日本の研究環境の改善を目指す株式会社Srustに新たに社外取締役及び科学顧問が参画。世代・業界を超えて、圧倒的な実力者とともに業界改革に挑む

研究開発人材に特化したスキルシェアマッチングサービス及び人材出向サービスを提供する株式会社Srust(東京都港区、代表取締役社長:野崎 光太、以下:Srust)はこのたび、社外取締役として前リーマン・ブラザーズ証券株式会社代表取締役社長である桂木明夫氏が参画し、科学顧問として東京大学大学院理学系研究科に勤務する岡弘樹氏が参画したことをお知らせいたします。
  • 就任の背景
Srustが挑む研究開発の領域では、未だ雇用環境や人材の流動性など改善されるべき点が多く存在します。
近年、メディアでも注目される日本の科学技術の衰退や担い手の減少をくい止めるには、産学官の強固な連携が必要であり、実行力をもって問題を一つ一つ解決する必要があります。
Srustは、これら諸問題を着実に解決し、日本が再び世界でも研究開発をリードすることを目指し、世代・業界を超えた実績のあるメンバーを迎えました。

桂木氏は、前リーマン・ブラザーズ証券の代表取締役社長として勤務していた経験から、金融業界に限定されない幅広い人脈と知見を駆使し、Srustの事業展開をサポートします。
岡氏は、博士課程在学中より卓越した研究成果が評価され、年間10数名のみが選出される育志賞を含む20近くの賞を受賞した実績をもち、現在も多くの企業を巻き込みながら、東京大学にて研究を進めています。Srustにおいては、研究者としての独自の観点から、特にアカデミア向けのサービス展開を円滑化することを目指します。
 
  • ​略歴

桂木 明夫氏 / 略歴
前リーマン・ブラザーズ証券株式会社代表取締役社長。
日本興業銀行、バンカーズ・トラスト銀行、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレーにて事業法人・金融法人グループの統括責任者等を歴任。
2010年1月、クロスポイント・アドバイザーズを共同創業。

東京大学法学部学士、米国ペンシルバニア大学法学部修士


桂木氏のコメント
これまで、数々の外資系投資銀行で主要ポジションを歴任し、グローバルに幅広い人材と業務を遂行する中で、日本の誇るべき側面を数多く見て参りました。
昨今、日本の科学技術の衰退に関する報道は各所で行われていますが、本来実力のあった日本の技術・能力を再び世界に向けて発信することを目指すSrustは、産業・学術領域を繋ぐ代表的な企業になり得ると考えており、その発展に期待しつつ、わたし自身のリソースを最大限活用していく所存です。
 

岡 弘樹氏 / 略歴

東京大学大学院理学系研究科 日本学術振興会 特別研究員(PD)

博士課程在学中に卓越した研究成果が評価され、年間10数名のみが選出される育志賞を含む20近くの賞を受賞。
現在は、ポストドクターとしては異例となる複数の企業と連携する傍ら、東京大学にて研究開発を行う。

早稲田大学先進理工学研究科先進理工学専攻一貫制博士課程修了/博士(工学)

岡氏のコメント
我々のようにアカデミアバックグラウンドでないSrust代表の野崎氏は、我々研究者からみて懐疑的にみえてしまうかもしれませんが、議論を重ねるうち、本気で日本の科学技術の再興を目指していることに感銘を受け、参画を決意しました。
アカデミアの領域はある種の特殊性も有するため、研究者としての視点から同領域での事業の発展に貢献できるよう尽力して参ります。
 
  • Srustについて
Srustは、研究開発領域におけるエムスリーになることを目指し、現在は同領域に特化したスキルシェアマッチングプラットフォーム「フリスト」及び大企業の研究開発人材を有望なベンチャー企業に出向させるサービス「monju」を展開しております。
既に大手企業やベンチャー企業など、幅広い企業にサービスを利用いただいており、今後は事業の更なる拡大に向け体制を強化していきます。

【会社概要】
社名:株式会社Srust
代表取締役社長:野崎 光太
本社所在地:東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー15階
設立:2020年9月
事業内容:研究開発特化型スキルシェアマッチングプラットフォーム及び人材出向サービス
企業HP:https://srust.co.jp/
フリストサービスサイト:https://free-ist.srust.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Srust >
  3. 日本の研究環境の改善を目指す株式会社Srustに新たに社外取締役及び科学顧問が参画。世代・業界を超えて、圧倒的な実力者とともに業界改革に挑む