WeRise

Get Japan Back to Normal

誰もが安心して暮らせるために科学者と医師がたちが集結!
パンデミックにより、世界はニューノーマルへと転換し、私たちの常識が根本から塗り替えられようとしています。一方でコロナウイルスについての正しい知識や情報が全国民レベルで共有されていると言い難い現実が、あらゆる業種、分野における混乱を招いているのも事実です。先般(8月20日)行われた日本感染症学会のシンポジウムにおいて、国立感染症研究所所⻑ウイルス第三部四室室⻑の松山州徳氏が「風邪のコロナは4種類あり、5種類目が追加されたと考えるのが妥当」との知見を示されました。新型コロナは既に未知なる病原体ではなく、適切に対応することが求められる段階に至っています。そこで、誰も過剰に不安を感じず、同調圧力などを感じることもなく、安心して暮らせる社会を取り戻すため、専門家たちによる情報発信イベントを開催いたします。DJや音楽、フードを楽しめる空間と配信により、新型コロナを正しく知り、正しく対応するための情報を共有するイベントを計画いたしました。堅苦しい講義ではなく、教育的なエンターテイメントとして楽しんでいただけるイベントにできたらと願っております。

 


コロナパンデミックによって、世界はニューノーマルへと転換し、私たちが今まで親しんできた常識が根本から塗り

 

替えられようとしています。
一方でコロナウイルスについての正しい知識や情報が全国民レベルで共有されていると言い難い現実が、各地域での行政の方針のばらつきを生み出しており、教育現場から福祉高齢者施設、飲食店、コンサート業界に至まで、あらゆる業種、分野における混乱を招いているのも事実です。

先般(8月20日)行われた日本感染症学会のシンポジウムにおいて、国立感染症研究所所⻑ウイルス第三部四室室⻑の松山州徳氏が「風邪のコロナは4種類あり、5種類目が追加されたと考えるのが妥当」との知見を示されました。

もしこれが本当であるならば、今回のウイルスは、季節性の風邪として正しく対応していくことが求められるはずです。
しかし一方で、新型コロナウイルスそのものを常在菌と認識している科学者や、あるいは、日本人が既に集団免疫を獲得しているとする説を主張されているドクターもいます。

巷には厚生労働省や医師会が提唱しているものとは異なる過剰な予防対策も横行し、より一層人々の生活に混乱を招いています。
はっきり言えることは、多くの人々が感染の不安から過剰な感染予防対策に走ってしまう傾向があるということでしょう。

このような状況の中、私たちはただ黙って新しい「生活様式」を受け入れるべきなのでしょうか?
今求められているのは、心配と不安から浮き足立つことでも、クラスター発生を恐れるあまりに過剰感染対策を施すことでもなく、客観的なデータに基づいた冷静な判断であり、いたずらに不安に踊らされてしまうことがないように、一人一人が正しい知見を身に着けるということなのではないでしょうか?

多くの人が、本当は新しい生活様式ではなく、普通に戻したいと願っています。
果たして私たちの生活はノーマルに戻るのでしょうか?戻すことが可能だとしたら、それはどんな場合なのでしょうか?その為には、どうすれば良いのでしょうか?

私たちは、今、日本国民に最も求められているはずの情報を、ご専門の先生方をお招きして同じプラットホームにおいて、提供していく機会が必要であると考えました。
各々ご専門の分野で、独自に情報発信をされている方々ですが、一同に介して頂き、今私たちが何をなすべきかを、様々な角度から、事実とデータに基づいたお話していただくことが大切であると。

そこで、この考えにご賛同いただけるの皆さまと一緒に、DJや音楽、フードを楽しめる空間で、新型コロナを正しく知り、正しく対応するための情報を共有するイベントを計画いたしました。
名称はWeRise (ウィーライズ)です。
堅苦しい講義ではなく、教育的なエンターテイメントとして楽しんでいただけるイベントにできたらと願っております。


〈出演〉
HEAVENESE、大倉正之助、武田邦彦、吉野敏明、ロバート・ケネディJr.
ヴァルター・ベーバー
大橋眞、矢作直樹、藤井聡、内海聡


〈Time Schedule〉 
11:00 Opening act 
HEAVENESE 
オフィシャルウェブサイト http://hevenese.jp/
ライブ配信番組 HEAVENESE Style https://www.youtube.com/c/HeaveneseJP
外務省後援大和魂エデュテイメントBRIDGE https://www.edutainment-jp.com
11:10 講演①
武田邦彦氏/中部大学教授 工学博士
武田邦彦ブログYouTubeチャンネル 
https://www.youtube.com/channel/UCJMAkFaXk7pdLf4xtCJjRAA
12:00~13:00 LUNCH BREAK (休憩)
13:00 講演②
吉野敏明氏/誠敬会クリニック銀座 院長
誠敬会クリニック http://www.seikeikai-ginza.tokyo/
13:45 講演③
ロバート・ケネディjr氏/弁護士
※リモート出演
14:30~14:45 MC
14:45 講演④
大橋眞氏/徳島大学名誉教授
学びラウンジ(YouTubeチャンネル)
 https://www.youtube.com/user/ias1ohashi/videos?app=desktop
15:30 講演⑤
矢作直樹氏/東京大学名誉教授
矢作直樹公式サイト https://yahaginaoki.jp
16:20~16:50 BREAK TIME (休憩)
16:50 講演⑥
ヴァルター・ベーバー/ドイツ啓蒙する医師団代表
※リモート出演
17:35 講演⑦
藤井聡氏/元内閣官房参与 京都大学大学院教授 
「東京ほんまもん教室」番組ページ https://s.mxtv.jp/variety/honmamon/
18:30~19:30 DINNER BREAK TIME (休憩)
19:30 講演⑧
内海聡氏/Tokyo DDC Clinic 院長
うつみんのブログ http://www.utsumi-satoru.jp/うつみんのブログ/
20:15 ライブ
HEAVENESE
20:50 エンディング奉納演奏
大倉正之助氏/文化庁日本遺産大使 重要無形文化財総合指定保持者 
能楽師 囃子方大倉流大鼓
大倉正之助 能楽 公式ヴェブサイト https://sho-okura.com


■開催概要
日時:2020年12月5日(土) 11時~21時
会場:KICK BACK CAFE
アクセス:東京都調布市若葉町2-11-1
URL:https://kickbackcafe.jp
参加費:1日プレミアムチケット 18,000円 ※1日自由に入退場できるチケット
セッションチケット 4,000円 ※各セクション毎にご入場いただけるチケット
ストリーミング配信チケット 3,800円 ※2020年12/11(金)20:00まで販売
定員:100人
申込方法:WeRise公式サイトにて
公式サイト:http://www.werise.tokyo

■会社概要
商号:株式会社コミティッド
所在地:〒182-0002 東京都調布市仙川町1-23-5
代表者:代表取締役 石井希尚
設立:平成15年6月
事業内容:サービス業
URL:http://www.committed-inc.com/index.htm

【本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社コミティッド
Tel:03-3326-8587
Fax:03-3326-8583
Mail:mailwerise@heavenese.jp
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コミティッド >
  3. WeRise