<ファミリアグループ>株式会社十六銀行、株式会社百五銀行との同時業務提携のご報告

認知症による資産凍結リスクに備えるために民事信託を活用する金融機関をサポート

ファミリアグループは相続や認知症へのそなえとして近時お客さまの注目が高まる、「民事信託」ニーズへの対応を強化するため、株式会社十六銀行、株式会社百五銀行の2行と民事信託・相続関連業務に関して下記のとおり業務提携を行いましたので、お知らせします。
1.      業務提携日

2021年2月15日(月)


2.      業務提携の内容

【 株式会社十六銀行との業務提携内容 】
●株式会社ファミリア
 ・民事信託契約書組成コンサルティング
 ・資産承継に関するコンサルティング

【 株式会社百五銀行との業務提携内容 】
●株式会社ファミリア
・民事信託契約書組成コンサルティング
・資産承継に関するコンサルティング

●行政書士法人ファミリア
・遺言作成サポート
・相続手続サポート
・戸籍収集サービス

●税理士法人ファミリア
・相続税申告サポート


3.      民事信託とは

人生100年時代といわれる日本の超高齢化社会。元気なシニアライフを送りたいと皆様が思う一方で、長生きによって発生する「認知症による様々なリスク」が社会問題となっています。認知症になったとき、銀行口座や不動産などの「財産」にふりかかる「資産凍結リスク」を民事信託という制度を活用することで、家族が代わりに管理・運用・処分することが出来るようになります。金融機関でも認知症による資産凍結をサポートするべく株式会社十六銀行、株式会社百五銀行との業務提携に至りました。


4.      ファミリアグループのご紹介

民事信託の相談実績累計500件以上、受任実績100件以上の民事信託サービスを提供する名古屋に本社を置く士業グループです。年間50件以上の家族信託セミナーに講師として登壇し認知症対策、相続対策、事業承継など、顧客の多様なニーズにこたえる家族信託の組成に注力しております。
 

ファミリアの運営する専門ホームページ「民事信託ステーション」ファミリアの運営する専門ホームページ「民事信託ステーション」

https://kazokushintaku.bz/


ファミリアグループサイト
https://www.touki.bz/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファミリア >
  3. <ファミリアグループ>株式会社十六銀行、株式会社百五銀行との同時業務提携のご報告