ビジネスリーダーにふさわしい理想のボディを。経営者がターゲットの今までにない超プライベートデータジム「IDEAL BODY Project(イデアルボディプロジェクト)」が始動。

横浜みなとみらい駅直結2022年10月オープン<完全予約制>特別体験会受付開始

■IDEAL BODY Projectに関わる私たちのビジョン
近い未来、リーダーの身体スコアは経営の要諦になるに違いありません。当ジムでは、決意を決めた経営者やトップリーダーを対象に、プライベートデータに基づいたトレーニングサポートを行い、約547日でセミアスリートレベルまで到達することを目指します。

■目標を確実に達成するために、最新のロジック、体組成データチェック、最新マシンを導入。会員数を一般会員100名と現役のプロアスリート10名に絞り、会員お一人おひとりにあったメニューとプログラムをご提供します。

■IDEAL BODY Projectのプロデューサー
ビースト村山:身体づくりのメニュー開発プログラミングアドバイス、監修【Profile】メディアで活躍するパーソナルトレーナー。

丸山 太地: 計測数値に基づくトレーニング内容プログラミング監修監修【Profile】肩こりラボ鍼灸マッサージ院代表。

 




■IDEAL BODY Projectに関わる私たちのビジョン

 

 

 

 


近い未来、リーダーの身体スコアは経営の要諦になるに違いありません。当ジムでは、決意を決めた経営者やトップリーダーを対象に、プライベートデータに基づいたトレーニングサポートを行い、約547日でセミアスリートレベルまで到達することを目指します。

その目標を確実に達成するために、最新のロジック、体組成データチェック、最新マシンを導入。会員数を一般会員100名と現役のプロアスリート10名に絞り、会員お一人おひとりにあったメニューとプログラムをご提供します。

プロアスリート10名の体組成などのデータは会員の方に公開し、ご自身とどこが違うのかを比較していただけるようにする予定です。最新のマシンを導入した特別な空間は、利用人数最大6名+アスリート2名のみ。誰にも邪魔されずにご自身の身体に向き合える、凝縮された時間を持つことができます。

完全予約制 利用時間:1時間単位(トレーニングは45分間)


■理想のボディに導くための5つのミッション

 

 


#01 I PLAN 先進のAIによるトレーニングプログラムで、IDEALゴール達成へのプロセスを計画。
#02 I CHECK 高精度な体組成データを活用し、現状と理想のボディをAIにより比較・確認。
#03 I DO 最新の設備を導入した、プライベートデータに基づく効率的なトレーニング。
#04 I MANAGE 日々の食事と体調を管理するとともに、アスリートのために開発されたサプリも用意。
#05 I REST 適切な休息アドバイスと高度なメディカルサポートによる、リスクの回避。

会員専用のアプリを利用して、現状と理想のボディを比較・確認することもできる。



■食事管理とサポートサプリメント



食事をスマホで撮るだけの管理
食事のたび、スマホで撮影するだけで摂取カロリーと栄養計算を高精度で解析。その数値をもとに2週間に一度、管理栄養士の食事サポートがアプリに届き、内側からの体づくりまでサポートします。

アスリートのために開発されたReHOPE
プロとして活躍したトップアスリートが、その経験から研究・開発して生まれたサプリメント。トレーニング効果を最大限にするため、身体スコアや疲労レベルに合わせて2種類のサプリメントでサポートします。



■IDEAL BODY Projectのプロデューサー


「いくらでも変わることができる好機に満ち溢れた特別な空間」
ビースト村山 <人生を変えるボディメイクトレーナー>
身体づくりのメニュー開発プログラミングアドバイス、監修

【Profile】メディアで活躍するパーソナルトレーナー。武道、エアロビクス、ヨガ、コンディショニング、ストレッチ、整体、リンパマッサージ、加圧、ベンチプレス、ボディビルに精通している。 https://beast-m.com/murayama/


「今までにない新しいコンセプトで自分を高めるための時間を生み出す」
丸山 太地 <最先端の治療を行うトレーナー>
計測数値に基づくトレーニング内容プログラミング監修監修

【Profile】肩こりラボ鍼灸マッサージ院代表。身体の痛みのケアやトータルコンディショニング、発声治療のサポートなど、全身の不調をスポーツ医学、解剖学の観点からサポート。

プロアスリートによるモチベーションサポート

「集中は、量よりも質。心と身体はイコール
野呂 竜比人 <BEEFMAN>
【Profile】3x3元日本代表 2019年アジアカップ銅メダル
3x3プロバスケットボール選手として、現在も現役選手としてプレー。目標は世界。

「自分自身に主体的に向き合うことで周囲も幸せにする 」
BEEFMAN
前田 有香 <BEEFMAN>
【Profile】3x3元日本代表 3x3プロバスケットボール選手として2021年国内大会で2冠。海外への挑戦に奮闘中。

■公式ホームページ、SNS
公式ブランドサイト https://www.ibp-mm.com/
公式Facebook https://www.facebook.com/idealbodyproject/
公式instagram https://www.instagram.com/idealbodyproject/

 



■施設紹介・アクセス
店舗名:IDEAL BODY Project
神奈川県横浜市みなとみらい三丁目6番3号MMパークビル1階(101区)
みなとみらい線みなとみらい駅直結(Tel045-226-2265)


■運営会社
株式会社JYU-KEN
〒220-8130  神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1ランドマークタワー30階
TEL.045-227-1185 FAX.045-227-1186
設立 2011年7月1日

◎事業内容
一般建設業 / 不動産仲介業 / 不動産管理業 / 飲食事業 / ヘルスケア事業 / コンサルティング事業 / スポーツ事業 / 介護事業 他

◎役員
代表取締役 小泉 秀昭  専務取締役 中西 克友  常務取締役 加藤 靖信


■代表挨拶
「健康」をテーマに事業に取り組んで10年の以上の歳月が過ぎました。
お客様の「健康」と向き合いながらも自身の「健康」を置き去りにしていた経営者、それが私です。
大病を患い、明日への不安で真っ先に考えたのは弊社の行く末でした。

経営者の一番の責任は「健康」にある。
それも普通のレベルでなく、盤石な。
誰もがやったことのない、経営者のためだけのジムを作ろう、そう思いました。

その答えが【IDEAL BODY Project】です。

かつてヒーローのように動くことができていた自身の最高の状態を取り戻す。
それは、マラソンでもいい、トライアスロンでもいい。
【IDEAL BODY Project】は、経営者の輝きを
セミアスリートのレベルまで引き上げるジムとして誕生したのです。

IDEAL BODY Project
総合プロデューサー
株式会社JYU-KEN 代表取締役
小泉 秀昭
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JYU-KEN >
  3. ビジネスリーダーにふさわしい理想のボディを。経営者がターゲットの今までにない超プライベートデータジム「IDEAL BODY Project(イデアルボディプロジェクト)」が始動。