最新のデータセンター向けにTYANが「AMD EPYC™7003プロセッサ搭載サーバープラットフォーム」を発表

~新しいクラウド、AI、およびストレージサーバープラットフォームが、新しいデータセンターにおけるビックデータ演算の解明を加速~

カリフォルニア州ニューアーク– 2021年3月15日–業界をリードするサーバープラットフォーム設計メーカーであり、MiTAC Computing Technology Corporationの子会社であるTYAN®

本日、最新のデータセンター向けにハードウェア、セキュリティ、大容量メモリの効率とパフォーマンスの向上を特徴とする3rd Gen AMD EPYC™ Processor-based server platformsを発表しました。
 



「現在、ビッグデータは資産になっています。 大量のデータとより迅速な回答が、より良い意思決定を促進します。 第3世代AMD EPYCプロセッサを搭載した業界をリードするサーバープラットフォームのTYANにより提供することで、企業はより正確な意思決定をより正確に行うことができます」と、MiTAC Computing Technology CorporationのサーバーインフラストラクチャBUのバイスプレジデントであるDanny Hsuは述べています。 AMDのEPYC製品管理担当コーポレートバイスプレジデントであるRam Peddibhotlaは、次のように述べています。

「ワークロードパフォーマンスの基準をもう一度変えることで、EPYC™7003シリーズプロセッサは、企業の中心になるITプロフェッショナルが結果を出すまでの時間を短縮するために、必要なパフォーマンスを提供します。 「時間は効率の新しい指標であり、EPYC 7003シリーズプロセッサは最も多様なワークロードに最適な選択肢であり、より多くのより良いデータを提供して、より良いビジネス成果を推進するのに役立ちます。」
 


クラウド性能をパワーアップするため、大容量のメモリ、マルチノードおよびデータキャッチサーバーを提供

AMD EPYC 7003シリーズプロセッサを搭載したTYANのTransport CXラインナップは、大容量のメモリと高速データ処理を必要とするクラウドおよびデータ分析向けに設計されています。

Transport CX GC79-B8252およびTransport CX GC79A-B8252は、様々ななメモリベースのコンピューティングアプリケーションを使用した高密度データセンターの展開に最適な1Uデュアルソケットサーバープラットフォームです。2つのシステムは、32個のDDR4 DIMMスロット、2個の標準PCIe Gen.4 x16拡張スロット、およびOCP 3.0LANメザニンスロットを備えています。

GC79-B8252プラットフォームは、4つの3.5インチSATAドライブベイと4つの2.5インチNVMeドライブベイをツールレスキャリアで提供します。 GC79A-B8252プラットフォームは、最大12のNVMe U.2をサポートする12の2.5インチドライブベイを提供します。


Transport CX GC68-B8036-LEおよびTransport CX GC68A-B8036は、16個のDDR4 DIMMs、ペアのPCIe Gen.4 x16拡張、および1UのOCP 2.0 LANメザニンスロットを備えたコスト最適化シングルソケットキャッシュサーバープラットフォームです。 GC68-B8036-LEは、4つの3.5インチSATAと4つの2.5インチツールレスNVMeドライブベイをサポートして、大容量のストレージを実現します。 GC68A-B8036は、12個の2.5インチツールレスドライブベイに対応し、高いストレージパフォーマンス要件を持つアプリケーション向けに最大12個のNVMe U.2デバイスをサポートします。

Transport CX TN73-B8037-X4S は、4つのフロントサービスコンピューティングノードを備えた2Uマルチノードサーバープラットフォームです。 各ノードは、1つのAMD EPYC 7003シリーズプロセッサ、4つの2.5インチツールレスNVMe / SATAドライブベイ、8つのDDR4 DIMMスロット、3つの内部冷却ファン、2つの標準PCIe Gen.4 x16拡張スロット、2つの内部NVMe M.2スロット、1つのOCP 2.0 LANメザニンスロットをサポートします。このプラットフォームは、高密度のデータセンター展開に適しており、多数のノードを持つスケールアウトアプリケーションを対象としています。

HPC、AI、ディープラーニングの計算ワークロードを加速するために最適化

3rd AMD EPYCプロセッサを活用するTYAN Transport HX製品ラインは、スーパーコンピューティングとディープラーニングでリーダーシップコンピューティングを提供します。Transport HX TN83-B8251は、2つのCPU、2つのPCIe 4.0 x16高速ネットワーキングカード、および8つの3.5インチ ホットスワップSATAまたはNVMe U.2ツールレスドライブベイを備えた2U4-GPUサーバーです。 このプラットフォームは、GPUの数をスケールアップしてHPCとディープラーニングのパフォーマンスを向上させるために使用できる最大4つの2スロット占有タイプGPUカードをサポートします。

HPCおよび仮想化アプリケーション向けに最適化されたTransport HX TS75-B8252およびTransport HX TS75A-B8252は、32個のDIMMスロットと最大9個のPCIe 4.0スロットをサポートする2Uデュアルソケットサーバープラットフォームです。 TS75-B8252は、最大12のホットスワップ、ツールレス3.5インチドライブベイに対応、最大4つのNVMe U.2をサポートするします。 TS75A-B8252は、最大26のホットスワップ、工具不要の2.5インチドライブベイに対応、最大8つのNVMe U.2をサポートします。

卓越したパフォーマンスを実現するハイブリッドSoftware-Defined Storage(SDS)

TYAN Transport SXのラインナップは、ストレージアプリケーションに大容量のI / Oとメモリ帯域幅を提供するように設計されています。 Transport SX TS65-B8253は、デュアルソケットAMD EPYC 7003シリーズプロセッサ、16個のDDR4 DIMMスロット、および7個の標準PCIe4.0スロットをサポートするさまざまなデータセンターおよびエンタープライズ展開向けの2U Software-Defined Storage(SDS)サーバーです。 プラットフォームには、最大2つの10GbEおよび2つのGbEオンボードネットワーク接続、12のフロント3.5インチツールレスSATAドライブベイ、最大4つのNVMe U.2デバイス、および2つのリア2.5インチツールレスSATA ブートドライブベイが装備されています。

さらに、TYANは、BIOSアップデートを通じて、既存のEPYC 7002シリーズ プロセッサに最適化されたサーバープラットフォームでドロップインAMD EPYC 7003シリーズプロセッサのサポートを提供します。 お客様は、現在の第2世代EPYCプロセッサベースのプラットフォームの全機能を備えたまったく新しい「Zen3」CPUアーキテクチャを楽しむことができます。

紹介動画公開中!

 

  
製品情報ページ
https://www.tyan.com/EN/campaign/amd/amd_epyc_7003/

 

 

TYANについて
TYANは、MiTAC Holdings Corp.(TSE:3706)傘下のMiTAC Computing Technology Corporationのリーディングサーバーブランドとして、高度なx86およびx86-64サーバー/ワークステーションボードテクノロジー、プラットフォーム、およびサーバーソリューション製品を設計、製造、販売しています。 その製品は、幅広いアプリケーション向けに世界中のOEM、VAR、システムインテグレーター、リセラーを通じて販売されています。
TYANは、HPC、ハイパースケール/データセンター、サーバーストレージ、セキュリティアプライアンス市場向けのサーバーアプライアンスやソリューションなど、幅広いアプリケーションにスケーラブルで高度に統合された信頼性の高い製品を提供することで、お客様がテクノロジーリーダーになることを可能にします。

<TYANについて>
公式サイト:https://www.tyan.com/

AMD, the AMD Arrow logo, EPYC, and combinations thereof are trademarks of Advanced Micro Devices, Inc


【お問合せ】
株式会社マイタックジャパン 
広報担当宛
メール:MiTAC_NEWS@mitac.co.jp
電話:03-3769-8311

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マイタックジャパン >
  3. 最新のデータセンター向けにTYANが「AMD EPYC™7003プロセッサ搭載サーバープラットフォーム」を発表