【3.5万人調査】ファッション・洋服のレンタルサービスの普及率と意識調査

ファッションメディア「mari-colore」では、ファッションレンタルの普及率と意識について調査を実施したので、公表します。


コロナ禍でアパレル小売りが苦戦する中、業界最大手のエアークローゼットを筆頭に、順調に利用者数を伸ばしたのがファッションレンタルサービス。

そこで今回、株式会社マリコローレは自社メディアのユーザーにアンケートを行い、

「ファッションレンタルがどれぐらい普及しているのか」

「服を借りるということに対してどのような意識を持っているのか」

「どのサービスが人気なのか」

をリサーチし、実際に自社スタッフで利用してレビューを行いました。

※本プレスリリースの内容を引用される際は、引用元が「mari-coloreによる調査」である旨とリンクの記載をお願いします

調査期間:10/18〜10/20
アンケート対象:自社のInstagramフォロワーとYouTubeチャンネルの登録者の女性
有効回答数:1210人
自社レビュー記事:https://mari-colore.co.jp/media/recommend/fashion-rental-ranking/


Q1. ファッションレンタルを利用したことがありますか?



Q2. ​Q1で「利用したことがない」と答えた人に質問です。ファッションレンタルを今後利用してみたいと思いますか?



Q3. Q2で「特に利用したくない」と答えた人に質問です。その理由は以下のどれに当てはまりますか?(複数回答可)

回答者:869人


Q4. Q1で「利用したことがある」と答えた人に質問です。今も継続的に利用していますか? 

回答者:69人


Q5.Q4で「今も継続的に利用している」と答えた人に質問です。どのサービスを利用していますか?(複数回答可)



エアークローゼットをはじめとするファッションレンタル各社は、会員数を急激に伸ばしています。

一方で今回の調査では、ファッションレンタルの利用率は5.6%という結果となり、まだまだ市場拡大の余地を残していることがわかりました。

・スタイリストが選んだ服が届く
・新品をレンタルできる
・バッグやジュエリーに特化している

など様々なファッションレンタルサービスがあり、今後も幅広いサービスの登場と利用者数の拡大が予想されます。

■​株式会社マリコローレ 
■代表取締役
■公式サイト:https://mari-colore.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マリコローレ >
  3. 【3.5万人調査】ファッション・洋服のレンタルサービスの普及率と意識調査