フリアーシステムズが新しいコンパクトサーモグラフィカメラ C3-Xを発表

128×96ピクセルのサーモグラフィカメラ、5メガピクセルのデジタルカメラ、フリアーシステムズのスーパーファインコントラスト(MSX) によって、建物に関する隠れた問題の特定が容易に

故障の発生しやすい箇所の調査、診断、記録を効果的に行える能力は、不動産管理者、施設の保守担当者、 建物検査担当者、電気技師、さらには住宅所有者にとって極めて重要です。故障の発生しやすい箇所を素早 く認識して解決するには、サーモグラフィなどの効果的なツールを活用する必要があります。そこでフリアー システムズは、最新のエントリーモデルである FLIR C3-Xを発表しました。このコンパクトサーモグラフィ カメラは、近距離から確実に故障を発見できるような特長を備えています。FLIR C3-Xは、ポケットや工具 箱に簡単に収まるサイズで、あらゆる業務に対応できる堅牢性を備え、建物のプロフェッショナルや住宅所 有者が求めやすい手頃な価格です。

 

 

強化されたC3-Xは、5メガピクセルの調査用デジタルカメラと解像度128×96のサーモグラフィカメラを搭載 しており、読み取りやすい3.5インチのタッチスクリーンで300℃までの温度測定が可能です。こうした特長 は、状況を詳しく把握して高温のヒューズや空気漏れといった懸念のあるエリアの問題を解決するのに重要 です。フリアーシステムズのスーパーファインコントラスト(MSX)モードでは、デジカメの輪郭情報をサー モグラフィにリアルタイムで追加することで鮮明度が向上するため、問題点を簡単に特定できます。

C3-Xは、稼働時間4時間で過酷な環境にも対応し、保護等級IP54による高水準の防塵/防滴性能と2mの耐落 下性能を備えています。コンパクト設計のため、ポケットや工具箱に収まります。内蔵LEDライトによって、 床下空間などの暗いエリアでも確認作業がしやすくなります。

 

C3-Xでは、無料のクラウドサービス FLIR Igniteによって直接データの転送、保存、バックアップを行える ため、お使いのどのデバイスでも画像を確認できます。また、ソフトウェアFLIR Thermal Studioと組み合 わせて使用することで、シームレスな顧客レポートを作成できます。 FLIR C3-Xは、コンパクトサーモグラフィカメラ シリーズの製品として、FLIR C5に新たに加わるモデルで す。全世界でフリアーシステムズおよびフリアーシステムズの正規販売代理店を通じて販売されており、日 本では2021年1月15日より販売を開始しております。

詳細については、www.flir.jp /C3-Xをご覧ください。

フリアーシステムズジャパン株式会社
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル5階
電話: 03-6721-6648
FAX: 03-6721-7946
e-mail: info@flir.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FLIR Systems, Inc. >
  3. フリアーシステムズが新しいコンパクトサーモグラフィカメラ C3-Xを発表