Tybourne 、多言語化ソリューションを提供するWOVNの資金調達ラウンドにリード投資家として参加

Tybourne Capital Management(本社:香港、呼び名:タイボーン・キャピタル・マネジメント、以下「Tybourne」)は、Webサイト多言語化ソリューション WOVN.io を提供する Wovn Technologies株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:林 鷹治、以下 「WOVN」 )による第三者割当増資の一部をリード投資家として引き受け、出資したことをお知らせいたします。WOVNは今回の増資により、他の投資家を含めて約36億円の資金を調達し、社員の採用および育成、マーケティングの強化のほか、新規サービスの開発を加速していきます。

社会の環境が大きく変化しているなか、日本国内における外国人居住者や就労者の増加、コロナ後のインバウンド旅行の再拡大、イン・アウトバウンドのクロスボーダーECの増加、国内企業の海外進出、海外企業の国内進出の増加など、多言語化の需要は構造的に成長していきます。この大きな構造的変化の中で、WOVNのプロダクトはWebやアプリなどさまざまな情報の多言語化をよりシームレスに提供するという観点から非常に大きな成長機会があると期待しています。

私たちTybourneは、卓越したリーダーシップでWOVNを牽引する経営陣と今後も協力しながら、愛される企業・サービスを構築していくことを楽しみにしています。

Tybourneは引き続き、日本国内におけるスタートアップの長期的な成功支援を積極的に行っていきます。

■​​Wovn Technologies株式会社について
会社名: Wovn Technologies株式会社
所在地: 東京都港区三田4-1-27 FBR 三田ビル8階
代表: 代表取締役 CEO 林 鷹治
設立: 2014年3月
事業内容: Web サイト多言語化ソリューション「WOVN.io」、アプリ多言語化ソリューション「WOVN.app」の開発・運営
URL: https://wovn.io/ja/

■Tybourne Capital Managementについて
Tybourneは、香港とサンフランシスコを拠点としながら、世界中の上場および未上場市場において構造的成長性のある企業に対して、長期的な視点で投資活動を展開しているグローバルファンドです。成長が期待されるスタートアップのレイトステージにおいて潤沢な資本、グローバルな知見・ネットワーク、エクイティストーリー作成を含めた上場に関する見識を提供することで、上場後も長期的に成功するためのサポートをしています。

会社名:Tybourne Capital Management(HK) LIMITED
本社所在地:AIA Central, 1 Connaught Road, Central, Hong Kong 30/F

■本件および投資に関するお問い合わせ
mailto: info.jp@tybournecapital.com
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TYBOURNE CAPITAL MANAGEMENT (HK) LIMITED >
  3. Tybourne 、多言語化ソリューションを提供するWOVNの資金調達ラウンドにリード投資家として参加