神田外語大学が大学通信ONLINEの大学ランキングで第1位にランクイン

「グローバル教育に力を入れている大学ランキング2020」「入学後、生徒を伸ばしてくれる大学ランキング2020」「面倒見が良い大学ランキング2020」(関東・甲信越編)

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)はこのたび、大学通信ONLINEが全国の進学校約2,000校の進路指導教諭を対象に実施したアンケートで高い評価を受け、「グローバル教育に力を入れている大学ランキング2020(関東・甲信越編)」「入学後、生徒を伸ばしてくれる大学ランキング2020(関東・甲信越編)」「面倒見が良い大学ランキング2020(関東・甲信越編)」において、第1位にランクインしました。
  • 今回発表された同ランキングは、全国の進学校2,000校にアンケートを行い、進路指導教諭がおすすめする大学を9項目ごとに5校選んで順位をつけてもらい、その順位をポイント換算して集計した結果に基づいています。本学は9項目のうち3項目において第1位にランクインしました。
本学は、開学以来「言葉は世界をつなぐ平和の礎」を建学の理念に、幅広くかつ能動的コミュニケーション力を備えた真の国際人を育成すべく、実践的な語学教育と共に、教養教育や異文化理解を重視した教育を行ってきました。 今回の結果を受け、さらなる語学教育の充実・発展を目指すと共に、グローバル社会に求められる人材の育成・輩出に力を入れていきます。
 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 












 

 







 










 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人佐野学園 >
  3. 神田外語大学が大学通信ONLINEの大学ランキングで第1位にランクイン