexabase / 株式会社CLOCK・IT

<アプリ開発>
ミッション・ワン合同会社 / 株式会社RIT / Heligate Japan合同会社 / VNEXT JAPAN 株式会社 / TUKURU株式会社 / 株式会社NEX-GEN

<DM発送代行>
株式会社アップクリエート / 株式会社ネクストライナー / DMクラスター株式会社

<動画制作>
Crevo株式会社 / 株式会社ヒューマンセントリックス / 株式会社AVII IMAGEWORKS/ 株式会社サイリング / 株式会社ワールド / 株式会社ダイヤモンドプロ / アクシスジャパン合同会社 / 株式会社日本ケーブルテレビジョン(JCTV)

<印刷>
株式会社新晃社 / 有限会社日本産業広告社 / 有限会社グッド・スタッフ / 株式会社亀山デザイン / 株式会社グリマス / 株式会社協和美術

<コールセンター>
株式会社インバウンドテック / 株式会社データセレクト / JBサービス株式会社 / 株式会社UFジャパン / アップセルテクノロジィーズ株式会社

 <イベント企画>
株式会社GROWS / 株式会社ポマト・プロ / 株式会社ディスタッフ・イベントス

<コピー機>
株式会社C-mind(シーマインド) / 株式会社ビジネスクロース / 株式会社ビジョン

<SEO対策>
Sincere Japan株式会社 / 株式会社すまいるネット/ 株式会社プラセム 

<物流倉庫>
株式会社スーパーレックス / 株式会社プロジェクトセンター

<法人向けパソコン>
株式会社SSマーケット / 株式会社カクタス

<リスティング代行>
株式会社エムフロ / 株式会社B.A.D (Brand Activation and Delivery)

<営業代行>
チアーマザーズ株式会社 / 株式会社ハジマリ 

<オフィス清掃>
株式会社M&S 

<ビジネスフォン>
株式会社メガ

<風評被害対策>
ネクストリンク株式会社

<社員研修>
株式会社ノビテク
 
<通訳>
株式会社ホンヤク社

<店舗デザイン>
株式会社ウィットマン
※2部門にわたり受賞している企業があります。

 
■代表取締役CEO 栗山 規夫のコメント
BtoB受発注プラットフォーム「アイミツ」は、年間数万件の企業間マッチングを行っております。全国各地のあらゆるジャンルの受注企業様が日々切磋琢磨をしながら、受注成功に向けて取り組んでおられますが、今回受賞された93社の皆様におかれましては、商品・サービスの創意工夫、営業活動の結果、発注企業様から高い評価を得ています。日頃の経営努力賜物であると心から尊敬する次第です。アイミツでは、このような優良企業の発掘・育成の一助となるべく、プラットフォームとして持てる受発注データを駆使しながら、1社でも多くの優良企業が生まれるよう、今後も継続的なサポート活動を続けて参ります。

 ■『アイミツ』について https://imitsu.jp/

BtoBに特化した国内最大級の受発注プラットフォームサービス。システム開発、SaaS、マーケティング、人事総務、士業など、多ジャンル・多業種に対応しており、7万社以上の掲載企業数を誇る。「すべては便利のために」というミッションのもと、受発注における不便さ、企業間取引のアンマッチングを無くしていくことを目指す。取引実績や各事業者の評判など、受発注にまつわるビッグデータに基づくマッチング精度と、あらゆるジャンルに精通したプロが、発注担当者の見積もり取得から比較検討資料作成まで煩わしい業務を代行する「コンシェルジュ」サービスが強み。受注企業向けのサービスでは、自社の強みにマッチした高品質なリードを提供するだけでなく、受注企業の成約率向上に向けたコンサルティングサービスなども提供することで支持を集めている。

※受注企業向けの紹介動画
 

 



 ■株式会社ユニラボについて
2014年よりBtoB受発注プラットフォーム「アイミツ」を開始し、1年半で単月黒字化を達成。設立から7年間の自己資本による経営を経て、2019年6月シリーズAとして初の資金調達を実施。BtoBに特化した受発注プラットフォームサービスとして、累積15万件の見積もり依頼に対応、国内最大級の規模へと成長を遂げる。創業者で代表取締役CEOの栗山規夫は、2003年に三菱商事株式会社を経て、2004年株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)に入社。Eコマース営業部長、ECビジネス部長を歴任後、2009年最年少で同社執行役員に就任。2011年からマーケティング統括執行役員として全社のマーケティングプロモーションを担当。EコマースやSNSなど、数多くの新規事業立ち上げに関与した経験を持つ。2012年に株式会社ユニラボを創業。

【会社概要】
会社名 :株式会社ユニラボ
代表者 :代表取締役 CEO 栗山規夫 代表取締役 COO 柴田大介
所在地 :東京都品川区東五反田三丁目20番14号 住友不動産高輪パークタワー12階
設立 :2012年10月
事業内容:BtoB受発注プラットフォーム「アイミツ」の運営
URL :https://www.unilabo.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユニラボ >
  3. 【アイミツアワード2020 授賞企業を発表】BtoB受発注プラットフォーム「アイミツ」登録企業1,000社超の受注企業から、特に優れた93社を表彰