コロナ禍の在留外国人を応援!日本語学習アプリ「くらしスタディ」今だけ!無料期間 延長キャンペーン

SUN株式会社は、コロナ禍の日本で暮らす在留外国人に向けた支援として、日本語学習アプリ「くらしスタディ」の無料期間を延長するキャンペーンを実施いたします。

SUN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:仲宗根 俊平)は、コロナ禍の日本で暮らす在留外国人に向けた支援として、当社が運営する日本語学習アプリ「くらしスタディ」の無料期間を延長するキャンペーンを2021年3月3日(水)から同月31日(水)まで実施いたします。
 


<キャンペーン内容>

  1. 通常7日間のアプリ無料期間を14日間に延長
  2. 日本語教師のオンライン日本語会話レッスンも1回プレゼント(チケット1枚1100円分)

※該当期間中にアプリをダウンロードのうえ所定の方法で利用登録をすると、キャンペーンが適用されます。

<キャンペーン期間>
2021年3月3日(水)~2021年3月31日(水)までにアプリ利用登録をした方が対象
※利用登録日から14日間が無料期間となります

<アプリダウンロードはこちら>


<公式サイト> 
https://kurashi-study.net

■キャンペーン背景
 新型コロナウイルスの流行拡大により国や自治体の動きが日々変わる中、在留外国人が生活に必要な情報を得ることは容易ではありません。感染防止情報の不足や、医療機関を受診する際にも意思疎通が十分にできないなどのケースも取り上げられています。在留外国人が言葉の壁や文化の壁を乗り越え、コロナ禍でも日本で安心した生活を送るためには、日本語学習を支援する動きが必要なのではないかと考えキャンペーン実施に至りました。

 日本語学習アプリ「くらしスタディ」は、本を読むかのようにストーリーを進めていくことで、日本語を学びながら”日本のくらし”も学べるようにコンテンツが工夫されています。「日本を知り、日本を好きになる。そして、日本で自分らしく生きてほしい。」との思いで開発された当アプリを通じて日本語を楽しく学び、日本の生活に活かして頂きたいと考えています。

■関連リリース
ストーリーを読みながら”日本語”と”くらし”を学ぶ日本語学習アプリ「くらしスタディ」3/3 販売開始

https://www.sun21.co.jp/news/2021/kurashi-study.php
 

■「くらしスタディ」とは https://kurashi-study.net
 日本のくらしをそのまま教材にし、ストーリーを読み進めていくことで”日本語”と”日本のくらし”を学ぶ日本語学習アプリです。日本語を習得して日本に来たい外国人、日本に住んでいても言語に壁を感じている外国人に向けたコンテンツになっており、「読む」、「聞く」、「話す」の基本技能の他、生活のルールの行政ルールなど日本のくらしに必要な生活の知識も学ぶことができます。また、ストーリー内で登場する単語の選定や日本語表現の選定は、”日常生活で使える日本語”にもこだわり、日常で見聞きするが、なかなか教科書では取り扱われない表現なども紹介しています。また、日本語能力試験JLPTのN5~N2レベル対策や、日本語教師とマンツーマンでコミュニケーションがとれるオンライン日本語会話も用意しています。
ダウンロード方法: App StoreまたはGoogle Playで「くらしスタディ」と検索

■SUN株式会社 https://www.sun21.co.jp/
 「世界を代表する『人と人をつなぐ』会社となる。」を企業理念に掲げ、システムインテグレーション事業、在留外国人支援事業を展開するIT企業です。グローバル人材を積極採用し、人との繋がりによって創造される新たな価値により世の中にイノベーションをもたらします。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SUN株式会社 >
  3. コロナ禍の在留外国人を応援!日本語学習アプリ「くらしスタディ」今だけ!無料期間 延長キャンペーン