パロアルトネットワークスとアルキラ、コーク・インダストリーズ社のネットワーク・クラウド・トランスフォメーション支援で協力

コーク・インダストリーズ社は、パロアルトネットワークスのVM-Series仮想ファイアウォールを組み込んだAlkira Cloud Networking as a Serviceを導入

Palo Alto Networks, Inc.とAlkira, Inc.は、本日、米国最大の民間企業の1つであるKoch Industries, Inc. が同社の企業インフラを安全にクラウドに拡張するために、アルキラのCloud Services Exchange(CSX)とパロアルトネットワークスのVM-Series 仮想次世代ファイアウォールを組み合わせたソリューションを初めて導入したことを発表しました。

 

2021年3月10日

<<報道資料>>
Palo Alto Networks, Inc.
Alkira, Inc.

パロアルトネットワークスとアルキラコーク・インダストリーズ社のネットワーク・クラウド・トランスフォメーション支援で協力

~コーク・インダストリーズ社は、パロアルトネットワークスのVM-Series仮想ファイアウォールを組み込んだ
Alkira Cloud Networking as a Serviceを導入~


カリフォルニア州サンノゼ - 202139発表 – サイバーセキュリティの世界的リーダーであるPalo Alto Networks, Inc.(本社:米カリフォルニア州サンタクララ、CEO兼会長:Nikesh Arora、NYSE: PANW、以下:パロアルトネットワークス)とNetwork Cloudの開発企業であるAlkira®, Inc.(本社:米カリフォルニア州サンノゼ、創業者・CEO:Amir Khan、以下:アルキラ)は、本日、フォーブス誌によると推定年間売上高1,150億ドルを持つ米国最大の民間企業の1つであるKoch Industries, Inc. (本社:米カンザス州ウィチタ、会長兼CEO:Charles G. Koch、以下:コーク・インダストリーズ)が同社の企業インフラを安全にクラウドに拡張するために、アルキラのCloud Services Exchange™(CSX)とパロアルトネットワークスのVM-Series 仮想次世代ファイアウォールを組み合わせたソリューションを初めて導入したことを発表しました。アルキラは、パロアルトネットワークスのエマージング・テクノロジー・パートナーです。

コーク・インダストリーズ社のグローバルビジネスでは、世界中のビジネスニーズに迅速に対応するために、複雑なネットワーク・インフラの俊敏性を高めることが求められていました。このことは、昨年運用上の問題が発生した際にさらに重要になり、安全なネットワーク・クラウドへの移行が加速しました。ネットワーク・セキュリティのプロビジョニングとセットアップには、地域別のサポートを追加しても時間がかかるため、コーク・インダストリーズ社はクラウドから提供されるよりシンプルで包括的、かつ迅速なネットワークとセキュリティのソリューションを求めていました。

コーク・ビジネス・ソリューションズの最高技術責任者であるMatt Hoag氏は次のように述べています。 「アルキラのNetwork CloudとPalo Alto Networksの仮想ファイアウォールを統合したことで、当社はエンドツーエンドのオンデマンド・セキュリティが提供されることで、企業インフラを容易に、迅速かつ安全にマルチクラウドに拡張することが可能になります。アルキラにより、当社はデジタルデザインのキャンバスにエンドツーエンドのネットワーク全体を描き、ワンクリックでプロビジョニングができるので、すぐに使用できるようになりました。Alkira CSXでは、調達すべきハードウェアも、ダウンロードすべきソフトウェアも、学習すべきクラウドもありません。アルキラとパロアルトネットワークスの統合により、ポリシーの作成、ファイアウォールの自動スケーリング、全体的な複雑性の軽減など、柔軟で弾力性のあるファイアウォールの導入が実現しました」

コーク・インダストリーズ社は、クラウド・ネットワーク・バックボーンの一部を再構築し、ネットワーク・インフラストラクチャをマルチクラウドサービスへとオンデマンドで転換するためにアルキラを導入しました。Palo Alto Networks Panorama™は、アルキラに導入されたすべてのVM-Seriesインスタンスに一貫したセキュリティポリシーとファイアウォール管理を可能にします。

コーク・インダストリーズ社の非常に大規模で高度なネットワーク インフラには、700 を超える拠点で数万のアクセスポイント、数十万個のスイッチポート、数千台のルーターとスイッチを備えた、数千のアプリケーションをサポートする 7 つのグローバル・ネットワークが含まれていました。

同社のチームがアルキラのNetwork CloudとパロアルトネットワークスのVM-Seriesファイアウォールの設定にかけた時間はわずか数分で、ソリューションのプロビジョニングには1時間もかかりませんでした。セキュリティ・ネットワーク全体のセットアップは数時間で完了しました。このソリューションは、70カ国以上でビジネスを展開している約12万人のコーク・インダストリーズ社の従業員にサービスを提供することができます。
 
  • アルキラのソリューションにより、コーク・インダストリーズ社はパロアルトネットワークスのVM-Series仮想ファイアウォールによるエンドツーエンドのネットワーク可視性、ガバナンス、およびセキュリティを備えた、リモートユーザー、リモートサイト、データセンター、および1つまたは複数のパブリッククラウド環境向けの高速・低遅延グローバル・ネットワーク接続を利用することができます。これにより、同社はクラウド・ネットワークの変更を数週間から数ヶ月もかけず、数分から数時間で安全に行うことができます。
 
  • このソリューションは、マイクロセグメンテーション、自動スケーリング、およびインテリジェントな対称ルーティング機能を備えたエンドツーエンドのポリシー実施機能を提供し、非常に直感的に使用できるため、コーク・インダストリーズ社はアルキラとパロアルトネットワークスのチームの支援なしで導入を管理できます。同社は、ベンダーからの自律性、ITビジネスを行う速度、コーク・インダストリーズ社のクラウド、ネットワーク、セキュリティリソースを再展開してビジネスの優先事項に迅速に対応できることに特に満足しています。

パロアルトネットワークスの製品管理担当シニア・バイス・プレジデントのMuninder Singh Sambiは次のように述べています。「コーク・インダストリーズ社の導入事例は、お客様のデジタル・トランスフォーメーションを可能にする当社の技術提携に対するアプローチを示す好例です。クラス最高のVM-Series仮想ファイアウォールをAlkiraプラットフォームに統合することで、当社はコーク・インダストリーズ社に対して、自動化されたネットワーク・セキュリティを大規模に管理し、複雑なクラウド環境に一貫した脅威防止ポリシーを適用するための、よりシンプルで最適なソリューションを提供することができます。これにより、世界中の法規制コンプライアンスを維持しながら、クラウドのフットプリントを安全に拡大させることができるようになります。アルキラとの提携により、コーク・インダストリーズ社にこのような高度な機能を提供できることに、これ以上の喜びはありません」

アルキラの創設者であり最高技術責任者であるAtif Khanは次のように述べています。「当社は、Alkira CSXに組み込まれたサービスとしてPalo Alto NetworksのVM-Seriesを実行し、VM-Seriesのライフサイクルを完全に管理して、クラウド・アプリケーションのワークロードとワークロード間のステートフル・ファイアウォール・セキュリティを実現するVM-Seriesセキュリティを統合した業界初のCNaaS(Cloud Network as a Service)を提供します。お客様は、Alkira CSXポータルを使用して数回クリックするだけでVM-Seriesの導入と設定ができ、ネットワーク・セグメントとそれに付随するセキュリティポリシーの完全なエンドツーエンドの可視化を図れます。Alkiraの特許出願中の一貫性のあるハッシュは、トラフィックフローの対称性を維持し、お客様はトラフィック負荷に基づいてVM-Seriesインスタンスを自動的に増減させることができます」
 
  • 参考情報
 
  • Alkiraについて
Alkira®は、企業がネットワーク接続、先進的なネットワークとサービス、エンドツーエンドの可視性、および統制を可能にするグローバルなユニファイド・ネットワーク・インフラストラクチャをサービスとして(as-a-Service)構築・導入できるNetwork Cloudを開発しました。Alkira Cloud Services Exchange™(CSX)は、シームレスかつ安全にブランチ、データセンター、リモートユーザー、およびクラウドを接続します。Alkiraは、現CEOでViptela社の創業者で元CEOであったAmir Khanと、現CTOでViptela社で統合ソリューション担当バイスプレジデントを務め、Viptelaの創業チームの一員であったAtif Khanによって創業されました。AlkiraはSequoia Capital、Kleiner Perkins、Koch Disruptive Technologies, LLC、GV Capital(旧Google Ventures)から7,600万ドルの資金を調達しています。詳細は、www.alkira.com/jp/mainをご覧になるかsales-jp@alkira.comまでメールでお問い合わせ下さい。
 
  • Palo Alto Networksについて
Palo Alto Networks(パロアルトネットワークス)は、世界的なサイバーセキュリティのリーダー企業として、各組織や従業員の業務を変革する技術により、クラウド中心の未来を創造しています。パロアルトネットワークスの使命は、日々のデジタル生活を守るサイバーセキュリティパートナーとしてお客様に選ばれることです。AI、分析、自動化、オーケストレーションの分野で最新の技術革新を提供することにより、世界で最も重要な課題であるセキュリティの確保を支援します。統合プラットフォームを提供し、パートナーとのエコシステムを強化することで、クラウドやネットワーク、デバイスを越えて数万の組織を最前線で防衛しています。日々がより安全で安定した世界になっていくことが、パロアルトネットワークスの掲げる理想です。詳しくはwww.paloaltonetworks.com をご覧ください。

Palo Alto Networks、Palo Alto Networksロゴ、Prisma、RedLock、GlobalProtect、Apertureは米国およびその他の国におけるPalo Alto Networksの登録商標または商標です。Alkira®はAlkira, Inc.の登録商標です。また、Alkira Cloud Services Exchange™はAlkira, Inc.の商標です。その他の商標は各所有者に帰属します。
 
  • 報道関係のお問い合わせ先
Alkira広報事務局(担当:川合)
Email: ykawai@zonicgroup.com
Tel: 080-4320-6029

以上
  1. プレスリリース >
  2. Alkira, Inc. >
  3. パロアルトネットワークスとアルキラ、コーク・インダストリーズ社のネットワーク・クラウド・トランスフォメーション支援で協力