台湾メーカー5社が最高峰スマートフィットネス製品を発表 -「台湾スマートフィットネス製品オンライン発表会」開催

 


台湾貿易センター(TAITRA)は4月28日(水)、台湾エクセレンス公式Youtubeチャンネルにて「台湾スマートフィットネス製品オンライン発表会」を開催しました。

優れた台湾ブランド製品に贈られる「台湾エクセレンス賞」受賞のフィットネスメーカー5社が参加し、革新的なフィットネスソリューションとスマートフィットネス機器を披露しました。

「台湾エクセレンス賞」に輝いたのは、喬山(JOHNSON)、聚陽(Makalot)、明躍(Strength Master)、吉赫(GEE HOO)、真茂(Netown)の5社。

台湾貿易センター(TAITRA)の副秘書長 王熙蒙(Simon Wang)は「コロナ禍により、スマートフィットネス産業に新たなビジネスチャンスがもたらされました。人々の運動習慣に変化が生じ、ウェアラブルや家庭用スマートフィットネス機器が成長を遂げる新たな契機が訪れています」と述べました。

続いて、台湾体育用品工業同業組合(TSMA)の楊惟超(Paul Yang)理事長からは「コロナ禍により、スマートフィットネス機器のニーズが高まっています。本日は台湾フィットネス機器優質聯盟(Taiwan S-Team Elite League)のメンバーである喬山(JOHNSON)、明躍(Strength Master)、吉赫(GEE HOO)も参加しており、今回の配信が皆様にとって収穫の多いものとなることを願っています」との言葉がありました。

◆「台湾エクセレンス賞」受賞企業・製品

<喬山(Johnson Health Technology)>
アジアトップ、世界トップ3のフィットネス機器メーカーである喬山(JOHNSON)は、Matrixブランドの2つの製品と「Matrix Connected Solution」を披露。
Matrixブランドの1つ、「Performance Plus Treadmill」は、衝撃吸収性を備えたスラットベルトと高効率ドライブにより、強度の高いランニングであっても快適にトレーニングを行うことができます。また「Ascent trainer」は、傾斜を変えることで各ユーザーにとって適切な運動強度に調整可能。より運動を楽しむことができます。
「Matrix Connected Solution 」は、以下の3種のキーテクノロジーにより、エンドユーザー、トレーナー、フィットネスクラブの経営を支援する総合的なデジタルプラットフォームです。
(1)    Personal Trainer Portal
アプリを通じ、履歴やエクササイズのカスタマイズなどを行います。個人ユーザーはエクササイズを効果的に管理することができ、トレーナーはより適切なトレーニング目標を設定することができます。
(2)    Virtual Active
運動時の環境がバーチャルリアリティで再現され、ユーザーの運動スピードに合わせてリアルに連動します。
(3)    Asset Management
フィットネスクラブの経営者は、マシンの利用率やメンテナンスを効果的に管理することが可能になります。より優れたサービスとエクスペリエンスを実現できます。

<聚陽(Makalot Industrial. Ltd─ECG Smart Apparel)>

世界の大手アパレルブランド・小売事業者のメインパートナーである聚陽(Makalot)は、分野を越えた研究開発に取り組み、アパレルにスマートセンシング技術を取り入れました。
今回披露された新製品「ECG Smart Apparel」は、ユーザーのバイタルデータを、99%の高い精度を誇りながら24時間モニタリング可能。BluetoothやANT+を通じたリモート接続とデータアップロードができるので、健診センターやフィットネスクラブなどと連携し、健康モニタリングやメンテナンスをしっかりと行うことができます。

<明躍(Strength Master Fitness Tech Co., Ltd)>

ハイエンドなフィットネス機器を生産する明躍(Strength Master)は、研究開発した2種の製品を披露。
(1)ランナーのトレーニングに特化した電動トレッドミル「Strength Master TM7050」は、10キロの競技用トレーニングや、トレーニングモードのカスタマイズが可能です。
実際の歩数を自動的に記録できる「Intelli step(スマート歩数計)」、ユーザーがマシンから離れると20秒後に自動停止する「Intelli Guard(スマートプロテクション)」、運動後Bluetooth経由でアプリにデータを転送できる「APP Sync(データ同期)」、スマホのコンテンツをトレッドミルのスクリーンにミラーリングして動画や音楽を楽しめる「Phone mirroring function(ミラーリング機能)」など、5つのスマート機能を内蔵しています。
  (2)「LifeSpan Workplace Solutions」は、「運動を生活に溶け込ませる」をコンセプトに打ち出されたオフィスフィットネスシリーズです。スマートな電子コンソールによりトレッドミル、フィットネスバイク、スタンディングデスクを連結し、すべてのデータ機能を統合することで、座りっぱなしの作業により生じる問題を解決します。スタンディングデスクの高さは、作業に応じ71cmから128cmの範囲で調整可能です。

<真茂(Netown─Babybot Smart Precise-Exercise Device for Home)>

新進気鋭の真茂(Netown)は、開発を手掛けているヘルスケアシステム「Babybot」を披露。「Babybot」は測定と運動を統合した他にはないスマート運動機器です。わずか2分で自身の健康状態を把握することができ、台湾ではすでに800以上のコミュニティで採用されています。コロナ禍の中で開発された「家庭用Babybot」は、自宅での運動時に、血圧、筋力、上肢の握力、下肢の脚力など健康に関するデータを分析することができます。また、マニュアルモードで自身の運動目標を設定したり、履歴を追跡したりすることも可能。家にいながらプロのフィットネストレーナーと同等の個別サポートを実現します。

<吉赫(GEE HOO Ind. Corp.─LINEAR RECUMBENT STEPPER)>

自社ブランド「BODY CHARGER」を展開するハイエンドフィットネス機器の専門メーカー、吉赫(GEE HOO)は、高齢者や体の弱い方々のために設計されたフィットネス/リハビリテーション機器「LINEAR RECUMBENT STEPPER」を披露。
安全性が強化され、長時間立っていることが難しい方でも良質なフィットネストレーニングが可能です。シートの位置調節や回転により、座りやすさを追求。安全性確保のためのアラートシステムとトレーニングアドバイス機能も備えているため、体調がすぐれない場合には本機を使用することができないようになっています。プロ仕様のヒールサポートや、補助用グローブ・安全ベルトなどの付属品により、ユーザーが本機から滑り落ちることがないよう、安全を確保しています。数多くのトレーニングゲームや映像・音声システムを搭載しており、運動やトレーニングの面白味をいっそう高めることができます。

台湾エクセレンス賞の受賞歴を持つこれらのスマートフィットネス製品メーカー5社は、ウェアラブル型のボディセンサーやスマートフィットネス機能を内蔵するなど、最新技術をエクササイズ機器に導入しています。
これにより、エクササイズ前には危険を予防し、エクササイズ中には運動に加え動画・音楽・ゲームを楽しむと同時に健康データを収集、さらにエクササイズ後にはデータ分析を行い、ユーザーエクスペリエンスのさらなる向上を図ることができます。単なる運動だけにとどまらず、身体の健康管理やトレーニング目標の絞り込みなども含め、エクササイズをより効率的に行うことが可能となっています。

◆【TAIWAN EXCELLENCE - 台湾エクセレンス】概要

台湾エクセレンスは、台湾貿易センター(TAITRA)が優れた台湾ブランド製品に贈る賞です。1993年に設立されて以来、研究開発、設計、品質、マーケティング、製造におけるその卓越性に基づいて台湾エクセレンス賞に選出されています。
台湾貿易センターが世界市場に向けて推薦する製品の証であり、台湾産業界の革新的なイメージを形づくる賞です。
https://www.taiwanexcellence.org/jp/award

<公式アカウント・チャンネル>
Twitter (@TWexcellence_jp):https://twitter.com/twexcellence_jp
Instagram(@taiwanexcellence_jp):https://www.instagram.com/taiwanexcellence_jp/
Facebook(@TaiwanExcellence.jp):https://www.facebook.com/TaiwanExcellence.jp
YouTube(台湾):https://www.youtube.com/channel/UCBYep4DVyRjdnvBmzecTrpw
YouTube(日本):https://www.youtube.com/channel/UChZuV_T4bsKme1DbMF_vtgQ

◆「台湾スマートフィットネス製品オンライン発表会」配信URL
https://www.youtube.com/watch?v=miMmhGnIdRs

◆お問い合わせ先
台湾貿易センター
戦略マーケティング本部 本部長 マーク・ウー
02-2725-5200 #1300
wuct@taitra.org.tw
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 台湾エクセレンス >
  3. 台湾メーカー5社が最高峰スマートフィットネス製品を発表 -「台湾スマートフィットネス製品オンライン発表会」開催