【株式会社アンプラット】日本バイオインフォマティクス学会に加盟

この度、株式会社アンプラット(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:三澤拓真、以下「アンプラット」)は2021年7月に日本バイオインフォマティクス学会に加盟いたしました。今後は日本バイオインフォマティクス学会の一員として、バイオインフォマティクスの普及と発展に努めてまいります。
■ 日本バイオインフォマティクス学会について
日本バイオインフォマティクス学会は、日本におけるバイオインフォマティクスの発展と、その技術を用いた事業の振興から、未来のバイオインフォマティシャンの教育まで、積極的な活動を行っている学会です。

■ 加盟のきっかけ
2021年6月に開催されたJAPAN OPEN SCIENCE SUMMIT2021にて、本学会の前学会長である岩崎渉先生のセッションを代表の三澤が聴講しました。セッションでは、G7サミットでも合意文章に組み込まれるほど重要視されているオープンサイエンスという取り組みについて、バイオインフォマティクス分野の適用やその展開について話されており、当社が目指している「バイオインフォマティクスのオープン化」と考え方が大変親しいと感じたため、本学会への加盟を決断いたしました。

■ アンプラットについて
アンプラットは研究業界における「叡智創出のエコシステムの形成」と「叡智のペイフォワード社会の実現」をミッションに掲げ、ITの力で研究者および研究組織の支援を行っています。主力製品であるバイオインフォマティクス解析プラットフォーム「ANCAT」はβ版を運用しながら、日夜、解析プログラム追加・更新を行っています。解析手法の実装リクエストも積極的に受け付けておりますので、多種多様な研究領域でご活躍されている研究者の開発への参加をお待ちしております。


【会社概要】
名称   株式会社アンプラット
所在地  神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-2

 

設立日  2021年2月17日
代表者  代表取締役社長兼CEO 三澤 拓真
【本件に関する問い合わせ先】
メール                 info@anplat.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アンプラット >
  3. 【株式会社アンプラット】日本バイオインフォマティクス学会に加盟