国際会計事務所Itseki(イッセキ)、インドにて200名体制で会計や税務を支援する法人を設立

~インドおよび日本の双方から、日本企業のインド事業を会計・税務面で支援~

Itseki Group(本社: 東京都千代田区神田神保町/代表取締役: 須崎 要暁)は、インド(デリー)にItseki Mercurius India Advisory Services Pvt. Ltd.(以下、IMI)を設立いたしました。IMIでは、インド進出やインド現地法人の会計・税務・財務のサポートを日本およびインドの双方から行います。
1.IMI設立の目的
Itseki(イッセキ)は、国際会計・税務、クロスボーダーM&A、フォレンジックなどのサービスを提供する公認会計士・税理士によるプロフェッショナル・ファームです。また、Itsekiは国際専門家ネットワークであるGeneva Group International (GGI)に加盟しており、世界120か国に提携事務所を有しております。
インドにおいては、既に現地パートナーであるMercurius Advisory Services Pvt. Ltd.(以下、MAS)と共に、日系企業の海外進出支援事業を展開しております。

MAS(ISO認定)は、革新的で分析に基づいたビジネスソリューションと会計サービスを提供するグローバルなサービスプロバイダーです。世界20カ国に500社以上のクライアントを持つこの会社は、その分野で大きな信頼を得ています。

IMIの設立は、インドで事業を展開するお客様が安心して会計・税務・財務に関するご相談をして頂ける体制を構成することを目的としています。


2.IMI設立の背景
高いGDP成長率や世界2位の人口など、ビジネス上も魅力のあるインドですが、複雑な税制や独特な事業環境などを理由に、インドへの事業投資を躊躇われる会社も多いと思います。また、既にインドに進出されているお客様においても、インドの会計や税務コンプライアンスについては課題を抱えていることも少なくありません。日本とインドの双方からサポートできる体制を構築することで、お客様に一層ご安心頂けるようにIMIを設立いたしました。

3.サービス内容
IMIのサービスの主な内容は、以下のとおりとなります。
  • インドでの会社設立サービス
  • 会計・税務コンサルティング
  • 監査・保証業務
  • M&Aアドバイザリー
  • ビジネス・プロセス・アウトソーシング

なお、2021年7月30日までキャンペーンを行っております。詳細はお問い合わせください。
また、インドの会計・税務などに関するお困りごとがございましたら、インドのパートナーを含めて30分~1時間の面談を無料で行わせて頂きます。
 

4.両法人の概要
(1)株式会社イッセキアドバイザリー(英文社名:Itseki Advisory Co., Ltd.)
①代表者: 代表取締役 須崎 要暁
②所在地: 〒101-0051東京都千代田区神田神保町1-14-3 MT-O神保町3階
③設立: 2018年
④ホームページ: https://www.itseki.com
⑤事業内容:
・会計・税務コンサルティングサービス
・国際サービス
・M&Aアドバイザリー
・フォレンジック(デジタルフォレンジック)

(2)Mercurius Advisory Services Pvt. Ltd.
①代表者: Ankit Jain
②所在地: C-7/227, Sector-7 Rohini, New Delhi - 110085, India
③設立: 2008年
④ホームページ:https://mas.net.in
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イッセキアドバイザリー >
  3. 国際会計事務所Itseki(イッセキ)、インドにて200名体制で会計や税務を支援する法人を設立