瀬戸内醸造所 新ヴィンテージ「2019 Kinpa シャルドネ」を発売

数量限定の発売記念セット商品「SETOUCHI 寿ぎセット」(「金のふりかけ【(株)歴清社】」とのコラボレーションセット商品)を併せてリリース。

瀬戸内醸造所株式会社(代表取締役:太田祐也、本社:広島県竹原市)は、「SETOUCHI Umi series」として、兵庫県神戸市産シャルドネを使用し委託醸造により製造した「2019 Kinpa シャルドネ」を12月1日(火)に発売しました。今回は、株式会社歴清社(代表取締役社長:久永朋幸、本社:広島県広島市)の「金のふりかけ」とコラボし、 300本限定のセット商品「SETOUCHI寿ぎセット」としても販売します。

 

■商品概要について
SETOUCHI Umi series(セトウチウミシリーズ)とは?
産地、品種にとらわれず、瀬戸内の風景の代名詞“海”の表情で、ワインの味わいを物語るシリーズ。海の色、潮の香り、風の肌触り、陽の暖かさなど、季節によって表情を変える瀬戸内海の情景をワインで表現しました。

2019 Kinpa シャルドネ
月光が水面に映ってキラキラと金色に輝く波を表す言葉「金波」。白ぶどうの王様・シャルドネのみで作った、瓶内二次発酵の発泡性のワインです。黄金色に輝くきめ細やかな泡を、瀬戸内海の穏やかな水面を思い浮かべてお楽しみください。豊かな果実味と柔らかい口当たり。後味に感じるミネラルが、海の幸の旨味を引出します。


SETOUCHI Umi series /2019 Kinpa シャルドネ×金のふりかけ
「SETOUCHI寿ぎセット」

2019 Kinpa シャルドネの発売記念として、(株)歴清社の「金のふりかけ」(食用金箔)と一緒に300セット限定で販売。銅を使用していない高純度のゴールドフレークにKinpaを注いで、お楽しみください。年末年始など特別な日にお勧めです。


<セット内容>
・2019 Kinpa シャルドネ       
形態:瓶内二次発酵/白 原料:シャルドネ 容量:750ml 産地:兵庫県神戸市       
・金のふりかけ
内容量:0,05g 成分重量比:金96,18%、銀3,81%

※個々の商品をセット販売いたします。購入後に金のふりかけをグラスに入れた後ワインを注いでお楽しみください。
※ 2019 Kinpa単品でも販売しております(生産本数1,270本) 。

2020年12月1日よりオンラインで販売開始しています。
<公式オンラインショップ> https://setouchijozojo.shop-pro.jp/

■特別企画について


「SETOUCHI寿ぎセット」の発売を記念して、商品提供予定の観光列車「etSETOra」にて、株式会社歴清社代表取締役社長 久永朋幸氏と瀬戸内醸造所株式会社代表取締役社長 太田祐也の対談企画が実現。コラボに至った経緯や、商品にかける想い、また次世代に繋いでいきたいことなど盛り沢山の内容でお届けします。

対談の内容は、公式HPで全編公開しています。

株式会社歴清社とは?
1905年創業。洋金箔(真鍮製の箔)を使った箔押し紙の開発に着手し、日本で初めて本金箔と同様に変色しにくく、実用にも耐え得る金紙を製品化した。神社仏閣はもとより、高級ホテルや美術館など国内のみならず世界で、歴清社の製品が活用されている。

「etSETOra」とは?
2020年10月デビューにした、呉線および山陽線(宮島口~尾道駅間)を走るJR西日本の新しい観光列車。
ラテン語で「その他いろいろ。等々。…など。」という意味をもつet ceteraになぞらえ、瀬戸内が次から次へと紹介したくなる魅力に溢れていることを表現している。車内のバーカウンターでは、沿線の多様なお酒を、それぞれのお酒にまつわるストーリーとともに楽しめる。(※復路のみ)
※観光列車「etSETOra」では、12月11日(金)より復路(尾道駅〜宮島口駅)でご提供を行っております。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 瀬戸内醸造所株式会社 >
  3. 瀬戸内醸造所 新ヴィンテージ「2019 Kinpa シャルドネ」を発売