Island and office株式会社、代表取締役として柏木 彩が参画

 Island and office株式会社(アイランドアンドオフィス、本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:須磨 一清、以下:当社)は、経営体制強化を目的に、代表取締役(共同代表)として柏木 彩が参画することをお知らせいたします。

                                                     (左:須磨 一清、右:柏木 彩)

 当社は、「働く景色を、変えていく。」をコンセプトに、離島に宿泊できるオフィスを建設・運営しています。現在企業向けに、年間30日間、オフィスを使える権利を販売しています。森の中の会議スペース、海が見える展望デッキ、焚き火テラスなどの設備を備え、企業の合宿やオンボーディング、研修などで利用されています。

 当社は、2021年5月に一棟目を八丈島にオープンし、今後さらに他の地域でも事業を拡大していくフェーズにあります。今後は、建物をつくる須磨、ビジネスを推進する柏木の共同代表体制で、成長を加速してまいります。

 ■共同代表の経歴
代表取締役社長 須磨 一清

コロンビア大学建築修士科を卒業後、 米国にてホテル/レストランの建築設計に従事。帰国後、 建築ユニットBUSとして徳島県神山町の地域再生に関わり、2016年ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展にて審査員特別賞を受賞。また、2015年に設計したJIKKAは多くの国際メディアに取り上げられる。2018年にIsland and office創業。

代表取締役 柏木 彩
東京大学経済学部卒業、大手イベント運営会社でのマーケティングやPRなどを経て、KPMGシリコンバレーオフィスに勤務。日系企業の現地法人やスタートアップ企業などの監査を担当。2014年3月にマネーフォワードに入社し、法人営業に従事した後、広報部長として、企業やサービスの認知向上、Fintech業界の理解促進などを担う。2021年12月、Island and office株式会社に参画。

■「Island and office八丈島」概要
 Island and office八丈島は、すべての部屋から山や海を臨むことができる、宿泊機能付きのサテライトオフィスです。年平均気温17.8度の亜熱帯気候、雄大な自然に囲まれた八丈島で、業務に集中していただけるようさまざまな設備を備えています。

設備:会議スペース、個室4、大部屋1、キッチン、展望デッキ、焚火テラスなど
定員:8名

【会社概要】
事業 :宿泊機能付きオフィスの企画・開発・運営
代表 :須磨 一清、柏木 彩
設立日:2018年9月28日
所在地:東京都世田谷区瀬田1-12-3
URL   : https://islandandoffice.com/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Island and office株式会社 >
  3. Island and office株式会社、代表取締役として柏木 彩が参画